1: ◆qQDmM1OH5Q46
 《 世界各地の神話や言い伝えには、共通するテーマがある。西洋と東洋、あるいは新大陸のように遠く離れた所であっても、竜や大蛇と戦う勇者の話、人を食う巨人の話などが伝えられている。人間が観念的に生み出した想像上の怪物が、偶然、世界各地で同じように描かれたのだろうか。それとも遠い過去の人類には何か共通の体験があって、それがおぼろげな記憶とともに各民族に伝承されてきたのだろうか。

 大洪水も民族の伝承に共通するもう一つのテーマだ。聖書のノアの箱舟伝説のような洪水経験が世界各地で伝えられている。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

1280px-Durian_-_Sintel-wallpaper-dragon
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO12290730Q7A130C1000000
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486886610/ 
引用元:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Durian_-_Sintel-wallpaper-dragon.jpg 



イスラエル軍のモンスター兵器、重装甲歩兵戦闘車「ナグマホン」! 第二次世界大戦中のドイツ軍戦車「パンター」…意図的に作られた「弱点」とは! 中国の航空雑誌に未来の戦略爆撃機「轟20(H-20)」の画像が公開…ステルス技術を用いた「全翼機」!
ロシアが超音速爆撃機「Tu-22M」をアップグレード…米空母打撃群にとって大きな脅威に! スバルが23年ぶりに民間ヘリ事業に再参入、米ベル社と共同開発した新型ヘリ「412EPX」を販売…自衛隊機に転用も! 日本の最新型潜水艦「そうりゅう級」は「すごい部分はあるが、恐れることはない」…中国メディア!
3: 名無しさん@おーぷん
人類はかつてかなり高度な文化を築きつつも、大破壊や洪水によって
文明を失ってきたという話がある。エジプトのピラミッドにも水の浸食の後があるとか

6: 名無しさん@おーぷん
ハリケーンカトリーナや東日本大震災くらいの災害になると普通に伝説やろね

7: 名無しさん@おーぷん
そういや日本列島も昔は朝鮮半島とかと繋がってたんだっけな。
洪水だかなんだか知らないが、水位が上がってよかったなぁw

8: 名無しさん@おーぷん
太古にあちこちで大洪水があったのは、とっくに歴史的事実として認知されていると思っていたのに、違うのか?

16: 警備員◆OQUvCf9K4s
>>8
氷河期が終わって海水面が上がったのが洪水伝説として伝わっているのかもしれない。

10: ワルキューレ◆iYi...i.lI
人口天体である月の内部には水が満たされていて、それがあるとき地上に降り注いだってムーに書いてあった

13: 名無しさん@おーぷん
マントルに超高度な文明がある事はスノーデンが証言している

17: 名無しさん@おーぷん
ユングの集合的無意識の理論を読んでいるみたいだ

19: 清正公◆JPFm9fq5dw
エベレストの山頂からアンモナイトの化石出たよね

20: 名無しさん@おーぷん
山から天狗の爪が出てきたり

22: 名無しさん@おーぷん
巨人と言ってもせいぜい2mくらいでしょ
ところどころから見つかる恐竜の化石と話が混ざって大きくなったんじゃないの?

24: 名無しさん@おーぷん
龍とか巨人は火山の噴煙とか土石流や火砕流をキャラクター化したのかも

25: ミリヲタ相模川右岸
>>24
龍は水に属するものというのが一般的だが、火砕流のセンはありうる。

29: 名無しさん@おーぷん
種の拡散期に海での生存を選んだ一派は徐々に海中へと適合し
のちにニンゲンと呼ばれる巨大種へと変貌を遂げたのや

31: 名無しさん@おーぷん
氷河期終了で消失した東南アジアのスンダランドの記憶、が個人的に一番スッキリするけど



このブログの人気記事!


☆短機関銃MP5は7800円、カラシニコフ銃は1万4500円…複製銃がスマホより安いパキスタンの町!

☆中国の空母ってぶっちゃけ強いの?

☆ミャンマー軍に国産フリゲート艦が就役…かっこいい外観!

☆Xバンド長距離SharpEyeレーダーの小型バージョン「SxV」!

☆北朝鮮の航空ショーに登場したMiG-29戦闘機、F-22の塗装に酷似!

☆将来の日本と中国の航空戦力を分析…日本はF-35戦闘機600機、中国はJ-20戦闘機500機を配備する計画!

☆最新戦闘機・戦車から特殊部隊まで、ロシア軍が2017年度カレンダーを発表!

☆ノルウェー陸軍の耐地雷防護車輌「HYDREMA910 MCV」は変わった形!


天木じゅん 写真集



戦艦大和と護衛艦あたごだとどっちが強いの? 日本の防衛産業が空っぽになる、鳴り物入りで始めた輸出は成果ゼロ…FMS増加で国内企業次々撤退! 巨大貨物機LM-100Jが「宙返り」を披露、軍用輸送機C-130J「スーパーハーキュリーズ」の民生版(動画)!