1: ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/
 《 韓国・聯合ニュースによると、14年4月に韓国南西部の珍島沖で沈没し、今年3月に引き揚げられた旅客船セウォル号の船内捜索で、人間のものとみられる骨が初めて発見された。

 今月5日には沈没海域の海底捜索で人骨とみられる骨が回収されたが、船内での捜索で発見されたのは今回が初めて。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは

「ついに遺族らの恨みが晴らされる」

「新しい大統領が誕生した途端に良いニュースが舞い込んできた」

「いつまでセウォル号の話をするのか…。もう飽き飽き」  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

kre416-jpp023714645
http://www.recordchina.co.jp/b177673-s0-c30.html
引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1494417321/



「翼の生えたトラクター」、北朝鮮の小型輸送機「アントノフ2」は最強武器?…木製でレーダー探知が困難! 日本が輸出する小火器(拳銃・機関銃など)は年間112億円! 日本の空母保有に警戒せよ、だが「建造はそう簡単ではないはずだ」…中国メディア!
帝国海軍戦闘機「零戦」と帝国陸軍戦闘機「隼」、どちらが優秀だったか?…実際に戦わせてみた! 「平成の零戦」と呼ばれる日本のF-2戦闘機と中国のJ-10戦闘機、アジアの空の王者はどっちだ…中国メディア! 最新のステルス戦闘機F-35、ステルス能力が高すぎて訓練時に問題…地対空兵器が機能せず!
35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>1
まあ、これが遭難者の骨なら、

死亡原因が分かる可能性がある。(最近の骨医学はそこまで進んでる)
ウワサされてるように、遭難時に、船内に潜んでいた工作員に殴り殺された者がいたなら、
それが確認されるだろう。

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
本来は引き上げてから掘る掘るしたかったんだろうな
あのタイミングで中国様が引き上げたからなあ

8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
国が正常になるのとはまったく関係ないなあ。
関係すると思ってる異常さに気づかない限り。

10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
そもそも、今まで動物の骨ばかりだったのがおかしいだろw

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
このタイミングを待って発表した

19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>船内で発見されたのだから99%は犠牲者の骨だ。

いままで船内で発見された大量の骨の99%が豚骨だったじゃん

32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
つかなんで遺骨が見つからないの?
全部海の底に置いてきたわけ?

40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
わざと待ってたんだとしたら怖い

42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
骨が出たら出たで賠償金を増額しろと騒ぐだけだろうに

51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
ずいぶんと時間がかかったな

53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
ふつうは、事故原因が究明され、二度と同じ事故が起きないように、船の違法
改造の取り締まり、救命ボートの点検、避難誘導体制の整備といった対策が
しっかりとられることを「国が正常な状態に戻る」と言うものだろうに。

それを、骨を見つけただけで「正常な状態に戻る」とは、韓国人は実に面白い。

61: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
事故原因と対策はどうなってるのwww

3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
乗客以外の骨だったりしてな

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
本当に人が乗ってたのかよ

8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
まだやってたのw

すごい執念はよく理解した。

でも、ほかにもっと大切なお仕事あったでしょうにw

9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
南無阿弥陀仏

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
結構時間たってるけど一点だけなのか?w 遅くね

16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
ええ?豚骨だろ?

19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
もう甲子園みたいに、まだ遺体が見つかってない家族には海底の砂でも渡して終わりにしろよ
いい加減、しつこいっていうか、どうでも良いわ

21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
遺骨が少ないのは大半の人がデッキに出てて散々に流されたのかなみんな家に帰りたいだろうに

43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>21
まぁ水が入ってきたら外に出るよね
水温13度だったから水面で漂流してても二時間は持たなかっただろうな

23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
引き揚げなければこんな作業も要らなかったのにねぇ。

沈没フェリーの腑分けなんて考えただけでも鬱陶しい。

24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
新大統領が決まるまで「発見」するのを待ってたんじゃないだろうなぁ?

25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
最近のことなのに考古学のノリなのはなんで?
様々なものの起源主張しまくれるほどの調査力は役に立たないんですか?

27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
なんで船体を横にしたまま作業してるんだろう?
船底はほぼフラットだから船台無くても自立すると思うけど

31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
船のエアポケットは調べたのか?
まだ生存者いるかもよ

35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
結局引き上げた船からは見つからないわけ?散々遺族待たせておいてこれ?

38: @\(^o^)/
>>35
見られては困る物がいっぱいあったから、シッカリ溶かして引き揚げたに決まってるじゃないか。

41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
よく調べた結果また実は人の骨ではありませんでしたじゃなければいいが

45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
早速、新大統領が手柄を立てたなwww

51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
一ヶ月もかかるのかよ、、、遺族から集めたサンプルと比較するだけだよな

52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
引き上げないと発見できないものかね

53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>52
一回あたりの潜水時間とかかなり暗いとか、海底での作業は効率悪いといえば悪い
でももともと遺骨探すために引き上げたわけじゃないし

54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
明後日には動物の骨だって話がでてくるかな?

58: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
国宝認定くるか

61: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
新大統領を祝ってるな。良いことだ。


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1494404115/ 




このブログの人気記事!

☆北朝鮮がV1みたいな巡航ミサイルにGPS誘導装置をつけて、日本に打ち込んできたら?

☆双発攻撃機・爆撃機の先っぽ、ここってなんでガラス張りなんですかね?

☆陸上自衛隊の「将来の主役」となる16式機動戦闘車を公開…C-2輸送機での空輸が可能!

☆統合多用途・将来型垂直離着陸機計画(JMR / FVL)…行く末はどうなるだろう!

☆中国が独自開発した80式自動拳銃、内部にナイフを隠すことが可能!

☆陸上自衛隊の普通科こそ華!

☆中国空軍が次世代ステルス戦闘機「J(殲)-20」を実戦配備…米F-22戦闘機を意識して開発!

☆「防衛の川重」が夢見る完成機メーカーへの挑戦…C-2輸送機やP-1哨戒機を製造!

☆ソ連やゴジラを圧倒的な火力で制圧する陸自装備の多連装ロケットシステム(MLRS)!


浜田翔子「恋する季節」



中国の次世代主力戦車CG想像図…乗員2人で無人砲塔を採用! ドイツのリンクス歩兵戦闘車、最大8人が搭乗可能…指揮車両や野戦救急車なども計画中! 海上自衛隊のF-35B戦闘機導入の可能性について!

フランス特殊部隊RAIDが誤って隣の家に突入、ドア爆破→スタングレネード→突入→拘束→謝罪! テスト飛行中の陸自オスプレイ…塗装がダサイ! 国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点!
イージス艦の六角形のところって何が納まってんの? ロシアがSWストームトルーパーを彷彿とさせる最新コンバットスーツを公開…外骨格が兵士を銃弾から守る! 進水した中国の国産空母は「60年前のデザイン」と仏メディアが酷評!