1: ■忍法帖【Lv=18,おばけありくい,cZy】 タヌキ◆RJGn7rgICeX.
 《 20世紀後半の東西冷戦期、日本を含む西側陣営にとって最大の脅威はソビエト連邦(ソ連)だった。陸上自衛隊が採用している多連装ロケットシステム(MLRS)はソ連の大軍を圧倒的な火力で制圧する“切り札”として米軍が開発。

 ソ連崩壊後も湾岸戦争で活躍したほか、映画やアニメ、小説などの世界でもたびたび登場し、強大な敵と対峙してきた。広範囲を一度に制圧できるクラスター弾の使用が禁止されてからは、精密誘導弾によるピンポイント爆撃に移行し、日本への上陸を図る他国の侵略者を水際で阻止すべく常に待ち構えている。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

多連装ロケットシステム_自走発射機M270008b_装備_167
http://www.sankei.com/premium/news/170308/prm1703080005-n1.html
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1488924569/ 
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/99_167.jpg 



「翼の生えたトラクター」、北朝鮮の小型輸送機「アントノフ2」は最強武器?…木製でレーダー探知が困難! 日本が輸出する小火器(拳銃・機関銃など)は年間112億円! 日本の空母保有に警戒せよ、だが「建造はそう簡単ではないはずだ」…中国メディア!
帝国海軍戦闘機「零戦」と帝国陸軍戦闘機「隼」、どちらが優秀だったか?…実際に戦わせてみた! 「平成の零戦」と呼ばれる日本のF-2戦闘機と中国のJ-10戦闘機、アジアの空の王者はどっちだ…中国メディア! 最新のステルス戦闘機F-35、ステルス能力が高すぎて訓練時に問題…地対空兵器が機能せず!

1280px-MLRS-IDF0021280px-MLRS-system7848454414564BM-27_Uragan_MLRSDRS-122_georgian_MLRS_(2)Kung_Feng_VI_MLRS_Front_View_Oct2011MARS_(MLRS)_Bundeswehr

2: 名無しさん@おーぷん
>ゴジラを相手にしてきた多連装ロケットシステム

これだと効果なさそうに聞こえるからやめろw

4: 警備員◆OQUvCf9K4s
東側が使うカチューシャ(兵器)と同じか。

2010年発生した延坪島砲撃事件でも使われたとい話でこのときは、無誘導兵器であるにも関わらず高い命中精度を誇ったという話。

5: Mil■忍法帖【Lv=24,はぐれメタル,O4X】
「シン・ゴジラ」は60cmの鋼板を貫く戦車砲弾の効果が全くなくてガッカリ。
逃げる機動戦闘車は良かった。



このブログの人気記事!

☆意外?熊本地震で先鋒を務めたのは航空自衛隊のF-2戦闘機だった!

☆韓国軍が運用中の最新型軍用ヘリ「スリオン」、機体に亀裂見つかるも運用続行!

☆ロシア軍の最新鋭フリゲート22350級が進水、細部の写真を公開!

☆東京タワーの材料になった、アメリカ戦車M26パーシング! 

☆韓国軍が最新型のK2戦車100両以上を追加生産へ…北朝鮮軍の機甲師団に対抗!

☆C-130Jハーキュリーズ輸送機の生産ラインを公開…大量の新型機を製造中!

☆米海軍が開発中の水中翼船「GHOST」… 見た目は奇抜でカッコイイ!

☆陸上型イージスシステム「イージス・アショア」がルーマニアで運用開始…ロシアが反発!

☆国産ステルス実証機X-2の開発に見て取れる「日本の野望」、後継機F-3は2030年頃か…中国メディア!


オメガ7―自衛隊特殊部隊



中国の次世代主力戦車CG想像図…乗員2人で無人砲塔を採用! ドイツのリンクス歩兵戦闘車、最大8人が搭乗可能…指揮車両や野戦救急車なども計画中! 海上自衛隊のF-35B戦闘機導入の可能性について!

フランス特殊部隊RAIDが誤って隣の家に突入、ドア爆破→スタングレネード→突入→拘束→謝罪! テスト飛行中の陸自オスプレイ…塗装がダサイ! 国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点!
イージス艦の六角形のところって何が納まってんの? ロシアがSWストームトルーパーを彷彿とさせる最新コンバットスーツを公開…外骨格が兵士を銃弾から守る! 進水した中国の国産空母は「60年前のデザイン」と仏メディアが酷評!