1: しじみ ★
 《 (略) しかしモスル西部の奪還戦を迎えた今、イラク軍はその戦術をまねた。偵察ドローンにバドミントンのシャトルの羽根を取り付けた40ミリグレネードを装備したのだ。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

無題
http://www.afpbb.com/articles/-/3121771
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1489734151/



「翼の生えたトラクター」、北朝鮮の小型輸送機「アントノフ2」は最強武器?…木製でレーダー探知が困難! 日本が輸出する小火器(拳銃・機関銃など)は年間112億円! 日本の空母保有に警戒せよ、だが「建造はそう簡単ではないはずだ」…中国メディア!
帝国海軍戦闘機「零戦」と帝国陸軍戦闘機「隼」、どちらが優秀だったか?…実際に戦わせてみた! 「平成の零戦」と呼ばれる日本のF-2戦闘機と中国のJ-10戦闘機、アジアの空の王者はどっちだ…中国メディア! 最新のステルス戦闘機F-35、ステルス能力が高すぎて訓練時に問題…地対空兵器が機能せず!



2: 名無しさん@1周年
ドローンにはドローンを

3: 名無しさん@1周年
ドローン兵器はアメリカ軍が始祖だろう

4: 名無しさん@1周年
こうやって戦争が一番技術を進化させていくんだなそれから一般に移転する

5: 名無しさん@1周年
一方日本は作らない使わない戦略

19: 名無しさん@1周年
>>5
作らないのはともかく
使わないというのは馬鹿みたいだけど平時にはアリな戦略だと思う
人の多い場所にはドローンが来ないのが当たり前なら
そこにドローンが現れたらあからさまに怪しいから即通報される

6: 名無しさん@1周年
テロが簡単になるなあ
各国のSPはどう防ぐんだろう

8: 名無しさん@1周年
これ、ドローンごと自爆攻撃した方が命中率良くね?

13: 名無しさん@1周年
>>8
ドローンがもったいないやろ

10: 名無しさん@1周年
これって衛星通信なのかね
随分と鮮明な画像だけど

20: 名無しさん@1周年
>>10
近距離の無線通信だよWifiみたいなもの
屋外だから結構な距離届く

11: 名無しさん@1周年
ビルギットだけを殺す機械かよ!

12: 名無しさん@1周年
妨害電波出して操縦不可にしろや

14: 発毛もやし ◆ayiO.z1dnU
あとは

ドローんの映像を

ダイレクトに移すサングラスを作れば


敵の位置は丸見えだな

16: 名無しさん@1周年
ドローン対ドローンのスマホゲーム出す奴いそう

ターミネーターの世界がきたな

21: 名無しさん@1周年
動画見たら歩いてる人間に直撃したのかと思えるくらいの至近弾
すごい精度だな

24: 名無しさん@1周年
妨害電波でなんとかならんの?

27: 名無しさん@1周年
サイコミュで
操作出来るようにしてほしい

28: 名無しさん@1周年
ドローンで人口密集してるフェスティバルとかでサリン撒かれたらと思うと

29: 名無しさん@1周年
>>28
ビニール袋で手持ちの方が効果的。

34: 名無しさん@1周年
結局空飛ばないといけない

高度に限界があるなら高い壁か
高さのある網かフェンスをつければよくね

35: 名無しさん@1周年
それか、蚊帳みたいな感じにして中にはいれないようにするとかさ

36: 名無しさん@1周年
>>34-35
戦線が流動する戦場においては、解決策足り得ないね
高さ数百mの壁や蚊帳を戦場に築いたり撤去して回るなど不可能

37: 名無しさん@1周年
ドロン沼な戦いだな

38: 名無しさん@1周年
野鳥捕獲用のロケットネットを改造すれば使えるかな。
いや、散弾銃で十分か。

39: 名無しさん@1周年
>>38
どちらも全然射程が足りない
またドローン対策の難しさの半分は、その被発見性が低い事
真上から爆弾落とされるまで接近に気付かないくらいなのだぞ




中国の次世代主力戦車CG想像図…乗員2人で無人砲塔を採用! ドイツのリンクス歩兵戦闘車、最大8人が搭乗可能…指揮車両や野戦救急車なども計画中! 海上自衛隊のF-35B戦闘機導入の可能性について!

フランス特殊部隊RAIDが誤って隣の家に突入、ドア爆破→スタングレネード→突入→拘束→謝罪! テスト飛行中の陸自オスプレイ…塗装がダサイ! 国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点!
イージス艦の六角形のところって何が納まってんの? ロシアがSWストームトルーパーを彷彿とさせる最新コンバットスーツを公開…外骨格が兵士を銃弾から守る! 進水した中国の国産空母は「60年前のデザイン」と仏メディアが酷評!