1: イセモル ★
 《 書状は元亀4(1573)年3月12日付で、近江朽木荘(滋賀県高島市)を拠点とする武将、朽木元綱(くつきもとつな)(1549~1632年)宛てで、縦11センチ、横約37センチ。信長との関係が悪化した室町幕府最後の将軍、足利義昭の求めに応じ、義景自身が敦賀に向けて出陣したと伝えている。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Asakura_Yoshikage2
http://www.sankei.com/smp/region/news/170428/rgn1704280026-s1.html
引用元: ・http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1493343389/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
4: 名無しさん@1周年
でも攻め込まれて滅んだ

8: 名無しさん@1周年
こいつほど無能なのはいない
名門の上、将軍まで手に入れてたのに

26: 名無しさん@1周年
>>8
名門つーわけじゃないがな
織田と家柄は同じ

朝倉は越前有していたが一向衆が近隣に半端なく勢力を持っていて安易に動けなかった

35: 名無しさん@1周年
>>8
名門でも何でもないぞ 
地頭って単なる税金徴収人の家柄、村長みたいなもん
それが室町時代中期に貴族の荘園を借りパクして訴えられても無視してそのまま自分の領地にしたクズやで

13: 名無しさん@1周年
半年後に自分の頭蓋骨で酒飲まれるとは思ってなかっただろうなあ…

31: 名無しさん@1周年
>>23
朝倉,長政,久政の3セットだろ

43: 名無しさん@1周年
>>13
信長は下戸
蜂蜜を入れて飲んだならわかるが

14: 名無しさん@1周年
全方位を敵にまわした信長にはつけんだろ

16: 名無しさん@1周年
朝倉と織田とは斯波の被官時代からの100年近い因縁があるので戦うのは不可避なんだよ。

17: 名無しさん@1周年
朝倉宗滴が20歳若ければどうなってたことか

106: 名無しさん@1周年
>>17
若い頃に活躍したことがみんな無かったことになるんじゃね

212: 名無しさん@1周年
>>106に同意

405: 名無しさん@1周年
>>106
的確すぎる指摘
負けたらそれまでどんなに実績積んでても失敗した無能扱いになるからな
十分有能だっただろうけど、越前と若狭あたりしか掌握できてなかったんだから、信長とぶつかったらひとたまりもなかっただろうな

19: 名無しさん@1周年
信玄が長生きしてたらな

20: 名無しさん@1周年
5ヶ月前って…

22: 名無しさん@1周年
自前の部隊を持たず、都を追われて落ち延びた室町幕府将軍に、何で皆従ったのかが不思議だった。
その前の時代に、後醍醐天皇に従って滅んだ新田義貞や楠木正成に誰も学ばなかったのか?

40: 名無しさん@1周年
>>22
棟梁にすれば箔がつくと思ったんやろ

73: 名無しさん@1周年
>>22
みんな鎌倉時代の北条の立場になりたかったんだろ

93: 名無しさん@1周年
>>73
北条は頼朝が亡くなってとっくにパワーを失ってる頼家実朝を抱え込んだもんなw

27: 名無しさん@1周年
浅井が朝倉ではなく織田についてたらどうなってたんだろ。
弟分的な家が徳川と浅井になってややこしくなるな。

34: 名無しさん@1周年
>>27
長政が暗愚な父久政に逆らえなかったのが痛かったな
家臣から主君の座引きずり下された癖にしゃしゃり出るんだからもうね

36: 名無しさん@1周年
身内にダダ甘な信長だから降伏してたら浅井長政は生き延びたと思う

109: 名無しさん@1周年
>>36
満腹殺されてるんやで

39: 名無しさん@1周年
一乗谷は守りやすかったが街道封鎖されて援軍こなきゃ終わりだしな
無理ゲー

44: 名無しさん@1周年
野心がなさすぎて滅亡って珍しいよな

46: 名無しさん@1周年
長政って有名な肖像画をベースに考えると森野熊八っぽい感じだったのかね?

50: 名無しさん@1周年
よくわからんのだけど、敦賀って朝倉領じゃん?
なんで将軍の要請で近江経由で自分の領地に出陣するんだろう?
近江経由で行ったとしても、朽木の領地って全然通り道じゃないよな。

65: 名無しさん@1周年
>>50
琵琶湖を西回りから攻める計画だったんでしょ
朽木は通り道になるよ

が、信長が先に東回りになる小谷を攻めたから中止になったんでしょ

60: 名無しさん@1周年
信長は長政のことは評価してたよな

62: 名無しさん@1周年
宗摘が泣いておる(´・ω・`)

72: 名無しさん@1周年
こういう資料ってほんとちまちま出てくるよな

76: 名無しさん@1周年
攻め込まれて滅亡してる以上ヘタレの評価はどうやっても覆らんよ
戦国の世を生き抜く嗅覚が全然なかったのだろう
実はああだったこうだったとかそんなもん途中経過でしかない

77: 名無しさん@1周年
この時代、昨日の友は今日の敵だからな。

78: 名無しさん@1周年
結局寿命を全うした義昭が勝ち組だったな
将軍の肩書だけで対信大同盟組み上げる政治力の持ち主だし

89: 名無しさん@1周年
>>78
何気に足利将軍としては一番長命なんだよな

95: 名無しさん@1周年
小説なんかでは今川と朝倉は超無能大名として書かれてるけど、漫画のセンゴクだけはそうでもない解釈だったな。
まぁ今川はともかく朝倉は擁護するのは厳しいけどな・・・

103: 名無しさん@1周年
一揆に苦しめられてなければもうちょいまともな政治・軍事行動に出れただろう
でも義昭を手放した時点で信長に抗うのをやめるのを諦めるのがベスト
自分で力量わかってたんだし

104: 名無しさん@1周年
そもそも足利義昭が越前にやって来た時に、義昭を奉じて上洛すれば歴史は変わってた
朝倉が上洛を渋ったために、義昭は信長に頼ることになった

107: 名無しさん@1周年
>>104
上洛する力も余裕もない事がわかってたからやらなかっただけのこと
まともな軍勢も出せないのに三好や松永のいる京に上洛したってしゃあない

110: 名無しさん@1周年
>>104
将軍どころか元服すらしてない義昭を連れてなんで上洛するの?
意味がわからんが?
当時の義昭はただの将軍家の親戚だぞ
いつのまにか将軍義昭が越前にいたことになってるw

115: 名無しさん@1周年
朽木村(現・高島市)に行けばわかるが、この領地じゃ
強いほうに付いて家を保つためにどんな手段を取っても
許されると思った。それほど山しかない貧しいとこだよ。
京都を追われた将軍が避難してくるようなところだ。

118: 名無しさん@1周年
お公家武士とか陰口叩かれる朝倉だけど
信長相手に正々堂々戦っただけでも偉いと思うよ。
卑怯者の家康なんかより、ずっと偉い。

122: 名無しさん@1周年
>>118
一乗谷と言う要塞を持ったことが油断に繋がったのだろうか。
家臣を城下に住ませて管理するというやり方や、戦に合理性を
持ち込んだところ、一向宗相手に奮戦したことなど、朝倉氏
全体としては有能な一族だったんだという気がする。

127: 名無しさん@1周年
山越えて岐阜攻めたこともあったな
織田氏の出自は越前だしね
本を読むと、義景そのものも無能というほどではない
織田信長が有能過ぎたということだな

144: 名無しさん@1周年
今川は太原雪斎、朝倉は宗滴
織田はやっぱタイミングがよかった。運がよかったんだろうな

152: 名無しさん@1周年
>>144
運に尽きる面はあるな
山道で挟み撃ちにされたわけだから

信長は、時にお供を連れず単騎で城の間を移動したりして、斥候から弓矢を射られたりしてるが、
自分は天下統一するまで死なないと確信してたふしがある。

167: 名無しさん@1周年
朽木、脇坂、小川、赤座
関ヶ原裏切り4人衆じゃないかw



このブログの人気記事!

☆ロシア海軍の空母クズネツォフ艦隊を追跡する英タイフーン戦闘機!

☆米海軍の艦上戦闘機「F/A-18」と「F/A-18E/F」の多くは飛べない…約62%はメンテナンスや部品待ち!

☆ジャパンマリンユナイテッド社の試作車輌(次世代水陸両用車)!

☆対艦ミサイル防御訓練の立て役者、無人の高速標的機を搭載した海自訓練支援艦「くろべ」と「てんりゅう」!

☆敵戦闘機を撃墜する「ハエたたき」の異名を持つ陸自87式自走高射機関砲…堅牢なフォルム!

☆ロシアが開発した敵の光学機器を無力化する携帯型レーザー兵器システム「スジャティエ」!

☆海自の最新護衛艦「あさひ」は中国版イージス艦052Dに勝てるか?…中国ネット「052Dの対艦ミサイル1発で沈むだろう」!

☆日本はF-35戦闘機を100機以上揃えても中国への航空優勢は確保できない!

☆陸上自衛隊、即応機動体制構築への切り札「16式機動戦闘車」…戦車並みの火力とタイヤを備えた機動力!


生涯上西宣言



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!