1: ◆qQDmM1OH5Q46
 《 フィリピンのデルフィン・ロレンザーナ国防大臣(Delfin Lorenzana)は、ロドリゴ・ドゥテルテ大統領が国内にある米軍基地を拡大し兵舎・滑走路・倉庫を建設する予定がある事を26日に発表した。

 フィリピン政府は、今まではアメリカ政府との軍事関係を解消する方針であったために、大きな方針転換が図られる事となった。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

b1fda4e4-8ab8-11e6-afd1-1c0f6e75ba2c_1280x720
https://portal-worlds.com/news/philippines/9362
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1485575437/



「翼の生えたトラクター」、北朝鮮の小型輸送機「アントノフ2」は最強武器?…木製でレーダー探知が困難! 日本が輸出する小火器(拳銃・機関銃など)は年間112億円! 日本の空母保有に警戒せよ、だが「建造はそう簡単ではないはずだ」…中国メディア!
帝国海軍戦闘機「零戦」と帝国陸軍戦闘機「隼」、どちらが優秀だったか?…実際に戦わせてみた! 「平成の零戦」と呼ばれる日本のF-2戦闘機と中国のJ-10戦闘機、アジアの空の王者はどっちだ…中国メディア! 最新のステルス戦闘機F-35、ステルス能力が高すぎて訓練時に問題…地対空兵器が機能せず!
4: 名無しさん@おーぷん
結局、アメリカに協力しないと次の戦争で敗戦国になると悟ったかな。

5: 名無しさん@おーぷん
君子豹変す。
いい判断です

6: 名無しさん@おーぷん
ハッタリをかますだけの小浜さんが嫌いだったのだろう…。

8: 名無しさん@おーぷん
まぁそうなるな

9: 名無しさん@おーぷん
中国からは経済協力も引きだせたし有能なのかな

10: 名無しさん@おーぷん
トランプ側から南シナ海に介入する宣言出たからなぁ
やるならアメと、やらないなら支那と
まぁそんなもんだよな

11: 名無しさん@おーぷん
安倍首相の訪問が効いたのならいいな
軍は親米、エスタブリッシュメントは華僑系が多く親中なのかもしれんけど

12: 名無しさん@おーぷん
ドゥテルテは思い付きで暴言吐いてるようで結構冷静な判断は出来てるからな

14: 名無しさん@おーぷん
このニュースを見た瞬間に
今までのアメリカにケンカうっていたやり取りは何だったんだろうかと笑ってしまったw

ドゥテルテは何でもありだね・・・・

15: 名無しさん@おーぷん
二股外交かよ、本当に信用出来るのかね?

18: 名無しさん@おーぷん
逆にトランプは半端な対応できなくなったね

19: 名無しさん@おーぷん
南シナ海の島は結局どーすんの?

20: 名無しさん@おーぷん
有事になったらシナ人が侵食した軍事施設は空爆されて星条旗がはためくかもね

21: なななな、な梨
アメリカも日本の抑え込み解いて呉れないかね、アメリカとは同盟国になったんだから、恐がらなくても良いんだから
日本は同盟国を裏切った事は無いし、単独で中国を制圧する事も無い。



このブログの人気記事!

☆ロシア軍の次期超長距離地対空ミサイルシステムS-500!

☆シリア軍の装甲車両がスゴイことになってる!

☆「ライトタイガー」の愛称を持つ陸上自衛隊の89式装甲戦闘車…満載装備で戦車を支援!

☆本土決戦されていたときの両軍被害を考える!

☆空母から釣竿状の棒って、いったい何の装備なのでしょうか?

☆67隻目のアーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦「DDG-117」がインガルス造船所で進水!

☆国産ステルス実証機X-2のテスト飛行動画に黒煙?に中国ネット「ディーゼル機だからだ」「俺たちの殲-31も黒煙を出していた」!

☆ロシアの攻撃ヘリ「Ka-52 アリガートル」、南部軍管区に配備…空対地・空対空ミサイルを搭載!

☆兵器単体の性能差よりも総合戦闘力という考え方!


永尾まりや写真集 美しい細胞



中国の次世代主力戦車CG想像図…乗員2人で無人砲塔を採用! ドイツのリンクス歩兵戦闘車、最大8人が搭乗可能…指揮車両や野戦救急車なども計画中! 海上自衛隊のF-35B戦闘機導入の可能性について!

フランス特殊部隊RAIDが誤って隣の家に突入、ドア爆破→スタングレネード→突入→拘束→謝罪! テスト飛行中の陸自オスプレイ…塗装がダサイ! 国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点!
イージス艦の六角形のところって何が納まってんの? ロシアがSWストームトルーパーを彷彿とさせる最新コンバットスーツを公開…外骨格が兵士を銃弾から守る! 進水した中国の国産空母は「60年前のデザイン」と仏メディアが酷評!