Name 名無し 17/05/17(水)03:09:36

ステルスって形状が最優先なの?

US_Air_Force_F-117_Nighthawk
http://www.2chan.net/
引用元:http://cgi.2chan.net/f/res/1213595.htm 
引用元:https://de.wikipedia.org/wiki/Tarnkappentechnik#/media/File:F-117_Nighthawk_Front.jpg 




国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!

無題 Name 名無し 17/05/17(水)21:14:30

その形状でレーダー波をあらぬ方向に反射するのだから
重要なんじゃないの?
レーダー波吸収塗料とか出撃のたびに塗り直しで1回数百万するって言うし




無題 Name 名無し 17/05/18(木)00:22:17 

F-117あたりはステータスをステルス性に全振りしたから
飛べるハズのない形状になったのをコンピューター制御と
推力で無理矢理飛ばしているだけらしい

(だから空気抵抗が凄くて燃料バカ喰いだとか)




無題 Name 名無し 17/05/18(木)00:27:4

外側の形もそうだけど内部構造での反射とか素材も関係してくるみたいよ





無題 Name 名無し 17/05/18(木)12:23:4

>>外板のパネルがほんの僅かに浮き上がった

実用品のリアル感ってそういうところにあるからなあ。
あんな馬鹿でかいものを、ピカピカ新車同様にキープしないといけない
ってことだろうから、カネと手間がかかりそうだよね。




無題 Name 名無し 17/05/18(木)13:00:29

ソ連のPetr Ufimtsevの電波に関する理論がステルス形状設計に大きく影響を与えたと聞くけど、
曲面的でツルツルなタシットブルーは鋭角的でカクカクなナイトホークとは対照的だよね、
どちらも電波ステルス性が高い形状を目指してるはずなのに。





無題 Name 名無し 17/05/18(木)20:56:49 

なめらかな表面形状で電波反射を低減させたタシットブルー




1495108609278 無題 Name 名無し 17/05/18(木)21:03:46

レーダー波の物体表面での反射を計算するという科学的なアプローチから形状を設計したハブブルー





1495109026960 無題 Name 名無し 17/05/19(金)07:43:07

でもだんだん細かい形状にはこだわらなくなってきたね
ステルスが手の内に入ってきてる





無題 Name 名無し 17/05/19(金)18:51:33

>でもだんだん細かい形状にはこだわらなくなってきたね

どっちかというと設計ソフトの性能が上がって電波反射方向を細かく指定出来るようになって空力との折り合いをつけやすくなったんだと思う




無題 Name 名無し 17/05/19(金)20:03:17 

機体形状か何かを変形させたりだとか、
あるいは機体の表面を電磁波の吸収率を変化させられる物質で覆うとかで、
電波反射性をある程度の範囲で任意に変化させられる
「可変ステルス性」みたいな技術は意義はあるの?





無題 Name 名無し 17/05/19(金)23:05:32

たとえステルス性を確保できたからって
CCV技術のある時代に可変機作る意味ってあるのん?




無題 Name 名無し 17/05/19(金)23:21:01

>CCV技術のある時代に可変機作る意味ってあるのん?

可変翼機は飛行特性の空力性能そのものを変化させるものであり
CCVは固定された空力特性の範囲内での制御自由度を上げる技術なので
別に相反するものでもないし相殺する技術でもないよ

ただ、可変翼にした場合のデメリットの方が大きいから現段階では意味が無いのであって
研究した過程で何らかのメリットが既存のデメリットを超える事があれば
ステルス可変翼機が研究対象になる可能性はあるよ、ネタの範囲は超えられないけと





無題 Name 名無し 17/05/20(土)08:04:10

ラプたんは、あーこうすればいいのかと
何となくわかる




050608-F-2295B-999 無題 Name 名無し 17/05/20(土)08:06:38 

F-35は

えーこれでいいの?って見えるんだよなぁ




140310-F-NG006-001 無題 Name 名無し 17/05/20(土)12:21:17 

>えーこれでいいの?って見えるんだよなぁ

設計したコンピュータに二十年分の差があるからね
米空軍の偉い人がF-22よりF-35の方がステルス性が高いって言ってたけど本当だろうか
それとも営業用に盛ったのか




無題 Name 名無し 17/05/20(土)13:58:23 

>設計したコンピュータに二十年分の差があるからね

その間に色々な経験も積んだしな
トヨタの初代レクサスが手探りで持てる技術全力で作ったら
無駄に頑丈にできちゃって以降どうやって手を抜いてつくっていくかって方に研究対象が変わったし





無題 Name 名無し 17/05/20(土)14:12:40 

そういやT-50のプラズマフィールド説なんてあったな





無題 Name 名無し 17/05/20(土)17:03:12

アメリカなんてスーパーコンピュータも無い1960年代にこの形状の試作モックアップを作っていたもんな

ボーイング社のQuiet Bird計画




1495267392361 無題 Name 名無し 17/05/20(土)17:05:48

当時はまだ完璧なステルス性能は求められていなかったので計画は見送られたが、
こうやって見ると今の機体といわれても納得言ってしまう。




1495267548908 無題 Name 名無し 17/05/20(土)17:59:26

F-35も最初の試作機からかなり変更されてるから
初期の頃の情報と最新の情報だとF-35のステルス能力とかも大分違いそうだ
開発元とかからも途中からF-22よりもステルスという発言が出始めたりするし




無題 Name 名無し 17/05/20(土)18:30:33

F-35のステルス性に関しては、F-22より小さめな機体規模のままで
主翼と胴体の接合部やエッジマネジメントを合理的にやっていて
インテイクの形状とか胴部のラインとか気を使ってデザインしてるから
F-22よりステルスしていると言われても形状的に疑問を抱く余地は無いんだよね

エリアルールとか超音速関連をある程度オミットしている所はあるけど
それは別のステルス機を設計すればいい話なので問題にはならない




45454 無題 Name 名無し 17/05/20(土)18:40:27

F-22にダイバータついててF-35についてないのみるとやっぱ20年の技術格差は大きいと思える




無題 Name 名無し 17/05/20(土)19:54:00

ダイバータに関してはマッハ2を使うか使わないか?じゃないだろうか
ステルスに関してはエンジンがRCSを上げる一番の原因だからエンジン1個って時点でアドバンテージはかなりあるよね




無題 Name 名無し 17/05/20(土)20:28:52 

F35の複雑な形状の腹を見るとF22よりも進化した最新鋭の工業技術の塊だなと思う




無題 Name 名無し 17/05/20(土)21:37:43 

潜水艦もアクティブソナーの音波を同一方向に反射しないようなステルス形状になってるんだっけか、吸音材を張り付けたりもしてるし




JMSDF_SS-592UZUSHIO_20130804-02 無題 Name 名無し 17/05/20(土)21:53:34

レーダーを掻い潜る為に低空飛行する巡航ミサイルや対艦ミサイルに本格的なステルス性能付与とかコストパフォーマンス合わないんじゃないか
あんまり意味がないというか…核巡航ミサイルならステルス形状になってたけど通常弾頭とじゃ期待値違うしな





このブログの人気記事!

☆米海軍最新の沿海域戦闘艦LCS-13「ウィチタ」が進水…フリーダム級の7番艦!

☆フランス陸軍の次期正式小銃にH&K「HK416」アサルトライフルが決定か!

☆ロシア軍の新型戦車T-14と自衛隊の10式戦車ってどっちが強い?

☆フィリピン海に展開中の米空母ロナルド・レーガンで撮影された星空!

☆「富士総合火力総合演習」は自衛隊の能力不足を隠蔽するためのカネのかかる「歌舞伎ショー」でしかない!

☆海上自衛隊の海賊対処部隊と練習艦隊がアデン湾でランデブー!

☆もし日本軍が満州で油田を発見していたら南方作戦は必要なかったの?

☆中国製戦闘機の品質がアフリカで問題に、J-7戦闘機を12機輸入したが5年で3分の1が墜落大破!

☆日本がF-35戦闘機を配備しても、ステルス性能を無効化する「量子レーダー」で容易に発見・追跡可能だ…中国メディア!


百式



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!