1: たんぽぽ ★
 《 国立研究開発法人・情報通信研究機構(NICT)は8日までに、国内のネットワークに向けられたサイバー攻撃関連の通信が2016年は前年比2.4倍の約1281億件で、過去最高との観測結果を明らかにした。

 ネットに接続した防犯カメラや家庭用ルーターなどIoT(モノのインターネット)機器を狙った攻撃が急増。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。 



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!
3: 名無しさん@1周年
アメリカや中国とサイバー戦争して勝てる気がしないよね

5: 名無しさん@1周年
アルカニダの犯行。

7: 名無しさん@1周年
最近は落ちない気がする
単に過疎ってるだけかも知れんけど

9: 名無しさん@1周年
日本も他国にサイバー攻撃出来るくらいの能力がなければダメだな。
国を上げてサイバー攻撃能力を鍛えてる中国に、完全に負けてるよ

10: 名無しさん@1周年
中国や韓国との接続を遮断したら一億分の一くらいに減りそう

11: 名無しさん@1周年
桁が大きすぎてよく分からない
他の国も同じ感じなのか

13: 名無しさん@1周年
アルかニダとの接続遮断すれば解決。
シナチョンのサイトなんて全く興味ないしいんでね?
ファイアーウォールがあるから問題ないとか発言しちゃうような国にサイバー攻撃を防ぐ知能はない。

18: 名無しさん@1周年
>>13
電話回線じゃないんだから、日本だけやっても意味ないぞ

15: 名無しさん@1周年
中韓露と公式に公表すべき

22: 名無しさん@1周年
年々増加傾向だったが簡単に1000億超えたな

23: 名無しさん@1周年
攻殻機動隊の攻性防壁みたいな、ハッキングしてきた相手の命を奪うようなファイアウォールが必要になってきたのかな

24: 名無しさん@1周年
セキュリティー会社だけど派遣で朝鮮人が来た。 つまり、そういうこと。

25: 名無しさん@1周年
自衛隊はどれだけ出動してるのかね

26: 名無しさん@1周年
1281億てw
シンスゴスレ容量で落ちてるで

30: 名無しさん@1周年
F5団頑張ったね。

32: 名無しさん@1周年
>セキュリティー対策が不十分な製品
Huaweiとかバックドアついてるかもしれないのだけじゃなく
安いからってバックドアがついてる中国メーカーの買う奴いるからな

33: 名無しさん@1周年
ICQのイスラエルのがこわいれす

37: 名無しさん@1周年
それでネット重いんじゃねーの

38: 名無しさん@1周年
F5連打も押した回数カウントしてそう

39: 名無しさん@1周年
他人事みたいに書いてないで
明確に戦争行為だと言えよ
反撃しろ

40: 名無しさん@1周年
どういう数の数え方してるんだ?
1番から1024番まで順繰りにポートスキャンしたら、それだけで
1024回の攻撃、って数えてるのでは?

42: 名無しさん@1周年
アノニマスと中韓はほんとにひどいな

45: 名無しさん@1周年
そんなにF5叩いたのかアイツラほんと頭おかしいな

46: 名無しさん@1周年
中国とチョンの回線を切断してしまえ。

51: 名無しさん@1周年
米国にフィルター設けて、他国からの接続は拒否すれば良い。

56: 名無しさん@1周年
サイバー攻撃されたら反撃するようなプログラムって組めないの?
防壁を1枚破られたらウイルス発射とか。

57: 名無しさん@1周年
IT鎖国はよ

58: 名無しさん@1周年
1281億ww



このブログの人気記事!

☆中国初の国産航空母艦「001A型」、遼寧艦と同じ角度で比較!

☆台湾空軍が主力戦闘機F-16を最新V型に改修へ…2023年に全機完了予定!

☆日本最新の準空母「いずも」甲板に5機のヘリが並ぶ…中国メディア!

☆もしも、戦艦大和を作り直すとしたら?

☆海上自衛隊の小型護衛艦「あぶくま」型、領海を守る沿岸警備の要…中国海軍のジャンカイII級フリゲイト2隻を警戒監視!

☆中国で作られたJ-31Bステルス戦闘機?のCG…素直にカッコイイですね!


☆中華空母の正しい使い方を中国に教えてやるスレ!

☆インド海軍に最新の国産コルカタ級ミサイル駆逐艦3番艦「チェンナイ」が就役!


海上自衛隊「装備」のすべて



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!