1: ■忍法帖【Lv=16,おばけありくい,cZy】 タヌキ◆RJGn7rgICeX.
 《 内戦下にあるシリアの文化財・博物館局は20日、過激派「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」が制圧するシリア中部にある都市遺跡のパルミラでローマ帝国時代にさかのぼる円形劇場の一部が破壊されたと報告した。

 声明で、最新の衛星画像で確認したとしている。ISISによる意図的な破壊行為で「4面門」や劇場に相当な被害が出たとしている。破壊行為が発生した正確な日時は不明だが、新たな衛星画像は今年1月10日に撮影されていた。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

2abf2404ece382dc5be58d6cdb73d4eb9f27bea0
http://www.cnn.co.jp/world/35095356.html
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1485012393/



陸上自衛隊の96式装輪装甲車の後継として装輪装甲車(改)を開発…防衛装備庁! ベトナム戦争を描いた一番面白い映画は? 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな!
「田舎臭い少女風」…稲田防衛相のファッションに悪評! ドイツ駐留米軍がM1A2エイブラムス戦車をアップグレード…改良版反応装甲を装備! フィリピン海軍に大型輸送艦「ターラック」が到着、揚陸機能と高い輸送能力…インドネシアから購入!
3: 名無しさん@おーぷん
これだから砂朝鮮は。

4: 名無しさん@おーぷん
これがオバマ政権の副産物だ

5: 名無しさん@おーぷん
ISが奪還したとか言ってたなぁ…
何で盛り返してくるんだよ
滅べよ!

7: 名無しさん@おーぷん
保存するのは相当な労力だが壊すのは一瞬だな。
まぁ、狂信者に何を言っても始まらんけどな、根切りが正解。

8: 名無しさん@おーぷん
またか

9: 名無しさん@おーぷん
こいつらも何も考えず、教義のためだけでぶっ壊してる訳じゃないだろ

観光資源を破壊し、観光収入を断ち
危険な国とのイメージを植え付けて外国人の来訪を減らす事で
国家が不安定に、貧しく、閉鎖的になる様にしている
そうすれば一旦、戦闘に敗れ駆逐されてもいつの日か再起できる可能性は高い

エジプトでやったのと同じ手法

12: 名無しさん@おーぷん
>>9
ほんとの動機はわからんけど
ムスリムはムハンマドの言行録の真似をする傾向があり
異教徒の神殿叩き壊すのはムハンマドの行動に則った行為だから
信仰じゃないとは言えない。

10: 名無しさん@おーぷん
ああ、後、遺跡は壊すだけじゃなくて遺物の切り売りもしてるよね


狂信的に振る舞ってはいるが、実際の行動は現実的、打算的、現世利益的だと思う
宗教を看板として利用する、野盗やヤクザの類と考えても問題なさそう

11: 名無しさん@おーぷん
こいつらこそ地球から消えて欲しいわ。

13: 名無しさん@おーぷん
>>11
シリアなんて地下資源があるわけでもなく元々屑しかいないんだからISごと核で消毒すればいいんだよ。
遺跡が破損するのが嫌なら化学・生物兵器使えばいいんだし。

14: 名無しさん@おーぷん
文明も歴史も要らなく神様だけいれば良いなら
車や銃火器等の現代文明の利器を捨て、砂の上でラクダに乗って信仰しとれ

15: 名無しさん@おーぷん
>>14
そうやって暮らしてたのを資源があるからと言ってちょっかい出したのが欧米。
そう考えると複雑だよな。



このブログの人気記事!

☆米軍のF-35戦闘機が最新型ミサイル駆逐艦ズムウォルト級と共演…上空を飛行!

☆中国海軍の1万トン級055型ステルス駆逐艦、こんなの本当に進水したらヤバいかも!

☆陸上自衛隊レンジャー部隊員が英ウェールズで、英長距離監視パトロール隊、米海兵隊と初の合同訓練…富士学校所属!

☆中国が南シナ海人工島に広大な畑を造成…自給自足する気か?

☆「日本の10式戦車、なぜこれほどすごいのか」…米メディアが称賛!

☆現状の自衛隊で可能なデータリンクを駆使した戦闘ってどこまでの事が出来るんかな!

☆海上自衛隊の汎用型護衛艦「むらさめ型」…対空・対艦・対潜あらゆる海戦に対応!


☆レイセオン社が中距離ミサイルAIM-120 AMRAAMの派生モデル・AMRAAM-ERの試射に成功!

☆ティルトローター機V-22オスプレイの何が問題なの?


ウェンガー 腕時計



米海軍の横須賀基地司令官を務めるキム大佐、日米韓三角同盟の重要性を強調…イージス艦「ジョン・S・マケイン」艦長も経験! 日本のC-2輸送機と中国のY-20を比べてみた!日本のレベルを超えたと主張にネット「客観的に見れば、日本は30年進んでいる」! 空自のF-15Jは半数がスパローしか撃てない旧式機、Su-30やJ-15に対抗できるの?

「モルヒネ」すら携帯できぬ自衛隊の衛生兵…医療体制は極めてお粗末なもの! 防衛省が海自護衛艦の建造ペースを倍増、4年間で8隻へ…建造体制の強化も考慮! 海上自衛隊空母運用の課題点を考察する!
ロシア海軍の原子力潜水艦、氷にぶつかり穴が開く! ミリタリーウォッチ…本職が使うのは? 富士山上空をP-1哨戒機編隊が飛行…海自各航空部隊で行われた初訓練飛行!