1: きつねうどん ★
 《 世界最新のステルス戦闘機であるF-35が、米本土以外に配備されるのは今回が初めて。これは米軍による前方展開強化の1つだ。

 米海軍は2017年から、強襲揚陸艦「ワスプ」を、対中国・北朝鮮シフトの一環として、前方展開させる。同艦の艦載機となるのが、今回来日し、垂直離着陸可能なF-35Bだ。将来的には「ワスプ」を含む3隻の揚陸艦と、2隻のイージス艦により「遠征打撃群」を構成する計画だ。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

0c812cc5
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20170127/plt1701271530001-n1.htm
引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1485560674/



「翼の生えたトラクター」、北朝鮮の小型輸送機「アントノフ2」は最強武器?…木製でレーダー探知が困難! 日本が輸出する小火器(拳銃・機関銃など)は年間112億円! 日本の空母保有に警戒せよ、だが「建造はそう簡単ではないはずだ」…中国メディア!
帝国海軍戦闘機「零戦」と帝国陸軍戦闘機「隼」、どちらが優秀だったか?…実際に戦わせてみた! 「平成の零戦」と呼ばれる日本のF-2戦闘機と中国のJ-10戦闘機、アジアの空の王者はどっちだ…中国メディア! 最新のステルス戦闘機F-35、ステルス能力が高すぎて訓練時に問題…地対空兵器が機能せず!
4: Ψ
米軍の弾薬庫

5: Ψ
空母艦載機も69機が岩国へ

6: Ψ
アメリカ海軍では

正規空母が戦闘で喪失した場合、強襲揚陸艦+F35Bで準空母を編成することになってるからね。

いずもにF35Bを乗せろとかいうバカがいるが、本来なら、海自でも4万t級の強襲揚陸艦を建造したほうが

空母に近くなる。

9: Ψ
南シナ海の中国軍基地叩きがいよいよ始まる
米空母が今、日本に向けて航海中、機動部隊の乗組員が5000人だそうだ
安倍はトランプを上手くそそのかして、漁夫の利を得そうだな

19: Ψ
実は、空母級潜水艦(全長3km・幅1km)
日本と共同開発。すでに5000艇配備


とか・・・、



このブログの人気記事!

☆沖ノ鳥島沖で海自ヘリ護衛艦「ひゅうが」に陸自AH-64D攻撃ヘリが着艦…日米共同統合演習!

☆高度も射程も2倍、北ミサイルを迎え撃つ航空自衛隊の改良型地対空誘導弾「PAC-3MSE」!

☆F-22のパクリ?中国ステルス戦闘機J-20のコクピット画像!

☆今後F-16戦闘機が、生き残るには?

☆エジプト軍が強力な軍事力をアピール、米国、ロシア、フランス製の最新武器を装備!

☆陸上自衛隊がAAV7向けにM240機関銃を輸入した様で!

☆米空軍の代わる次世代空中給油機開発計画「KC-Z」、現行機体と異なるハイブリッドウィング型!

☆「戦闘糧食」「ミリメシ」レーションの魅力とは?

☆カラシニコフUSAが発表した新型AK「ALFA」…マガジン以外に面影なし!


平嶋夏海 2017年 カレンダー



中国の次世代主力戦車CG想像図…乗員2人で無人砲塔を採用! ドイツのリンクス歩兵戦闘車、最大8人が搭乗可能…指揮車両や野戦救急車なども計画中! 海上自衛隊のF-35B戦闘機導入の可能性について!

フランス特殊部隊RAIDが誤って隣の家に突入、ドア爆破→スタングレネード→突入→拘束→謝罪! テスト飛行中の陸自オスプレイ…塗装がダサイ! 国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点!
イージス艦の六角形のところって何が納まってんの? ロシアがSWストームトルーパーを彷彿とさせる最新コンバットスーツを公開…外骨格が兵士を銃弾から守る! 進水した中国の国産空母は「60年前のデザイン」と仏メディアが酷評!