1: 海江田三郎 ★
 《 ロシア軍の師団規模は五千~一万人とみられ、両島が配置先に選ばれると、現在の第十八機関銃・砲兵師団三千五百人から大幅な増強となる。

 軍事評論家のフェルゲンガウエル氏は「新たな師団配置は、ロシアの原子力潜水艦が活動するオホーツク海を要塞(ようさい)化し、米国に対抗するためだ」と分析。「米国の『忠犬』である日本への対抗措置でもある。領土交渉の譲歩を期待するのは無意味だ」と指摘する。昨年十一月には、ロシア軍が国後、択捉両島に新型地対艦ミサイル「バル」「バスチオン」を配備したことが判明。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

15-0429b
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201703/CK2017031502000128.html 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489575713/



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!
3: 名刺は切らしておりまして
昔ながらのロシア流交渉術だな弱い交渉相手には高圧的に出る

4: 名刺は切らしておりまして
北朝鮮有事が近いんだろ

あの国を何とかしないと、ロシアとの交渉も進まない。

朝鮮半島を3分割統治したらいいだろ、アメリカとロシアと中国で
そしたら利害調整出来るだろ。

5: 名刺は切らしておりまして
> 昨年十一月には、ロシア軍が国後
>択捉両島に新型地対艦ミサイル「バル」「バスチオン」を配備したことが判明。

そう
これ抜きには現北方領土は語れない

安倍は歴史的な総理となった

8: 名刺は切らしておりまして
外貨準備が枯渇寸前なので焦ってます

9: 名刺は切らしておりまして
ロシアは放っておくのが一番だよ
今は北朝鮮の対応でそれどころではない

11: 名刺は切らしておりまして
放置は許されんぞ
日本も北海道の軍備を強化しろ

14: 名刺は切らしておりまして
>>11
誰が許さないの?
ミサイル配備しただけで実際に飛ばしてくる北朝鮮とは違うだろ

12: 名刺は切らしておりまして
日ソ不可侵条約
千島樺太交換条約

18: 名刺は切らしておりまして
トランプとは上手くいかなかったなw
ざまぁwww

20: 名刺は切らしておりまして
北方領土オワタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。
どうすんの?コレw。

21: 名刺は切らしておりまして
>>20
全然終わってないよ。あんまり心配すんな!

23:
なんというか純粋に軍事的にみると北方領土の駐兵は遊兵になりやすい気はするが政治的にはいいんだろうな。 
今ロシア陸軍40万人いないのに
 樺太を沿海州とトンネルで繋いで樺太に増兵なら兵隊動かしやすいような 
そうしないと冬場の機動がすごくしづらいような気がする まぁロシアの勝手だが

32: 名刺は切らしておりまして
日本に攻め入る軍事費になるだけ

33: 名刺は切らしておりまして
だから北海道に奪還用の基地を作れ
力には力で対応するのが外交

36: 名刺は切らしておりまして
>>33
とりあえず帯広の第5旅団を再び師団に格上げ

34: 名刺は切らしておりまして
あんな飛び地を維持するのは負担にしかならんだろ。ほっとけ
まあそれは北海道を維持するのもしんどい日本にも言えるんだけど。

35: 名刺は切らしておりまして
北海道ですら厄介者扱いしてるんだから別にいいじゃん

38: 名刺は切らしておりまして
ロシアは本当にヤクザだな

39: 名刺は切らしておりまして
今のロシアは韓国並の存在…たくさん核兵器もっているだけ
内実は火の車や、むこうから頭下げてくるまで放っとけ



このブログの人気記事!

☆ロシア軍の次期超長距離地対空ミサイルシステムS-500!

☆シリア軍の装甲車両がスゴイことになってる!

☆「ライトタイガー」の愛称を持つ陸上自衛隊の89式装甲戦闘車…満載装備で戦車を支援!

☆本土決戦されていたときの両軍被害を考える!

☆空母から釣竿状の棒って、いったい何の装備なのでしょうか?

☆67隻目のアーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦「DDG-117」がインガルス造船所で進水!

☆国産ステルス実証機X-2のテスト飛行動画に黒煙?に中国ネット「ディーゼル機だからだ」「俺たちの殲-31も黒煙を出していた」!

☆ロシアの攻撃ヘリ「Ka-52 アリガートル」、南部軍管区に配備…空対地・空対空ミサイルを搭載!

☆兵器単体の性能差よりも総合戦闘力という考え方!


アメリカ海軍強襲揚陸艦



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!