1: 岩海苔ジョニー ★
 《 太平洋戦争末期、飛行機だけでなく船による「特攻」が行われた。爆雷を積んだベニヤ板製の簡易なボート。訓練を重ね、死を覚悟していた若者たちは揺らいだ。「お国のため」に捧げる命とは何なのか、と。

 (略) 使われたボートの秘匿上の通称は「連絡艇」。頭文字から「マルレ」と呼ばれた。資材不足の中、速度を出すため、薄いベニヤ板と自動車のエンジンでつくり、船尾には250キロの爆雷を積んだ。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

5076ca55
http://www.asahi.com/sp/articles/ASK883FDKK88UTIL00F.html 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1502647259/



「翼の生えたトラクター」、北朝鮮の小型輸送機「アントノフ2」は最強武器?…木製でレーダー探知が困難! 日本が輸出する小火器(拳銃・機関銃など)は年間112億円! 日本の空母保有に警戒せよ、だが「建造はそう簡単ではないはずだ」…中国メディア!
帝国海軍戦闘機「零戦」と帝国陸軍戦闘機「隼」、どちらが優秀だったか?…実際に戦わせてみた! 「平成の零戦」と呼ばれる日本のF-2戦闘機と中国のJ-10戦闘機、アジアの空の王者はどっちだ…中国メディア! 最新のステルス戦闘機F-35、ステルス能力が高すぎて訓練時に問題…地対空兵器が機能せず!
680: 名無しさん@1周年
>>1
お国のためやない、愛する家族や大事な人を守るために自分の命を捧げたんや!
あの時の兵隊さん達のおかげで今の俺らの暮らしがある事を忘れんなや!

685: 名無しさん@1周年
>>680
せやせや!

4: 名無しさん@1周年
神風、桜花と変てこなゴッツイ潜水服きてモリでブッ刺すのは知ってたけど
マルレってのは知らなかったわ
勉強になったごっつぁんです

218: 名無しさん@1周年
>>4
> 神風、桜花と変てこなゴッツイ潜水服きてモリでブッ刺すのは知ってたけど

日本の特攻潜水服『伏龍』だな

どれで行けと言われても どれもイヤだが 『伏龍』だけは嫌だな…

8: 名無しさん@1周年
マルレは陸軍じゃなかった?
海軍には震洋という似たのがあった気が…

10: 名無しさん@1周年
江戸時代も戦国時代もいっしょだ

21: 名無しさん@1周年
陸軍がチビ潜水艦作ってたっての、ちょっと前に漫画にあったが、これほんと?

35: 名無しさん@1周年
>>21
まるゆってのが有るから
陸軍と海軍は犬猿の仲なので陸軍は自前で潜水艦部隊作った。

29: 名無しさん@1周年
250キロの爆雷って、これじゃ到達してもとても撃沈できないだろ。
技術的に実現可能なら特攻も立派な戦術だけど、技術的に撃沈とか
ありえないのに強行するのは、さすがに責任とわれるべき愚行だよ。
こういう「おろかさ」を称揚する愚行は繰り返してはいけない。

92: 名無しさん@1周年
>>29
喫水ぎりぎりに250kの炸薬をぶつければそこそこ効果はあると思う。

76: 名無しさん@1周年
戦争をするしないは国民個人の事情とは無関係だ
無駄死にしたくなければ兵器をドローン化しろ

86: 名無しさん@1周年
特攻兵でも死にたくなくて目標からわざと逸れて生き延びた人っていないのかな

91: 名無しさん@1周年
>>86
居るとは思うが
戦果観測つまり監視役が随伴してたらしいよ

102: 名無しさん@1周年
今のガキにこんな覚悟は無いだろな

104: 名無しさん@1周年
で、この特攻ボートの訓練兵は1945年8月6日は何をしていたと思う?
被爆者の救助活動その後死体処理をしていた。残留放射能のなかで作業していたので大勢の少年兵が急性原爆症でなくなっている。

120: 名無しさん@1周年
よくべニア板の船で外洋に出てエンジンふかして全速力で突進してもバラバラにならんかったな。

べニアのボートなんて、波をかぶれば破損して分解してしまいそうなもんだが。
 

125: 名無しさん@1周年
近づかないうちにやれれるのがほとんどだろ

133: 名無しさん@1周年
もっとも合理的な兵器は無人兵器だぞ
開発成果もどんどん国民に還元できる
反省はほどほどにこれからの戦争のことを考えろ

137: 名無しさん@1周年
そういう国なんだろ日本って
根性とか今だに大事にする奴が多いもの

171: 名無しさん@1周年
今の北朝鮮よりクレイジー

210: 名無しさん@1周年
ボートがあるだけまし
爆弾持って戦車の下敷きになれとか、メンツのために船に載せられて沈められに行っただけの連中も多いんだから

214: 名無しさん@1周年
前線に送り出した上層部だけには敬意を持てないわ

232: 名無しさん@1周年
いったい何人の若者を死なせれば気が済んだんだろうか
というくらい死なせてるよな
これらの作戦をたてた幹部の大半は戦後ものうのうと暮してたんだろ

246: 名無しさん@1周年
大和もある意味特攻だから。みんな一億総特攻の予定だったんだよ(´・ω・`)

248: 名無しさん@1周年
結果はあれだがよく戦ったと思うよ
ご苦労様でしたというしか無い
今やその苦労もすべて笑いながら踏みにじってる現国民だが

263: 名無しさん@1周年
普通に攻撃しても米側の対空性能の発達がおかしくてバンバン落とされたらしいけど
その時点でもう勝ち目なんて無いんだから無駄に犠牲積み上げないで降伏しとけよ

275: 名無しさん@1周年
毎回思うが末端の技術がスゲーな日本

315: 名無しさん@1周年
こんな作戦が成功して本気で戦況が好転すると思ったんだろうか
狂ってたか馬鹿だったのかどっちだ

330: 名無しさん@1周年
現代でもイスラムの若者達が、ボートでアメリカ駆逐艦に突っ込んで大穴空けた事件があった。
やってる事は同じでも一緒にされたくないっという気持ちは日本人としてはある。

384: 名無しさん@1周年
でもボートなら寸前に飛び降りれそうな気がするんだけどなぁ

391: 名無しさん@1周年
20年7月ごろ 和歌山にボートを隠して紀伊水道に来る敵艦に体当たりの予定だったが 終戦になった  それの特攻隊員が話してた

430: 名無しさん@1周年
マルレはマル大(震洋)の半分の炸薬だけど非力だしな。
暖流は航跡が海ほたるでハッキリ光るから、仮に夜間特攻するにしても、
砲撃戦か対空弾幕の落下弾で敵艦隊の周り全体が光りまくっとらんと成功するはずがなかったんだよ。
もちろん海軍将兵でそんな自明のことを解ってない人なんかいなかった。
それでも計画し実用化したところが悲壮。

484: 名無しさん@1周年
ベニヤ板って当時の日本に入ってきて30年ほどの割と新素材じゃない?
それで船作るのは簡単では無いよね

574: 名無しさん@1周年
モーターボート特攻には一応は脱出装置はあったそうだ。ぶつかる直前に飛び出す感じ。
効果のほどは知らないけど。

641: 名無しさん@1周年
仕方ないじゃん
時代だから
その方々のおかげで今の日本がある

だからこの敬って感謝すべき靖国いくのは国民の義務だな

743: 名無しさん@1周年
その精神は会社のための命に引き継がれています

770: 名無しさん@1周年
それが戦争で
それがあったから今の日本があるわけだからな




このブログの人気記事!

☆アクティブ防護システム、昔からあったものだけどT-14が山盛りにしてたり…!

☆バダックFSV6x6装甲車、一次発注の50台に続いて年20~30台作っていくらしい!

☆このかっこええヘリの名前おせえて!

☆FNSS社の105ミリ砲搭載の新型軽戦車「KAOLAN MT」…IDEF2017防衛展示会に登場!

☆幻の大型軍用機「富嶽」に機銃などを搭載する「掃射機」の設計図見つかる!

☆ロシアでエジプトに輸出するKa-52攻撃ヘリを製造中…海軍のミストラル級強襲揚陸艦で使用!

☆虎の子の空母守る「中国版イージス」052D型駆逐艦の防空能力とは?台湾論文から探る「攻略法」!

☆米海軍ではあまり「イージス艦」という言い方はしません。80隻以上ある駆逐艦アーレイ・バーク級と巡洋艦タイコンデロガ級には全て【イージスシステム】を搭載していますので(笑)。

☆シリアのパルミラ遺跡で戦うロシア軍特殊部隊!


ライフルスコープ 遮光モデル



中国の次世代主力戦車CG想像図…乗員2人で無人砲塔を採用! ドイツのリンクス歩兵戦闘車、最大8人が搭乗可能…指揮車両や野戦救急車なども計画中! 海上自衛隊のF-35B戦闘機導入の可能性について!

フランス特殊部隊RAIDが誤って隣の家に突入、ドア爆破→スタングレネード→突入→拘束→謝罪! テスト飛行中の陸自オスプレイ…塗装がダサイ! 国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点!
イージス艦の六角形のところって何が納まってんの? ロシアがSWストームトルーパーを彷彿とさせる最新コンバットスーツを公開…外骨格が兵士を銃弾から守る! 進水した中国の国産空母は「60年前のデザイン」と仏メディアが酷評!