1: ■忍法帖【Lv=18,おばけありくい,cZy】 タヌキ◆RJGn7rgICeX.
 《 20世紀後半の東西冷戦期、日本を含む西側陣営にとって最大の脅威はソビエト連邦(ソ連)だった。陸上自衛隊が採用している多連装ロケットシステム(MLRS)はソ連の大軍を圧倒的な火力で制圧する“切り札”として米軍が開発。

 ソ連崩壊後も湾岸戦争で活躍したほか、映画やアニメ、小説などの世界でもたびたび登場し、強大な敵と対峙してきた。広範囲を一度に制圧できるクラスター弾の使用が禁止されてからは、精密誘導弾によるピンポイント爆撃に移行し、日本への上陸を図る他国の侵略者を水際で阻止すべく常に待ち構えている。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

多連装ロケットシステム_自走発射機M270008b_装備_167
http://www.sankei.com/premium/news/170308/prm1703080005-n1.html
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1488924569/ 
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/99_167.jpg 



陸上自衛隊の96式装輪装甲車の後継として装輪装甲車(改)を開発…防衛装備庁! もしも、戦艦大和を作り直すとしたら? 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな!
「田舎臭い少女風」…稲田防衛相のファッションに悪評! 現役最古のインド海軍空母「ヴィラート」が退役、英海軍時代も含めて就役から50年以上! 成層圏をレンズ化して敵の対空レーザー攻撃を撃退する軍事技術「Atmospheric Lens」

1280px-MLRS-IDF0021280px-MLRS-system7848454414564BM-27_Uragan_MLRSDRS-122_georgian_MLRS_(2)Kung_Feng_VI_MLRS_Front_View_Oct2011MARS_(MLRS)_Bundeswehr

2: 名無しさん@おーぷん
>ゴジラを相手にしてきた多連装ロケットシステム

これだと効果なさそうに聞こえるからやめろw

4: 警備員◆OQUvCf9K4s
東側が使うカチューシャ(兵器)と同じか。

2010年発生した延坪島砲撃事件でも使われたとい話でこのときは、無誘導兵器であるにも関わらず高い命中精度を誇ったという話。

5: Mil■忍法帖【Lv=24,はぐれメタル,O4X】
「シン・ゴジラ」は60cmの鋼板を貫く戦車砲弾の効果が全くなくてガッカリ。
逃げる機動戦闘車は良かった。



このブログの人気記事!

☆意外?熊本地震で先鋒を務めたのは航空自衛隊のF-2戦闘機だった!

☆韓国軍が運用中の最新型軍用ヘリ「スリオン」、機体に亀裂見つかるも運用続行!

☆ロシア軍の最新鋭フリゲート22350級が進水、細部の写真を公開!

☆東京タワーの材料になった、アメリカ戦車M26パーシング! 

☆韓国軍が最新型のK2戦車100両以上を追加生産へ…北朝鮮軍の機甲師団に対抗!

☆C-130Jハーキュリーズ輸送機の生産ラインを公開…大量の新型機を製造中!

☆米海軍が開発中の水中翼船「GHOST」… 見た目は奇抜でカッコイイ!

☆陸上型イージスシステム「イージス・アショア」がルーマニアで運用開始…ロシアが反発!

☆国産ステルス実証機X-2の開発に見て取れる「日本の野望」、後継機F-3は2030年頃か…中国メディア!


オメガ7―自衛隊特殊部隊



ロシアの3代目キャタピラ式歩兵戦闘車BMP-3の内部に潜入! 日本のC-2輸送機と中国のY-20を比べてみた!日本のレベルを超えたと主張にネット「客観的に見れば、日本は30年進んでいる」! ブラジルで今も運用され続けている「河川砲艦」…航洋軍艦とは全く異う外観!

「モルヒネ」すら携帯できぬ自衛隊の衛生兵…医療体制は極めてお粗末なもの! レーガン元米大統領がイギリスへF-117Cステルス戦闘機の導入を提案していた事が判明…コードネーム「ムーンフラワー」! 海上自衛隊空母運用の課題点を考察する!
ロシア海軍の原子力潜水艦、氷にぶつかり穴が開く! 日本と韓国が戦争したらどうなるの? 米海軍原子力潜水艦「オクラホマシティ」にトマホーク巡航ミサイルや魚雷を搭載する様子!