1: 記憶たどり。 ★
 《 金沢港に寄港する海上自衛隊の新型ヘリ搭載型護衛艦「かが」の一般公開が15日行われ、大浜埠頭は1万5052人(海自発表)の見学者でにぎわった。

 かがは全長248メートル、最大幅38メートルの海自最大の護衛艦で、今年3月に就役した。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

19944418_1509475375780842_6717335713338495496_o
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170716-00000005-hokuriku-l17 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1500171090/



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!
4: 名無しさん@1周年
いずも型の2番目

7: 名無しさん@1周年
金沢遠いなあ
名古屋か豊橋に来ないかなあ

10: 名無しさん@1周年
集まりすぎやろ

15: 名無しさん@1周年
抽選じゃないんだ
一度は載ってみたい

18: 名無しさん@1周年
昔、まだ横須賀に米空母のインディアナポリスが居た頃、見に行った。
甲板は火傷しそうなくらい熱かった。鉄板の上にアスファルトだからそりゃ熱い。

24: 名無しさん@1周年
こういうの一回でいいから見てみたいな

29: 名無しさん@1周年
こういうのは軍オタでなくても楽しめるんだなぁ

31: 名無しさん@1周年
>>29
今は休館している船の科学館も人気観光スポットだった。

39: 名無しさん@1周年
昇降用のエレベーターが超巨大だった
いつたい何百人載せられるんんだ
SH60くらいにあんなでかいの必要か?

44: 名無しさん@1周年
>>39
そうやってキチキチに作っちゃうと将来更に大型機が出てきた時に困る。
エレベーター周りは艦内レイアウトにも絡むから後から簡単に大型化はできない。

65: 名無しさん@1周年
>>39
現在西側が運用してるヘリコプターに対応。
オスプレイも可能だし、オスプレイより大きいCH47チヌークも可能。

47: 名無しさん@1周年
暑すぎて目玉焼き作れるレベルだった

53: 名無しさん@1周年
そうか、くらまの後継がかがなのか。

57: 名無しさん@1周年
岩手には「おおよど」来たよ。
自衛隊にも護衛艦にも興味無かったけど、見に行ったわ。

69: 名無しさん@1周年
支那工作員もいるはず

72: 名無しさん@1周年
空母じゃねーから

76: 名無しさん@1周年
陸自は痛戦闘ヘリを禁止したというのに

84: 名無しさん@1周年
船内見学するだけで1時間待ち
エンジンを見たかったが断念した
人が多すぎ

87: 名無しさん@1周年
人出も行列も覚悟してたけど、埠頭での人の並ばせ方がヘタ過ぎ
動線が重なり過ぎてた
運営スタッフにはもう少し考えてほしかった

88: 名無しさん@1周年
>>87
これ定期的にやってて普段は客船や海上保安庁の船でやってる。
その時はこんなに列ばないからねぇ。
予測が甘かったと言われればそうなんだけど。

89: 名無しさん@1周年
チャイナの工作員が混じってて、館内に発信器とか付けられたりしないのか?

92: 名無しさん@1周年
>>89
隠密行動する理由も必要もないからな。
むしろガンガン派手に居場所知らせて潜水艦を追っ払うし。

97: 名無しさん@1周年
周囲が前例の無い大渋滞 もう無茶苦茶やで

100: 名無しさん@1周年
さすがに気分が高揚します。

106: 名無しさん@1周年
流石にもう、ひゅうが就役の頃のような話題性はないな

115: 名無しさん@1周年
来週は敦賀港行くよー

195: 名無しさん@1周年
見てきたけど、艦上に大型ヘリ4機は止まってた
しかし、ヘリなんて運んでも実戦で役に立つのだろうかと、素人ながらに思った

198: 名無しさん@1周年
>>195
潜水艦を見つけるにはヘリがいいんだよ。
飛行機なら海上から高度を取らないと海に激突してしまうけど、ヘリなら海面ギリギリまで高度を落として海中を探査できる。
高度が低ければ低いほど深い震度を探れるからね。

199: 名無しさん@1周年
対潜空母+災害時の洋上避難所としてどんどん量産してほしい。







このブログの人気記事!

☆米陸軍からT-72戦車の無人化契約を受注、標的として使用…マイクロシステムズ社!

☆日本海で米海軍空母2隻と海自護衛艦「ひゅうが」などがフォーメーション航行…上空には空自F-15J戦闘機編隊!

☆NATOの対戦車兵器はロシアの新型戦車「T-14アルマータ」の前では無力…アクティブ防衛システム「アフガニト」が搭載!

☆滑腔砲はライフリングがないのになんでちゃんと真っ直ぐ飛ぶの?

☆中国海軍空軍の戦闘機がエレファント・ウォークを披露…米軍に対抗?

☆日本の真ん中に愛知県に配備、全地形対応車「レッドサラマンダー」…2013年の配備以来、1度も出動せず!

☆尖閣領空のドローンに緊急発進した「大皿」、航空自衛隊AWACSが上空から警戒監視!

☆オーストラリア陸軍主催射撃競技会の成果について、チーム部門・狙撃銃部門2位…陸上自衛隊!

☆中国軍服のコスプレイヤーが日本風少女に土下座画像に、軍機関紙が批判!


こんなにスゴイ! 自衛隊の新世代兵器



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!