1: 自治郎 ★
 《 九州大学などの国際研究グループは、GPS、全地球測位システム通信を阻害する「プラズマバブル」と呼ばれる現象が、中規模の重力波を発生源として生じるものである可能性が非常に高いということを、人工衛星を利用した観測によって明らかにした。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

127
http://www.zaikei.co.jp/article/20170716/385720.html 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1500250971/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
10: 名無しさん@1周年
プラズマバブルで電波障害が起きて、GPSが上手く動かない
プラズマバブルは重力波の乱れが原因と考えられる

↑こういうこと?
重力波の制御なんて出来ないからお手上げってことか

14: 名無しさん@1周年
なるほどそういうことか

17: 名無しさん@1周年
重力波ってそんな簡単に検出できるようになったんか

32: 名無しさん@1周年
>>17
大気重力波≠重力波
ただの弾性波動だよ。ネーミング悪すぎ

19: 名無しさん@1周年
これで方程式にプラズマバブル変数を加えて精度が上がるわけか

20: 名無しさん@1周年
うちのカーナビが3回に一度は無反応(ずっと自宅周辺を表示)なのと関係あるの?
5分くらい走ったらいつの間にか直ってるけど、時々曇天の日に完全不能の時がある。

24: 名無しさん@1周年
ロックマンの武器にありそうな名前

30: 名無しさん@1周年
電波が屈折し、放射される

31: 名無しさん@1周年
「プラズマバブル」の定義がなされていないから何言ってるか良く分からない

39: 名無しさん@1周年
>>31
電離圏中に発生する局所的なプラズマ密度の低い部分。
発生すると、まるで泡のように移動する

こいつが電波を散乱させるのでGPSの測位精度が
一時的に悪化する

43: 名無しさん@1周年
大気重力波ってにはこの間検出に成功して大騒ぎしてた重力波とは全くの別モノだそうだ

48: 名無しさん@1周年
高高度核爆発

高層大気圏における核爆発。
強力な電磁パルス(EMP)により電子機器が破壊される
プラズマバブルも同じようなものなのかね?

研究を進めれば軍事的に使えそう

72: 名無しさん@1周年
後のミノフスキー粒子である。

73: 名無しさん@1周年
あぁ、水面波の関係の重力波か
重力異常の影響かとか色々勘ぐったわw

74: 名無しさん@1周年
磁気って空間の歪みそのものでしょ



このブログの人気記事!

☆中国自主開発の輸出型武装ヘリコプター「Z-19E」が初飛行に成功…ハルビン市!

☆グリペンは第4世代戦闘機?第4.5世代戦闘機?

☆米国特殊作戦軍が開発を急ぐ超軍人「スーパーソルジャー」…ロボットなのか人間なのか?

☆中国が国産潜水艦の操舵室など内部の様子を公開!

☆米空軍の近接航空支援A-10攻撃機「イボイノシシ」が、滑走路にズラリ!

☆配備から40年、いまなお現役「74式戦車」…最大の特徴は砲塔を水平に保つ油気圧サス姿勢制御!

☆攻撃ヘリコプターは、もう用済みなのか!まだ使い道はある?

☆実戦部隊としての「騎兵」の戦い方ってどんな感じだったの?

☆当時世界最強だったバルチック艦隊を日本海軍が破ることができたのは何故なの?


レイド・オン・トーキョー



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!