1: みつを ★
 《 カンボジアのフン・セン首相は11日、国境紛争をめぐってラオス軍部隊がカンボジア領内に侵入したとして、無条件で17日までに部隊を撤収させるよう要求する「最後通告」を出した。国営メディアなどが伝えた。

 フン・セン首相が11日にプノンペンで開かれた式典で語ったところでは、北部ストントレン州の国境沿いでの道路建設を阻止するため、約30人のラオス軍部隊が4月、カンボジア領内に侵入した。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

vlcsnap-2014-02-23-06h12m10s220
http://www.afpbb.com/articles/-/3138952?act=all 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1502462756/



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!
5: 名無しさん@1周年
そっちでもやってたのか

6: 名無しさん@1周年
アジアは戦場に 今度こそ戦勝国になる!

7: 名無しさん@1周年
ラオスとカンボジアが接しているのを初めて知った
意外と縦に長いのねラオス

8: 名無しさん@1周年
フン・センってまだ引退とかしてないんだw

9: 名無しさん@1周年
支那の子分同士で何やってんの

10: 名無しさん@1周年
動員開始だ
あ、国民の義務なんで猫ひろし従軍しろよ

11: 名無しさん@1周年
ベトナムにフルボッコされてるから舐められてんだろ

13: 名無しさん@1周年
同時期に各国各地で以前から発生していた紛争や揉め事を、ここぞとばかりに取り上げれば一部のバカを踊らせられる。
それによって得られる事が少なくとも4つあるのだから面白い

15: 名無しさん@1周年
象騎兵は厄介なのか?

16: 名無しさん@1周年
あの地域も昔から国境が頻繁に動いていた地域だから
それぞれの側に言い分があるんやろなあ

18: 名無しさん@1周年
ポル・ポトのせいで教育が滅茶苦茶に

20: 名無しさん@1周年
どっかで火がついたらあちこちで始まるなw
たまに爆発しとかないとだめなんだよ

2: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
シナの犬同士、仲良くしろw

4: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
パテト・ラオとクメールルージュの末裔同士、殺し合いになったら収拾が付かんだろうな。

6: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
あっちでもこっちでも・・

8: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
こんな小国どおしが何を争ってるのか
日米中が来週にも戦端を開くという世界史の重大局面で、つまらない小規模紛争しててても歴史に残らんぞ


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1502444835/ 





このブログの人気記事!

☆永遠の命、超人的肉体、無限の知識、地球規模で進む人類総超人化プログラム…米軍がスナイパー育成に導入!

☆敵役のT-80戦車とBMP-2戦車、M-113装甲人員輸送車シャーシを使用…米陸軍対抗演習場!

☆なぜ米軍はアサルトライフルAR-15系の機構を採用し続けるのでしょうか?

☆戦場に放棄された悲しき戦車の残骸。

☆ホコリ、カビ、ダニだらけの布団に寝かされる自衛隊の演習訓練って本当?

☆日本はステルス戦闘機F-35A導入で問題続出、わが国のJ-20は増産体制に…中国メディア!

☆陸上から洋上を行く敵艦艇を攻撃可能な「12式地対艦誘導弾」が石垣島に緊急配備へ…島嶼防衛の切り札として期待!

☆海上自衛隊ヘリ搭載護衛艦「いずも」と同航するフィリピン海軍艦艇(元護衛艦「はつひ」)!

☆F-16戦闘機の最新型(ブロック70)をインドで共同生産へ…米ロッキードと印タタ・グループ!

岩田華怜 ふぁ~すと



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!