1: 経理の智子 ★
 《 バーモント大学の研究チームは、ブラックホールの研究によって発見された「面積則」と呼ばれる性質が、極低温の超流動ヘリウムにおいても現れることを確認したと発表した。量子コンピュータで利用される「量子もつれ現象」の理解や、一般相対性理論と量子力学を統合する量子重力理論の構築などを進める上で、役立つ知見になると期待される。研究論文は、物理学専門誌「Nature Physics」に掲載された。

 ブラックホールの面積則とは、ブラックホールのエントロピーが、ブラックホールの体積ではなく表面積に比例するという性質である。ある量の情報がブラックホールの内部に吸い込まれたとすると、ブラックホールがもつエントロピーはその分だけ増加する。面積則によれば、このときのエントロピーの増分は、ブラックホールの体積増加ではなく表面積の増加として表される。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Black_hole_Cygnus_X-1
http://news.mynavi.jp/news/2017/03/31/028/ 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1490916921/ 
引用元:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Black_hole_Cygnus_X-1.jpg 



「翼の生えたトラクター」、北朝鮮の小型輸送機「アントノフ2」は最強武器?…木製でレーダー探知が困難! 日本が輸出する小火器(拳銃・機関銃など)は年間112億円! 日本の空母保有に警戒せよ、だが「建造はそう簡単ではないはずだ」…中国メディア!
帝国海軍戦闘機「零戦」と帝国陸軍戦闘機「隼」、どちらが優秀だったか?…実際に戦わせてみた! 「平成の零戦」と呼ばれる日本のF-2戦闘機と中国のJ-10戦闘機、アジアの空の王者はどっちだ…中国メディア! 最新のステルス戦闘機F-35、ステルス能力が高すぎて訓練時に問題…地対空兵器が機能せず!
76: 名無しさん@1周年
>>1
すごいなこれ
最初は無関係な話をつじつま合わせした占いもどきだと思ってたけど、液体ヘリウムにもエントロピの面積則があるなら宇宙を通じて普遍性がある原理かも知れない

だがモデルをコンピュータで計算した結果がそうだというところが気にかかる

コンピュータのモデル計算だと、最初から欲しい結果に必要な仮定に沿った結果が出ただけだという可能性もある

84: 名無しさん@1周年
>>76
そうねシミュレーションじゃなく実験で確認してほしい
でも量子液体のエンタングルメントエントロピーの測定とか糞難しそう

466: 名無しさん@1周年
>>1
電気の絶縁と同じじゃないの?
雷落ちても電気は表面を走るだけで、物体の中は電気が流れない、すなわち絶縁体として計算する

506: 名無しさん@1周年
>>1
これは、情報量とエネルギー(質量)が相互変換可能ということを言ってる?

5: 名無しさん@1周年
ヘリウムを吸い込むと声が高くなるのは低音部分がブラックホールに吸い込まれるから

15: 名無しさん@1周年
>>5
1番わかりやすい説明ありがとう

6: 名無しさん@1周年
二次元世界に移住する準備ができたと聞いて

12: 名無しさん@1周年
二次元こそ本質!

14: 名無しさん@1周年
ブラックホールが吸い込むのは無限じゃなかったのかよ
飲み込む限界があるのをブラックホールと呼ぶのかー

31: 名無しさん@1周年
二次元は絵で説明できるけど
十次元とかどうやって解説するんだ?

35: 名無しさん@1周年
「実際に表面積の分しか情報が蓄積さてれない」ってこと?
「表面の部分だけ情報が認識できる」ってことではなく?

44: 名無しさん@1周年
量子もつれはまじヤバイよね
距離がどれだけ離れてても関係なく一瞬で作用する
銀河の端と端にいる粒子にも相手の情報が一瞬で伝わる
空間とか距離とか実は見かけの現象でしかなく
物理的実態はないってことになる

48: 名無しさん@1周年
科学も漸くアカシックレコードにたどり着きそう。

58: 名無しさん@1周年
これはよくわかるな
オレのリビドーも2次元に反映されるもんな
3次元も2次元に置換しないと実用性がない。

60: 名無しさん@1周年
表面の方が中身より情報量が多いからこの宇宙はホログラムって言っても
観測できたのブラックホールと超々低温ヘリウムみたいな特殊な状態だけだよね
なんで宇宙全部に適用すんの?

334: 名無しさん@1周年
>>60
宇宙丸ごと全部が一つのブラックホールじゃないかと言われてる
だから今我々の世界はブラックホール内だから適用される
実際に宇宙のサイズのブラックホールを計算してみると密度的に今の宇宙と変わらないとかいう話だと思った

62: 名無しさん@1周年
ああ、要するにシュバルツシルト半径内の挙動がナッシュ均衡におけるローレンツ解の近似値を取るってことね。こんなの昔から知られてたことじゃん。

68: 名無しさん@1周年
> なぜ粒子間で光速を超えた情報伝達が起こっているようにみえるか

ある一点にある情報を空間に展開投影しているから粒子同士は
離れたところにあるように見えてるだけだったりして。

73: 名無しさん@1周年
>>68
お前天才か
SFのアイデアとしては非常に面白い

153: 名無しさん@1周年
>>68
これが正解だったりして

70: 名無しさん@1周年
ホログラフィック原理(ダックボイス)

79: 名無しさん@1周年
一般的に人間に認識されるこの世界は時間も含めた4次元だけど、別の個体から見たら2次元なのかもしれないね
ということは人間が観測によって状態が確定するとされる量子論は人間にしか適用されないのか

81: 名無しさん@1周年
最近はダークエネルギーダークマターじゃなくて

エントロピーやホログラフィーが流行ってる感じ

91: 名無しさん@1周年
100年もしないうちにテレポーテーションが実現しそうだが
配送業もなくなっちゃうな

93: 名無しさん@1周年
すごい発見だろうけど量子もつれでも情報は光速超えて伝えられへんちゅーにバカ記者
間違った認識広めるなよ

96: 名無しさん@1周年
3次元が無いと光の反射や屈折は起きないと思うのだがw

105: 名無しさん@1周年
二次元平面のホログラフィック理論は突飛だけど興味あるわ

140: 名無しさん@1周年
量子もつれと相対論の整合性はあるの?

143: 名無しさん@1周年
>>140
結構矛盾なくなってきてるで

158: 名無しさん@1周年
光速度不変の原理ってあやしいよな

159: 名無しさん@1周年
ブラックホールに吸い込まれたものは、遠くから見れば事象の地平面にいつまでもとどまってるように見える
それが表面積に情報が保存されている、という根拠

171: 名無しさん@1周年
最終的にこの宇宙は零次元の粒子1個を投影したものという俺の予想が当たりそう

176: 名無しさん@1周年
電磁気学におけるガウスの法則と同じようなもんだろ

193: 名無しさん@1周年
地球人ごときが宇宙の真理を解明できるはずがない

200: 名無しさん@1周年
ブラックホールの表面に宇宙の歴史が二次元で保存されてる?
なにそれ本じゃん

201: 名無しさん@1周年
ブラックホールの謎を解き明かしたい気持ちと、
ミニスカートの中を覗き込みたい気持ちは同じだ

206: 名無しさん@1周年
ブラックホールこそが特異なものであって
ブラックホールがこうだからこうに違いないってのはおかしいんじゃないの

233: 名無しさん@1周年
超流動ヘリウムのどこの表面だ

240: 名無しさん@1周年
なるほど、二次元が全てを支配するということだな。

250: 名無しさん@1周年
ブラックホールのような極限の状況でしか現れないことを宇宙全体に適用するのはおかしいと思うけどね
むしろ宇宙の外側が2次元なだけじゃないのか

255: 名無しさん@1周年
量子もつれもすべて演算の結果
3D映写機で投影されてるのとは違う
問題は表に現れない演算時間

259: 名無しさん@1周年
ブラックホールは蝿取り紙だったのか

261: 名無しさん@1周年
記者がかなり分かりやすく書いていることだけは分かる



このブログの人気記事!


☆短機関銃MP5は7800円、カラシニコフ銃は1万4500円…複製銃がスマホより安いパキスタンの町!

☆中国の空母ってぶっちゃけ強いの?

☆ミャンマー軍に国産フリゲート艦が就役…かっこいい外観!

☆Xバンド長距離SharpEyeレーダーの小型バージョン「SxV」!

☆北朝鮮の航空ショーに登場したMiG-29戦闘機、F-22の塗装に酷似!

☆将来の日本と中国の航空戦力を分析…日本はF-35戦闘機600機、中国はJ-20戦闘機500機を配備する計画!

☆最新戦闘機・戦車から特殊部隊まで、ロシア軍が2017年度カレンダーを発表!

☆ノルウェー陸軍の耐地雷防護車輌「HYDREMA910 MCV」は変わった形!


深田恭子 写真集 Nu season



中国の次世代主力戦車CG想像図…乗員2人で無人砲塔を採用! ドイツのリンクス歩兵戦闘車、最大8人が搭乗可能…指揮車両や野戦救急車なども計画中! 海上自衛隊のF-35B戦闘機導入の可能性について!

フランス特殊部隊RAIDが誤って隣の家に突入、ドア爆破→スタングレネード→突入→拘束→謝罪! テスト飛行中の陸自オスプレイ…塗装がダサイ! 国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点!
イージス艦の六角形のところって何が納まってんの? ロシアがSWストームトルーパーを彷彿とさせる最新コンバットスーツを公開…外骨格が兵士を銃弾から守る! 進水した中国の国産空母は「60年前のデザイン」と仏メディアが酷評!