1: ニライカナイφ ★
 《 宇宙航空研究開発機構(JAXA)と欧州宇宙機関(ESA)が2026年の観測を目指す水星探査計画「BepiColombo」(ベピコロンボ)が着々と進行中だ。

 JAXAは水星の磁場を調べる探査機「MMO」を担当。両機関による観測を通じ、水星の表面や磁場のデータから水星の形成や進化に迫る。太陽に最も近く高温の極限環境にある水星の解明が進めば、惑星の標準モデルが再構築されるかもしれない。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

de230b24
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00435075?twinews=20170710
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1499739485/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
2: 名無しさん@1周年
高温対策よりも防水対策したほうがいいのでは

3: 名無しさん@1周年
まず足元の放射能何とかしてから宇宙行け

4: 名無しさん@1周年
夜の面を開拓しる!

5: 名無しさん@1周年
水星を探査しなくても
あと150年ぐらいで地球が水星みたいになるよ

6: 名無しさん@1周年
もっとおしゃれなデザインにしろよ

7: 名無しさん@1周年
水星を火星か金星の衛星にできればなぁ

8: 名無しさん@1周年
水星なのに400度もあるのか?

28: 名無しさん@1周年
>>8
昼は400℃、夜は-160℃って極端な環境

11: 名無しさん@1周年
また何かの部品がぶっ壊れそう

12: 名無しさん@1周年
爆熱に耐えれるCPUはよ

13: 名無しさん@1周年
電子基板のハンダとか特殊なのかな?

14: 名無しさん@1周年
地球で見る太陽の大きさの3倍だっけか
気温差はげしいのは自転がクソ遅いせいもあるけど

17: 名無しさん@1周年
ハヤブサは技術者が入れ替わって一から作り直しだそうだよ
みちびきも地上系システムの引き継ぎで意地悪されて落札した所が一から試行錯誤を始めてる
継承されない技術に何千億も使う必要あんのかね?
それってただの無駄遣いだよね?

20: 名無しさん@1周年
ちなみに水星のクレータには氷があります
表面400度といっても光が当たる場所だけです

22: 名無しさん@1周年
水星だけ衛星がないんだよね。

24: 名無しさん@1周年
また一切実績も積んでいない実験的技術を核心部品に採用して大失敗するんだろうな
根本からブチ折れた瀬戸物ノズルwww

30: 名無しさん@1周年
7年もかかるのかよ。
随分遠いんだな。

34: 名無しさん@1周年
>>30
単に近づくだけならもっと早く到達できるけど、
それだと一瞬で通過して太陽に飲まれるか猛烈な勢いで水星に衝突して終わりなのね
目的がコースレコード更新じゃなくいかに水星との相対速度を減らすかなので、
どうしても牛歩戦術になる

31: 名無しさん@1周年
アシモフの狂ったロボットを思い出す。

32: 名無しさん@1周年
例え火の中水の中とか言って、飛び込ませるのは大金注ぎ込んだ機械w
持続可能な生存環境が無いところに飛び込んでどうするんだよ?

37: 名無しさん@1周年
水星探査は外れたら、
1秒間の太陽探査になるわけだww

42: 名無しさん@1周年
辰星(水星)、太白(金星)、螢惑(火星)、歳星(木星)、鎮星(土星)
太陽(日)、太陰(月)

48: 名無しさん@1周年
そういや金星のあかつきはどうなったかとかなと思ったら、
カメラ5台の内2台壊れてた

49: 名無しさん@1周年
ESAも今はなぁ・・・

50: 名無しさん@1周年
水星人っているのかね




このブログの人気記事!

☆2017年、視程外戦闘能力の高さTOP10ランキング…1位F-22、2位F-35、3位グリペン!

☆F-35戦闘機のパイロットが語る「ステルス機の絶対的な心理的優位」!

☆ドイツのリンクス歩兵戦闘車、最大8人が搭乗可能…指揮車両や野戦救急車なども計画中!

☆革新的技術を実戦投入に邁進する米海兵隊、コスプレに夢中の自衛隊!

☆イランで大規模な軍事演習が開催、就役から30年以上もたつF-14戦闘機が登場!

☆米軍が撮影したベトナム戦争時のサイゴン(ホーチミン)!

☆不可解極まりない「時代遅れのAAV-7(水陸両用強襲車-7型)」の大量購入!

☆1/700ヘリコプター搭載護衛艦「かが」、本体価格4000円…おまけでF-35とMV-22が付属!

☆高い能力を持つ和製イージス「あきづき」型護衛艦、対空戦闘以外に対潜能力などを備えた高い汎用性!


綾瀬はるか写真集 HEROINE



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!