1: 彈 ★
 《 京都府京丹後市丹後町の米軍経ケ岬通信所は基地内のコンテナトイレの使用を「休止」していたことが14日、分かった。コンテナトイレは住民の信仰を集めている穴文殊の海蝕洞の上に設置しており、地元住民から「神聖な場所はやめてほしい」と声が上がっていた。

 市も改善を求めていた。米軍は「休止」の理由を明らかにしていないが、住民感情に一定の配慮をしたとみられる。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

img_4_m
http://mainichi.jp/articles/20170215/k00/00e/040/220000c
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1487181612/



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!
2: 名無しさん@1周年
なんもなけりゃ普通に要望を受け入れるんだろうけど
こういうのを逆手にとって反対運動するやつらがいるから
ほいそれと廃止しないんだろうな

6: 名無しさん@1周年
まさに「穴」文殊

7: 名無しさん@1周年
神聖なお寺にも神社にも
おトイレ有るよ?
コンクリだし排水ちゃんとしていれば大丈夫じゃないの?
てか富士山のトイレ知らないのかっ

30: 名無しさん@1周年
>>7
大勢の人間が次々使うようなトイレは観光寺社でもなきゃないよ。
逆に紹介されるような寺社はそういうトイレの設置を求められる。

というか、トイレはあってもわざわざ仏様の隣には作らんw

10: 名無しさん@1周年
どうせなら籠神社 真名井神社の真上に Xバンドレーダーの格納庫を

11: 名無しさん@1周年
トイレが無くて中の人が垂れ流すよりはいいと思うが

12: 名無しさん@1周年
日本の情報は全部アメリカに取られてるよ
首相も統幕長も全部盗聴されてるよ

16: 名無しさん@1周年
羽田の穴守稲荷で懲りればいいのに

18: 名無しさん@1周年
高江や辺野古じゃプロ市民が住民の畑で勝手に立ちションや野グ ソをしてるんだが

21: 名無しさん@1周年
神聖なところにレーダー作るなよ

22: 名無しさん@1周年
穴文殊の海蝕洞とやらには普通に行けるんだろ?
別にウンコシッコがしみだしてくるわけでもないだろうし。
国防のために必要な施設なんだから日本人ならその程度のことは我慢しろよ。

26: 名無しさん@1周年
>穴文殊は400年の歴史があるとされ、住民の信仰はあつい。

地元民だが存在を知らなかったとは言えない・・・

27: 名無しさん@1周年
この米軍基地は穴のほうから見て、見えるの?

28: 名無しさん@1周年
たぶん軍隊内で原因不明の病人が複数出たんだろ
日本人の感情には配慮しないけど、神の怒りは怖いから

29: 名無しさん@1周年
神社にだってトイレはあるだろうに
何故か沖縄でだけ大騒ぎする環境保護活動家みたいなもんだな



このブログの人気記事!

☆フランス陸軍第12戦車師団が「CENTAC」戦術演習を実施…最先鋭の戦車が出動!

☆アメリカじゃ個人でバレットM82大型狙撃銃の所持が可能!

☆太平洋戦争の開戦通告が遅れは意図的か、対米開戦に新説が浮上…九州大学教授が米記録発見!
カテゴリ:第二次世界大戦歴史

☆1機あたり100億円、自衛隊への「オスプレイ導入」を中止できない、日本政府の呆れた事情とは?

☆トルコ軍のレオパルト2戦車は既に10輌近く損失している模様!

☆朝鮮戦争時に米軍が撮影したカラー画像…マリリン・モンローも前線に慰問!

☆韓国型イージス艦「蔚山級Batch-III」の開発に着手…多機能地位配列AESAレーダーを搭載!

☆フランスDCNS社の新型ディーゼル潜水艦SMXプロモ映像…中国軍WZ-19ヘリコプターを撃墜?

☆米空軍の大型輸送機C-17「グローブマスターIII」…戦車や武装ヘリも楽々輸送可能!


空母いぶき 1



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!