1: ねこ名無し ★@\(^o^)/
 《 記事は「日本が先日、鹿児島県の離島付近の海で、フィリピンから北上してくる黒潮海流を用いてタービンを回し発電する実験を実施し、最大で30キロワットの発電量を得た。この試みは世界初の試みであり、2020年までの実用化を目指している」と伝えた。

 (略) 中国のネットユーザーからは

「これはいい」

「30キロワットで何ができるというのか」

「人類は川や海の流れを発電に利用すべきでないと思う。太陽光はいいけど」 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

oc_generation-1
http://news.searchina.net/id/1642410?page=1
引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503388706/



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!
6: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>1
30キロワットなのはテスト用の小型タービンだからであってチャンコロが無知無能なのは良くわかるんだが、因みに30キロワットは何世帯分の電力になるのかな?俺も無知なので誰か教えてくれ

18: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>6
ドライヤーが1000~1500W。
ってことは1~1.5KW。

49: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>6
家庭用電源じゃなくて、
潜水艦防衛機器の電源や、
海底国際ケーブルの光アンプの電源に
使えるんだよ。
しかも海底で独立稼働する発電所だから、
日本の潜水艦がバッテリー充電に立ち寄れたり
もするな。

40: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>1
実証実験で30キロワットだから、そう熱くなるな、中国
その内、顎がはずれた「アイヤァァァァー」が出るぞw

4: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
海流が変化するほど浮かべたらとんでもないことが起きそうだよな

5: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
30キロワットで進歩しないと考える馬鹿

8: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
本格運用時は1機で2000kwですから。

11: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
海流の流れ方が変わりそうで怖いな

12: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
メンテナンスが大変そうだな
フジツボの除去とか

13: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
確か実証実験機だろ、これが面白いのは水深選べるってところ

離島とかの発電には向いてると思う

14: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
岩手県久慈港では43キロワットの波力発電実証実験が行われていることもおせーてやれ

15: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
再生エネルギーは、効率上げながらコスト抑えて発展。
適材適所だろうな。

16: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
紀伊水道に設置しようぜ

17: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
地熱発電はどうなったんだろう

21: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
4倍のタービンを回せるようになったら、コソッと技術だけ頂きます。バイチャイナ。

22: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
海流は24時間対応なんだよな

23: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
目指すは一基2000キロワットだってさ

24: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
魚や海藻を避けるのか大変そう
前に網張ったりすんのかな

26: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
まだ試験段階だってのに「30キロワットで何ができるというのか」とかしょうもないアホだな

28: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
明石海峡、鳴門海峡、来島海峡でやれ!
漁業補償で無理だけど

29: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
余剰電力の有効活用とか

30: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
潮の満ち引きを利用した奴じゃないのか
満潮の海水を貯めて引き潮時にタービンに流し込む仕組みかと思った

31: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
エコ系やりだすと日本止まらないよ?
多分許可おりたら地熱と波力も営業可能なレベル

33: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
羽根車に海藻やアワビがこびりついてその内発電しなくなるとか想像してしまう。

たくさん稼働させると海流が弱くなって回遊魚が来なくなったりとかしないだろうか。

ネガティブなことばかり考えるのは年のせいかな。

34: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>33
ワカメが育ったり漁礁になりそう?

36: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
取水口に魚が入ってタービンでみじん切り
それにまた魚が寄ってきて

37: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>>36
かまぼこ工場も併設しちゃえ!

41: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
30キロワットを馬鹿にしてる中国人は自分が馬鹿だと思ってない典型的な馬鹿だな

42: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
支那や上チョンの潜水艦の通り道でもこれで塞いでやれ

45: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
未来の回遊型自動漁業工場のパーツだな。

46: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
黒潮を追跡するシステムが出来上がれば不漁が防げる?

47: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
引き潮でダム式みたいな発電出来ないものかな?

満潮の時に閉めて、引いたら流して発電とか駄目かw

51: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
実用化に成功したら、中国が盗みに来るな。
埋め立て島の発電に使うだろう。

52: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
 
>水中浮遊式発電システム「かいりゅう」

特攻兵器みたいだな・・・

53: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
海水の中だと耐用年数が短いだろ

54: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
それより鳴門の渦を使用しろよ

55: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
それはそれとしてやめろとか言わないから地熱やれよ地熱

56: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
中国の密漁船が底引き網でごっそり盗んでいくんだろな

57: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
地熱も環境だの温泉がどうだの成分で腐食でどうだの問題が多そう

60: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
基礎研究とかまったくやらないんだろうなあ

65: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
海流が滞って生態系が崩壊するに決まってるだろw

68: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
ん、まぁ中国は海流とは無縁だからこの発電計画には興味無いのもわかる。

69: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
ソーラーじ昼間しか発電できないだろ?
これの良いところは24時間フル稼働なこと

72: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
人工漁礁にも良い
燃料補給の手間が無い動力は無人設備に有用だ

あとはメンテナンスフリーになれば更に良い

78: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
>30キロワットで何ができるというのか
原子炉だって初成功時は超低出力だったアルよ

85: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
エネルギーを取り出せば同じ量の負のエネルギーが生まれるんよ
どんな発電方法でも同じや

86: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
大衆魚のエサであるプランクトンがそれ通過して生き残れてるかで生態系変わってくると思う

89: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
その30キロワットを尊重する文化ができないとノーベル賞は永遠に無理だな



このブログの人気記事!

☆中国自主開発の輸出型武装ヘリコプター「Z-19E」が初飛行に成功…ハルビン市!

☆グリペンは第4世代戦闘機?第4.5世代戦闘機?

☆米国特殊作戦軍が開発を急ぐ超軍人「スーパーソルジャー」…ロボットなのか人間なのか?

☆中国が国産潜水艦の操舵室など内部の様子を公開!

☆米空軍の近接航空支援A-10攻撃機「イボイノシシ」が、滑走路にズラリ!

☆配備から40年、いまなお現役「74式戦車」…最大の特徴は砲塔を水平に保つ油気圧サス姿勢制御!

☆攻撃ヘリコプターは、もう用済みなのか!まだ使い道はある?

☆実戦部隊としての「騎兵」の戦い方ってどんな感じだったの?

☆当時世界最強だったバルチック艦隊を日本海軍が破ることができたのは何故なの?


脱ぎやがれ! 大島優子写真集



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!