1: ばーど ★
 《 14日午後1時50分頃、山梨県丹波山たばやま村の小室川の斜面で、県警ヘリ「はやて」が左足首を負傷した男性の救助活動を行っていたところ、男性の周辺に樹木や石が落下した。

 男性は意識不明の状態で甲府市の病院へ運ばれ、死亡が確認された。県警は男性に石などが当たった可能性があるとみて、業務上過失致死容疑を視野に捜査する。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

ogp
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170514-OYT1T50133.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1494770117/ 
引用元:https://www.pref.yamanashi.jp/police/sangaku/



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!
124: 名無しさん@1周年
>>1
先にこういう作業をAIドローン化出来るようにしろよ、救助隊員可哀想だろ

254: 名無しさん@1周年
>>1
・救助時撮影した動画を公開しろ、都合がいい時だけ公開するな
・ローターによる風圧は運用者なら常識だ、ヘリを降ろす場所の選定は適切だったか
 問え

4: 名無しさん@1周年
もう救助しないのが正解だな。
高度に限らず

5: 名無しさん@1周年
運が悪かったとしか

11: 名無しさん@1周年
救助しようとしてヘリを近づけたら風圧で落石が発生、男性が死亡した

14: 名無しさん@1周年
安易な登山はやめてくれ

16: 名無しさん@1周年
正規の登山ルートじゃなかったのか?

24: 名無しさん@1周年
助けに来たほうも嫌な感じになるだろうが
絶対って事は無いしそういう事もあるわな…

29: 名無しさん@1周年
流石にこれ罪に問うならもう救助いかんでいいのでは

31: 名無しさん@1周年
なんかもう救助しない方がいいのではと思えて来た

34: 名無しさん@1周年
救助する方も命懸けなのにこれで罪になったら助かるものも助けられなくなるな

36: 名無しさん@1周年
救助隊員も怪我してるならどもならんやろ

37: 名無しさん@1周年
これから救助呼ぶ時はリスク承諾してもらわないとダメだね

39: 名無しさん@1周年
>ヘリのローターによる風圧が事故につながったかどうかも調べる。
これが原因だったとしてもどうしようも無い気がするし
落石が多い所で怪我した時点でどうしようも無かった気もする

41: 名無しさん@1周年
警察24時とかで、ヘリからのダウンなんたらでがれきを巻き上げて危険だからと
風圧が届かない高度からとか、場所をずらして降下して救助するとかやってるから
やっぱりこれは状況判断を誤った可能性はあるな

45: 名無しさん@1周年
風圧を考慮に入れて少し離れたとこから隊員おろすとか出来ないのだろうか?場所によって出来ないのは分かるけども

47: 名無しさん@1周年
普通に落石の可能性あると考えたらヘリの位置をずらすだろ
足首怪我した程度で殺されたんじゃたまったもんじゃないわ

57: 名無しさん@1周年
ヘリって、まずは地上の捜索隊が要救助者を発見しないと飛ばされる事は無いそうだ
つまり上空から捜索してたら発見→よし回収で事故が起こった訳では無い

救助者を移動してヘリで回収する事も出来ただろうから、降下ポイントをミスったケースだと思う

62: 名無しさん@1周年
ほんと山登りは道をきめて救助はその道限定にしろ
それでも家族が求めるなら地元に人に実費でオファーしろ

66: 名無しさん@1周年
空中で停止させるということ自体異常。あんな重いもんなのに。
ホバリングする鳥なんかいません。

72: 名無しさん@1周年
>>66
ハチドリは?

79: 名無しさん@1周年
ヘリは危険
一切禁止にするべき

81: 名無しさん@1周年
ダウンウォッシュか
大体計算に入れて地上からの高さを考えて
ホイストの長さとか駄目なら
地上で移動させてピックアップするんだけど

86: 名無しさん@1周年
単に突然突風吹いて石落ちただけじゃん
登山者自己責任だろ

93: 名無しさん@1周年
ヘリの風圧だろうな
あんな重い物を空中に浮かせる風がダウンバーストみたいに上から吹き付けたら
そりゃ地盤が不安定な場所の樹木や石も落ちることもあるだろう
しかしそういうことだとしてそれを防ぐには一体どうしたらよいか分からないな

99: 名無しさん@1周年
救助は飛行船でやるべきだな

101: 名無しさん@1周年
自衛隊のパイロットに聞いたが山岳地帯は怖いんだと。
気流が乱れているから。ヘリコプターは恐ろしいという認識が大切

113: 名無しさん@1周年
山岳地帯じゃヘリのパイロットも怖かっただろうな

116: 名無しさん@1周年
不幸な事故だな
こんなんでいちいち文句言われるんならもう救助しねーぞってなっちゃうだろ

121: 名無しさん@1周年
もう登山者のヘリ救助は止めろよ
そんなことに貴重な救助隊と血税を使うな
馬鹿は市ね

123: 名無しさん@1周年
被救助者は救助を依頼する前に
救助活動に起因する事故の免責特約を受諾する必要がある

128: 名無しさん@1周年
さすがにこれをヘリの過失にするのは合理的な判断ではないな

151: 名無しさん@1周年
こんなんで罪に問われるんだったら、ヘリの出動は自粛したらいいわ、ふつうはと思うな。

171: 名無しさん@1周年
理不尽な世の中だな…

176: 名無しさん@1周年
死傷者への賠償責任は行政
救助隊長は任を解かれて出身の消防に帰る
救助やれるヘリパイは貴重なので不問

207: 名無しさん@1周年
登山者の救助は民間がやるようにしろ

211: 名無しさん@1周年
これからは現場で直接のピックアップはなくなるな。
地上から隊員がアプローチして安全な場所まで移動させる。
収容までものすごく時間がかかるだろうけどしょうがないよね。

228: 名無しさん@1周年
救助中にヘリから落としたのは落ちる可能性のある器具使ってたんだから救助側が悪い
けど今回の落石は防ぎようの無い事、これは誰のせいでもない

229: 名無しさん@1周年
気の毒としか言いようがない



このブログの人気記事!

☆40mmグレネードランチャー撃つ時も都度測量して、三角関数使って計算してるのかな?

☆クリスティーン・マウ中佐は、米空軍で唯一の女性F-35戦闘機パイロット…第33運用群副司令官!

☆日本のF-2戦闘機がXASM-3ミサイルの発射テストを行ったと思われる…中国メディアが警戒!

☆ドイツ駐留米軍がM1A2エイブラムス戦車をアップグレード…改良版反応装甲を装備!

☆現役最古のインド海軍空母「ヴィラート」が退役、英海軍時代も含めて就役から50年以上!

☆96式25ミリ高角機銃を語りましょう!

☆世界屈指の機雷除去能力を持つ最新鋭FRP掃海艦「あわじ」…引渡式・自衛艦旗授与式が実施!

☆ブルーエンジェルスに使用されたF6FヘルキャットとF8FベアキャットがF/A-18C/Dホーネットとヘリテージフライト!

☆米陸軍研究所が3Dプリンターで作製した初の実銃(グレネードランチャー)「RAMBO」を公開…金属部品の精密製造も可能!


天木じゅん/天乳



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!