1: 名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [KR]
 《 陸上自衛隊の迷走が続いている。彼らの口癖は「予算がない、人員がない」である。その中で今年は「陸上自衛隊創隊以来の大改革」の実質的初年度であると言いながら、真っ先に手を付けたのは特別儀仗隊の制服を52年ぶりに一新することだった。予算は隊員280人分で計約1億4000万円というのだから、恐れ入る。2018年末には陸自のグリーンの制服を紫に変更するという話まで出ている。こちらの予算総額はいくらなのだろうか。

 別にコスプレ遊びをしているわけではないだろうが、陸自の決して本質的とは言えない「創設以来の大改革」をよそに、米国では米4軍で最も守旧的とされる海兵隊が革新的な技術を実戦投入すべく、果敢な模索を続けている。今回は米海兵隊の研究プロジェクトを紹介しよう。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

o0960081313902221718
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/50038
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1495180527/



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!
19: 名無しさん@涙目です。(禿)@\(^o^)/ [FR]
>>1
制服の経費と研究予算を比べるとかアホなん?
それに米軍の制服は戦闘には使われないのも数種類有って
自衛隊以上に金かけてるがな

4: 名無しさん@涙目です。(空)@\(^o^)/ [US]
現在、新型の水陸装甲車輌は目下開発中なのに。

5: 名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [US]
革新的な技術を導入したりより具体的、実戦的な訓練でもやろうものなら
違憲ガー戦前ガーと喚き散らす土人がぎょうさんおるからね

6: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [IT]
装備開発は技本にお任せじゃねーの?

20: 名無しさん@涙目です。(禿)@\(^o^)/ [FR]
>>6
せやで
別に技本とかの研究機関が新しい制服を決めた訳では無い
この筆者は比較対象が滅茶苦茶すぎる

7: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [BA]
数日前に韓国の正規軍がパチモンの防護ヘルメットで軍隊コスプレしてたような……

11: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [BR]
結局A-TACSって正式採用されなかったの?( ;∀;)
no title

21: 名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [BR]
>>11
迷彩効果すげぇな

12: 名無しさん@涙目です。(北海道)@\(^o^)/ [US]
よしわかった
予算を増やそう

13: 名無しさん@涙目です。(家)@\(^o^)/ [CN]
何をするにも日本人は真面目じゃないね。
何でだろう。物事をとことん突き詰めることをしない。
なにか雰囲気的なことで事足れりとする。あらゆることがそうだと言える。

15: 名無しさん@涙目です。(dion軍)@\(^o^)/ [US]
技術革新しようとするとグンクツグンクツうるさいんだもん

17: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [KR]
最近は各国BDUも装備も一緒でツマラン



このブログの人気記事!

☆ロシア海軍の空母クズネツォフ艦隊を追跡する英タイフーン戦闘機!

☆米海軍の艦上戦闘機「F/A-18」と「F/A-18E/F」の多くは飛べない…約62%はメンテナンスや部品待ち!

☆ジャパンマリンユナイテッド社の試作車輌(次世代水陸両用車)!

☆対艦ミサイル防御訓練の立て役者、無人の高速標的機を搭載した海自訓練支援艦「くろべ」と「てんりゅう」!

☆敵戦闘機を撃墜する「ハエたたき」の異名を持つ陸自87式自走高射機関砲…堅牢なフォルム!

☆ロシアが開発した敵の光学機器を無力化する携帯型レーザー兵器システム「スジャティエ」!

☆海自の最新護衛艦「あさひ」は中国版イージス艦052Dに勝てるか?…中国ネット「052Dの対艦ミサイル1発で沈むだろう」!

☆日本はF-35戦闘機を100機以上揃えても中国への航空優勢は確保できない!

☆陸上自衛隊、即応機動体制構築への切り札「16式機動戦闘車」…戦車並みの火力とタイヤを備えた機動力!


迷彩 メッセンジャーバッグ



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!