1: ねこ名無し ★@\(^o^)/
 《 中国初のステルス機が登場してからわずか6年、ついに中国人民解放軍は国際水準に極めて近い戦闘機の開発に成功したようです。

 メルマガ『NEWSを疑え!』では著者で軍事アナリストの小川和久さんが、様々な欠点が指摘されていた初代機「J-20」に次ぐ「J-31」のカタログデータ等を紹介しその着実な歩みを指摘。さらに米軍のステルス戦闘機が備えているNCW(ネットワーク中心の戦い)の能力を中国が手にする可能性についても考察しています。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

DGEhBMDUwAQIvyP
http://news.livedoor.com/article/detail/13449254/ 
引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1502261898/



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!
9: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
※カタログとは異なる場合がございます

12: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
AESAレーダーも無い戦闘機で統合運用できるはずもなく、見てくれだけステルス戦闘機か

ちゃんとステルス風と呼んでやれよ

18: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
湯水のごとく金を流し込んで手段を選ばず技術を盗んでるんだから
ある程度までは作れるようになってるでしょ

24: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>18
何とか見た目はステルスになりました
中身はさて

37: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>24
全く前例が無い状況で一から開発するのより、成功例があるものを後追いする方が圧倒的に速いよ。

47: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
カナードってw
ステルス捨ててんのかよw
男らしく空戦特化ってのも嫌いじゃないけどよーw

53: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
まだ実戦で使われたこと無い兵器なのにそこまで分かるとはさすが専門家

58: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
他人の技術で言われてもなぁ。

62: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
もうこうなったら前進翼採用しようぜ

71: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
つかさ電波反射計測とか出撃のたびにお色直しとか、
その辺どーなっているの?
ちなみにナンチャッテステルス前方だけというのもある。

76: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
つうか、カナードじゃなくて補助翼だったんだなw

77: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
これが本当なら公僕ハッカー集団の勝利だな

81: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>F-22に引けをとらないレベル

スゲー進化というからはるかに超えたと思ったら
遥かに近づいたってことか … ああビックリした

87: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
心配無用
撃ち落とされる可能性の発進ではパイロットが機能しないから

92: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
たとえ米露の戦闘機に比べ半分の強さでも
10倍の数出せばいいんだから何人死のうが平気な中国は強いな

97: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>92
いや、米露だと、すぐに大量投入して、物量で押して来そうな気がするw
兵士はインドで収穫されるだろうしw

104: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>97
アメリカは物量あっても戦死者数には結構シビアですぐ支持率が下がる
スペースシャトルだって事故が起こったら長い間計画が停止したしね
中国は死者は電車ごと埋めちゃうし村一個壊滅してもロケット開発はちっとも停滞しない
この差は大きいね

109: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>104
全体主義国家の最大の利点を生かして
できた戦闘機がアレじゃねぇ

このステルスはラプターの半分以下だろう性能

115: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>109
まぁよく見積もっても半分以下の性能かもしれないね
だけど 倍10倍の数で挑んだら結果はわからないし
開発は何人死んでも滞りなく進むから普通の先進国の兵器開発の
スピードよりも何倍も早く進んでいくと思うから
5年後10年後どうなるかはほんとわからないと思う

158: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>115
数ってそんなに意味がないよ、
というよりもステルスが売りなのだとしたら、一度に集中して飛ばす事なんてまずしないし、
それやったら七面鳥撃ちされるだけだし

106: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
ACWだけでお願いします

113: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
米ロが数十年単位で作ってるものを中国がヒョイヒョイ数年で作れる訳無いじゃん

114: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
それならどうしてロシアから戦闘機買ってるんだよw

123: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
あのカナード翼を見てよくこんな評価を出せるなwww

126: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
J-31は安価なステルス機を目指してるから、そこまで高価な装備は載せないだろ。
パキスタンに売ろうって話が出てるくらいの代物。

130: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
つか支那がロシア並みのジェットエンジン作れるの?

132: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>130
無理無理。こんなんどうせロシアから戦闘機買ってきて色塗り直してるだけだろ。

134: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
実際に見てみない限りやたらに過大評価するのもよいことではない
j-20だってまともに飛んでないのに

137: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
※ ベストエフォート型サービスです

142: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
最大の戦略として北朝鮮の西側寝返りかあるんだがな

143: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
超絶進化てほどじゃないじゃん
中身読んだ限り

145: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
ロシアステルス売ってもらえないのか中国
大変だな
しばらくはF35とXASM3の日本に頭が上がらないな

150: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
戦後にドイツの技術者などを受け入れたのがロシアとアメリカで
その後宇宙開発でしのぎを削るのは知っての通り ジェットエンジンも
研究していたし、日本もそれに習って戦時中に開発してたんだよね

152: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
大丈夫。日本には心神がある。性能はF-22以上。アメリカに気を使って量産体制に入っていないだけ。

154: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
全て盗んだ

155: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
軍事は舐めてかかるのが一番まずい。大戦前も欧米は日本がゼロ戦を作ると思ってなかった

160: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
ロシア製エンジンがパクり切れなかったって事は冶金技術や
あらゆる精度が低いって証拠なのに今回はアメリカ製をパクるから
強力になりますってどんな冗談だよ?

163: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
こりゃ大変だ
ステルス機対応対空レーダーの小型化を早く完成させいないといけないなあ

164: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
すごいね
予算と世論の制約がない国が羨ましい

165: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
あの形体で飛べるなら一定の進化はしてるが実用性あるのか?

173: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
日本にとっては嘘でも本当でも、仮想敵国が強いって広報が広まる方が軍事費増強の良い圧力になるんだわ

175: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
そもそもステルス検証するに足りるレーダー持ってんの?

186: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
カナードとか以前に外板の処理が杜撰過ぎて
こんなので恥ずかしげも無くステルスを名乗れることに驚くわ

187: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
にしても、開発スピードの早いこと早いこと。
多少の杜撰さは有っても脅威だな。
日本はこのスビードでは開発できない。

194: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
カタログ的には,中国は「何でも有り」だね。



このブログの人気記事!

☆インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!

☆ロシアがSWストームトルーパーを彷彿とさせる最新コンバットスーツを公開…外骨格が兵士を銃弾から守る!

☆「74式戦車・90式戦車・10式戦車の違いがわからない人に陸上自衛隊の指揮が出来ますか」石破茂インタビュー!

☆悲鳴上げる米軍特殊部隊、任務拡大で死亡者が続出…80ヶ国以上で展開中!

☆中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン!

☆零戦を現代の技術でアップグレード!まずは栄エンジンの直噴化とデンソー製64ビット・エンジン…

☆みんなの大好きなブローニングM-1918BAR自動小銃が強化小銃HCARになって帰ってきた!

☆陸上自衛隊の人気国産ヘリOH-1「ニンジャ」がプラモに…牽引用トラクターセットも!

☆ステルスって形状が最優先なの?


佐山彩香写真集 ゆれてもいい
佐山彩香写真集 ゆれてもいい



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!