1: きつねうどん ★
 《 (略) 実際、川重にはそのポテンシャルがある。防衛省向けでは、固定翼哨戒機「P1」や輸送機「C2」といった完成機を製造。並木は「年間数機とはいえ、これだけのことをやっているのは日本で当社だけ」と胸を張る。

 防衛省向けで培ったシステムインテグレーションの能力を生かし「ボーイングにもっと食い込んで一緒にやっていきたい」(並木)。防需の誇りは民需へと受け継がれていく。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

C-2_(08-1201,68-1203) (1)
http://newswitch.jp/p/8173
引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1488627573/ 
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/media/File:C-2_(08-1201,68-1203).jpg 



陸上自衛隊の96式装輪装甲車の後継として装輪装甲車(改)を開発…防衛装備庁! もしも、戦艦大和を作り直すとしたら? 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな!
「田舎臭い少女風」…稲田防衛相のファッションに悪評! 現役最古のインド海軍空母「ヴィラート」が退役、英海軍時代も含めて就役から50年以上! 成層圏をレンズ化して敵の対空レーザー攻撃を撃退する軍事技術「Atmospheric Lens」

JASDF_XC-2(18-1202)_at_Gifu_Air_Base_October_25,_2015_bJASDF_XC-2(18-1202)_Front_body_at_Gifu_Air_Base_20141123JASDF_XC-2(18-1202)_CF6-80C2K1F_at_Gifu_Air_Base_20141123XC-2(18-1202)_主脚XC-2(18-1202)

2: Ψ
よし 川崎にF3の開発を任せよう

3: Ψ
川重って新幹線を中国に売り渡した川重でしょ
軍需産業から追放すべき企業筆頭だね

4: Ψ
C2の不具合の調査を断った東大はアホウの集まりなのか、
軍事研究を断る以前になんの知識も無いんだろう。

7: Ψ
>>4
軍事研究を禁止すれば、世界が平和になるだろうか。

単に日本が弱体化して、中露が侵攻しやすくなるだろうし、
実際に彼らはそれを実行するだろう。

つまり、軍事研究を禁止すれば日本が戦争に巻き込まれる可能性が高まる。
そんなことすら議論しないまま、軍事研究禁止を決め込む、
腐った思考の国立大学は、徹底的な体制変革が必要だろう。

5: Ψ
どっちも応援はしてるけど 三菱 ほんと抜かれちゃうぞ 川重もがんばれ スバルも行け!

6: Ψ
完成幾なら新明和がかなりの歴史を持っているじゃないか。

8: Ψ
ボーイングが食い物にされる



このブログの人気記事!

☆カルト的な人気SFアクション映画「スターシップ・トゥルーパーズ」がリブート!

☆ボーイングン社の超音速戦略爆撃機「B-1B」が運航開始から30周年の節目を迎える!

☆日本に外国人傭兵部隊を置くというのはどうだろう?

☆中国で建造中の国産空母に新型マストを取り付け中…「中華神盾」レーダーシステムを装備か!

☆艦対空ミサイルのアクティブレーダーホーミング化が空対空と比べて遅れてるのは何故なの?

☆フランス軍の誇る色物戦艦リシュリュー級を語る…四連装砲塔が美しい!

☆ロシアって国力に比べて兵器開発力が異常に高くないか?性能はお値段以上だし!

☆イギリス海軍の次世代26型フリゲート(グローバル戦闘艦)…1番艦は2020年頃の就役を予定!

☆個人用対戦車兵器のベストセラー「RPG-7」の設計者は誰なんだろうか?


篠崎愛写真集 Love Scenes



ロシアの3代目キャタピラ式歩兵戦闘車BMP-3の内部に潜入! 日本のC-2輸送機と中国のY-20を比べてみた!日本のレベルを超えたと主張にネット「客観的に見れば、日本は30年進んでいる」! ブラジルで今も運用され続けている「河川砲艦」…航洋軍艦とは全く異う外観!

「モルヒネ」すら携帯できぬ自衛隊の衛生兵…医療体制は極めてお粗末なもの! レーガン元米大統領がイギリスへF-117Cステルス戦闘機の導入を提案していた事が判明…コードネーム「ムーンフラワー」! 海上自衛隊空母運用の課題点を考察する!
ロシア海軍の原子力潜水艦、氷にぶつかり穴が開く! 日本と韓国が戦争したらどうなるの? 米海軍原子力潜水艦「オクラホマシティ」にトマホーク巡航ミサイルや魚雷を搭載する様子!