1: 無題 Name 名無し 2017/03/11 17:42:35
 
 《 日本のF-2戦闘機が1日、離陸時にXASM-3ミサイルを1発搭載していたが、着陸時には搭載していなかったことから、ミサイル発射テストを行ったと思われる。 》  
 
中国はXASM-3を警戒してるようですね
 ※画像は元記事を確認

img_soubi_system02
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2017-03/03/content_40402104.htm
引用元: 
http://cgi.2chan.net/f/res/1207099.htm 
引用元:http://www.mod.go.jp/atla/soubi_system.html
 



陸上自衛隊の96式装輪装甲車の後継として装輪装甲車(改)を開発…防衛装備庁! ベトナム戦争を描いた一番面白い映画は? 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな!
「田舎臭い少女風」…稲田防衛相のファッションに悪評! ドイツ駐留米軍がM1A2エイブラムス戦車をアップグレード…改良版反応装甲を装備! フィリピン海軍に大型輸送艦「ターラック」が到着、揚陸機能と高い輸送能力…インドネシアから購入!

3: 無題 Name 名無し 2017/03/11 19:24:00 
 
対艦ミサイルの発射実験なんて予め予告して海域を立ち入り禁止にしてやるものじゃないの?
 
4: 無題 Name 名無し 2017/03/11 19:43:26 I
 
警戒って言っても中国は似たような超音速ミサイル腐る程持ってるでしょ?
 
10: 無題 Name 名無し 2017/03/11 22:31:29 
 
>>4>警戒って言っても中国は似たような超音速ミサイル腐る程持ってるでしょ?
まぁどんな物であれ敵の新兵器は警戒くらいするんじゃね?
 
12: 無題 Name 名無し 2017/03/12 00:43:27
 
>>4>警戒って言っても中国は似たような超音速ミサイル腐る程持ってるでしょ?
相手に向けるのと自分に向けられるのはまた別の話なので
 
5: 無題 Name 名無し 2017/03/11 19:59:31
 
発射するんじゃなくてその前に模擬弾を自由落下させるだけの試験もやるよね?たぶん
 
6: 無題 Name 名無し 2017/03/11 20:14:00 
 
中国のだとソ連のモスキートかな、あれこれより更にでかい
 
7: 無題 Name 名無し 2017/03/11 21:07:07

いよいよお別れの時が…

 JS-HAMAYUKI-forTARGET_bow_view
11: 無題 Name 名無し 2017/03/11 23:04:09 
 
>>7>いよいよお別れの時が…
・・・もしかして・・・・
標的艦??
 
9: 無題 Name 名無し 2017/03/11 21:20:27 
 
>>いよいよお別れの時が…


"海行かば 水漬く屍
山行かば 草生す屍
大君の 辺にこそ死なめ
かへりみはせじ"
 
13: 無題 Name 名無し 2017/03/12 04:38:14
 
当然、警戒はするだろうけど
台湾もインドも既に持ってますからね。
 
14: 無題 Name 名無し 2017/03/12 07:42:39
 
標的艦使用が今年度中だったような気がするから・・
そろそろ実施かなー
動画公開してくれるかな?
 
15: 無題 Name 名無し 2017/03/12 11:51:34
 
台湾のは誤射で漁船程度のRCSでも突っ込んでいっちゃうことがわかっちゃったからね
 
16: 無題 Name 名無し 2017/03/12 18:28:26
 
中国の実戦向けの新型国産空母は今月進水するみたいだし
現状ASM-2じゃもう防空艦に近づく事すらできなくなってるから
周回遅れでもASM-3は開発して保持しないと闘う事すら出来なくなるから最低限の事はやっとかなきゃあかんか
 
28: 無題 Name 名無し 2017/03/17 19:11:36
 
>>26>>現状ASM-2じゃもう防空艦に近づく事すらできなくなってるから


ASM-2自体は亜音速の空対艦ミサイルとしては性能は低くないはずだから
まとまった数を撃ち込めれば効果はあるでしょ
ただ逆を言えば数が少なければ迎撃されやすいとも言えるけど

17: 無題 Name 名無し 2017/03/13 13:01:07 
 
一機あたりのASM搭載数を半分に減らしてでも使えるメリットはあるんだろうか
 
18: 無題 Name 名無し 2017/03/13 13:37:54
 
>>17>一機あたりのASM搭載数を半分に減らしてでも使えるメリットはあるんだろうか
それこそかつてのソ連海軍がイージス対策に量より質の対艦ミサイル運用ドクトリンに移ったのと同じじゃないの?
 
19: 無題 Name 名無し 2017/03/14 22:31:38 
 
思いっきり監視されてるんだな
 
20: 無題 Name 名無し 2017/03/15 17:19:10
 
残念ながら期待の新鋭F35には搭載出来ない
 
31: 無題 Name 名無し 2017/03/18 09:27:34 
 
>>17>一機あたりのASM搭載数を半分に減らしてでも使えるメリットはあるんだろうか
>>17,20>残念ながら期待の新鋭F35には搭載出来ない
チートレベルのF-35のレーダー・センサーで得られた情報をデーターリンクでF-2などの僚機に送って
F-35には積めない、足りないミサイルを補完させる運用思想があるとか・・・
 
21: 無題 Name 名無し 2017/03/15 17:48:13
 
>>20>残念ながら期待の新鋭F35には搭載出来ない
F-35の対艦味噌は敵基地攻撃能力の保有も考えてJSM導入するんじゃないかな?
 
22: 無題 Name 名無し 2017/03/16 01:38:19
 
>>20>残念ながら期待の新鋭F35には搭載出来ない
なぁにF-3に搭載すればいい
 
27: 無題 Name 名無し 2017/03/17 17:24:48 
 
F35には積めないが、F35自体は日本は装備する。
他の装備と組み合わせての運用になるのだから、XASM-3もASM-2もまた然り。
迎撃に手こずる新型ミサイルに従来のミサイルも一緒となるとやはり脅威だろう。
今までなら9割がた迎撃できると踏んでいたのが8割になるだけで被弾倍増だからね。
 
29: 無題 Name 名無し 2017/03/18 09:10:45 
 
F-35に積めないってシステムの対応はまあしょうがないけど
内蔵しようと思ったらFじゃなくてBナンバーじゃないと無理だよな・・・
外装はストームシャドーが使えるんだからできそうだが
 
30: 無題 Name 名無し 2017/03/18 09:15:25 
 
>>29>外装はストームシャドーが使えるんだからできそうだが
開発費まったくだしてないのにLMがFCSのソフト書き換えしてくれるかという問題が
 



米海軍の横須賀基地司令官を務めるキム大佐、日米韓三角同盟の重要性を強調…イージス艦「ジョン・S・マケイン」艦長も経験! 日本のC-2輸送機と中国のY-20を比べてみた!日本のレベルを超えたと主張にネット「客観的に見れば、日本は30年進んでいる」! 空自のF-15Jは半数がスパローしか撃てない旧式機、Su-30やJ-15に対抗できるの?

「モルヒネ」すら携帯できぬ自衛隊の衛生兵…医療体制は極めてお粗末なもの! 防衛省が海自護衛艦の建造ペースを倍増、4年間で8隻へ…建造体制の強化も考慮! 海上自衛隊空母運用の課題点を考察する!
ロシア海軍の原子力潜水艦、氷にぶつかり穴が開く! ミリタリーウォッチ…本職が使うのは? 富士山上空をP-1哨戒機編隊が飛行…海自各航空部隊で行われた初訓練飛行!