1: ■忍法帖【Lv=16,おばけありくい,cZy】 タヌキ◆RJGn7rgICeX.
 《 防衛装備庁は4日、北朝鮮の弾道ミサイルなどに備えて米国と共同開発中の海上配備型迎撃ミサイル「SM3ブロック2A」の発射実験を米ハワイ沖で行ったと発表した。

 米イージス艦から1発発射して、弾道ミサイルを模した標的を迎撃することに初めて成功。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

151561
http://www.sankei.com/politics/news/170204/plt1702040024-n1.html
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486243835/ 
引用元: https://commons.wikimedia.org/wiki/File:US_Navy(SM)_3_Blk_IA.jpg



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!
2: 名無しさん@おーぷん
今のところ迎撃率100%か

13: 名無しさん@1周年
どんどん性能が上がって行く大気圏外で仕留める?

15: 名無しさん@1周年
>>13
大気圏外だとマヌーバ難しいのと相手も加速しまくるんでねーの

42: 名無しさん@1周年
>>15
弾道弾がバスから分離後に機動すると目標に当たらなくなる

23: 名無しさん@1周年
迎撃の可能性があるだけで、核ICBMは一気に使いにくくなる兵器

25: 名無しさん@1周年
>>23
そうね、一方的に反撃されるだけだもんね。

29: 名無しさん@1周年
>>25
10発中9発が成功しても1発迎撃されて、それが最重要目標だったら意味半減で
全力反撃だけされるからな

52: 名無しさん@1周年
>>23
飛ぶ距離も長いから迎撃可能。
ファーストブースト、中間ブースト、着弾ブーストの三段構えとイージス艦、衛星で確率上がる。

36: 名無しさん@1周年
なんかいつも成功ってやってない?

どーなってんのこれ

38: 名無しさん@1周年
>>36
弾道ミサイルは赤外線まき散らしてるから捉えるのは難しくはない
ロシアのは完全な弾道じゃなくて滑空してくるから迎撃は難しいと言われてる

40: 名無しさん@1周年
THAADの上級版

THAADの射程は200㎞、SM3ブロック2Aの射程は2,000㎞

46: 名無しさん@1周年
MDは弾丸で弾丸を撃ち落とすような物だと言う人がいるが現代戦じゃ弾丸で弾丸を撃ち落とせるんだよなぁ

47: 名無しさん@1周年
SM3昔開発中のミサイル映像公開されてなかった?
目標に近づいたら上下左右4方向のノズルで微調整して精密誘導するんだろ

48: 名無しさん@1周年
ブロック2A成功だと一段落だな。後もう少し、

54: 名無しさん@1周年
ミサイルの無効化の実験は大いにやってもらいたい

55: 名無しさん@1周年
シナ君「じゃ、多弾頭には対抗できないアル、同時にに10箇所を攻撃できるアル」

56: 名無しさん@1周年
究極はレーザー砲開発、光は、真空中で
マッハ88万。後はいかに発射を感知するか?SS540で5kgの衛星でネットワーク構築。

163: 竹 ◆XQ1.DNtgrY
>>56
セラミックスのカバーで覆われたら
レーザーでは迎撃できない気がするが。

58: 名無しさん@1周年
これ、舞鶴沖のイージス艦で台湾上空までカバーできる優れものなんだよな。

60: 名無しさん@1周年
早くSOLみたいなのはできんのか

61: 名無しさん@1周年
マッハ5で飛ぶヤツ?

63: 名無しさん@1周年
>>61
ブースターが燃え尽きた直後の最高速は秒速4.5キロ(マッハ13程度)くらいにはなるはず
おかげで1000キロ上空を飛ぶ弾道ミサイルも迎撃できる

66: 名無しさん@1周年
核は多弾頭だったりするんだろ
核一発に何十発も撃つのか
それとも迎撃ミサイルも多弾頭化するのか

70: 名無しさん@1周年
>>66
昔はSM-3 Block2B(今のBlock2Aの次世代型)で迎撃ミサイルも多弾頭(MKV)化する構想があったけど、
オバマ政権になった時にMKVは見送られた
北朝鮮が多弾頭タイプの弾道ミサイルを開発し始めたらMKV構想も復活する可能性はあるな

71: 名無しさん@1周年
レーザーで撃ち落とす事は出来ないの?

74: 名無しさん@1周年
>>71
レーザーを当てることまではできても、ミサイルの被害を食い止めるほどの
破壊を起こすほど当て続けるのは難しいと思います。

77: 名無しさん@1周年
>>71
弾道ミサイルの弾頭部を丸ごと焼けるパワーを持つレーザー砲は実現のめどが立ってない
ブースターがガンガン燃えて加速している発射直後の弾道ミサイルを撃ち落とす実験なら過去に成功したけど、
ブースターが燃え尽きて弾頭が分離されたら効果がなくなる代物なので使いどころが限定されるせいもあって
結局兵器として実戦配備はされなかった

>>75
今のBlock1Aが1発20億円だからBlock2Aはもっと高くなりそうだな
でも他に代替手段がないのも事実
弾頭を破壊できる出力のレーザー兵器が実用化されたらそれこそ「弾道ミサイルの飽和攻撃?どうぞどうぞwwww」状態で
かなり胸熱状態なのは間違いないんだが・・・

73: 名無しさん@1周年
あくまでも、迎撃できる『かも』ってのが一番大事

まかり間違って100%迎撃できるシステムが完成してしまうと相互確証破壊が崩れて核抑止が破綻する
それこそ第三次世界大戦の幕開けになる諸刃の剣

76: 名無しさん@1周年
日本は発射前のミサイルを見つけても攻撃できず壊せないんだっけ
全部撃ち落とせるだけのミサイルはあるのかね

78: 名無しさん@1周年
>>76
ない
日本が現在保有している広範囲をカバーするための迎撃ミサイルはSM-3 Block1Aだけど
これは4隻のイージス艦に合計32発しか積んでないし予備もなかったはず
なので不良率が0で命中率が100%でも32発より多い弾頭が飛んできたら防ぎ切れない

81: 名無しさん@1周年
中国人にしたら日米で共同開発中って聞いただけで嫌になるなww
 
 

93: 名無しさん@1周年
大学で軍事の研究をするかどうかって話があるけど
情報セキュリティとか施設への入門管理の問題があるからやめてほしい
日米共同の研究なんかで情報漏えいがあったらそれこそし人がでるレベルの外交問題だぞ

軍事研究は関係者の名簿すら極秘で厳重管理でやってくれ

96: 名無しさん@1周年
発射する時間も場所も軌道も前もって分かってる標的を迎撃成功したと言われても…
まぁ、まず第一歩ということか

125: 名無しさん@1周年
>>96
波で揺れる船から発射、軌道を修正、且つ保ちつつ予測位置で目標撃破
けっこう難題と思う
同じく船上で揺れる平家の扇を落とす那須の与一並みの腕が求められる

129: 名無しさん@1周年
>>96
さすがに目視と人間の頭脳と手動じゃ遅すぎるから撃たれたら即コンピューターが反応して自動的に発射だろうよ。

109: 名無しさん@1周年
無線で動かせる戦闘機をたくさん作ればいいと思うよ

一機1000万円くらいで1000機くらい準備したら飽和攻撃というか人海戦術にも対応できるんじゃないだろうか

117: 名無しさん@1周年
F‐35でさっさと爆撃したほうが確実だろ

119: 名無しさん@1周年
>>117
それを十分にやれるだけの力を持つアメリカが何で大金を投じて迎撃ミサイルを開発してると思う?
神出鬼没の移動式発射機を弾道ミサイル発射前に全部見つけ出して叩き潰すなんて米軍でさえ不可能だからだよ

134: 名無しさん@1周年
岩国にE2D配備って記事にSM6とか新型イージス艦とか書いてあんだが?これはどうなの?

136: 名無しさん@1周年
>>134
SM-6は航空機や巡航ミサイルを迎撃するための大気圏内用の対空ミサイルでSM-3とは
まったくの別物(こっちは米国の単独開発)
PAC-3のように着弾寸前の弾道ミサイルを大気圏内で迎撃する能力も付与されてるけど、
今のところ日本は導入の予定はなかったはず

148: 名無しさん@1周年
SM3ⅡAの特徴的な誘導方法を理解してないな

155: 名無しさん@1周年
やっかいなのは潜水艦発射型ミサイルでな
表向きは報復用とされているが実際は先制攻撃用だ

発射国が分からんのよ、つまり防衛しかできない

158: 名無しさん@1周年
>>155
発射した位置で大体分かるんじゃないの?
オホーツク海やバレンツ海から飛んできたらロシアだろうし、南シナ海なら中国だろう
虎の子の戦略原潜を自国近海の聖域から遠出させるなんてできればどこもやりたくないはずだからな

160: 名無しさん@1周年
これひとつで横須賀に停泊したままでも日本全国をカバーできる射程があるんだよな。
恐ろしい性能だよ。
イージス艦を増やす必要はないな。

165: 名無しさん@1周年
>>160
空母打撃群には核兵器まで使用する必要無いよ。
更に空母を撃沈する必要もない。
甲板の良い位置に数十センチの穴空けただけで、艦載機離陸不能になるのだから、
通常の小爆弾積んだ多弾頭搭載弾道弾を六発位飽和攻撃で空母の甲板に穴空ければ空母は使用不能。

169: 名無しさん@1周年
これ導入したら、かなり心強いね


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1486207445/ 




このブログの人気記事!

☆大雪のノーフォーク米海軍基地、空母や強襲揚陸艦の甲板も真っ白に。

☆陸上自衛隊の96式装輪装甲車の後継として装輪装甲車(改)を開発…防衛装備庁!

☆「Future Weapons」の司会で元シールズ隊員のリチャード・マック・マコウィッツ氏が死去!

☆2017年X月、北朝鮮の特殊攻撃部隊が長崎・平戸に攻めてくる…防衛問題専門家がゲリラ作戦を危惧!

☆空自のF-15Jは半数がスパローしか撃てない旧式機、Su-30やJ-15に対抗できるの?

☆現代においても長期に渡る総力戦って起きる可能性はあるんですか?

☆レーガン元米大統領がイギリスへF-117Cステルス戦闘機の導入を提案していた事が判明…コードネーム「ムーンフラワー」!

☆海上自衛隊の護衛艦「いなづま」と「すずつき」がフィリピン海軍と親善訓練を実施!

☆自衛隊「特殊部隊」創設者「日本は個々の能力はあっても組織となると無能、アメリカ軍は逆」!


心神vsF‐35―空自次世代戦闘機と世界のステルスファイター
空自次世代戦闘機「心神」vs「F-35」



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!