1: みつを ★
 《 ミャンマーが、バングラデシュへ避難したイスラム教徒少数民族ロヒンギャが戻ってくるのを防ぐため、3日にわたり国境地帯で地雷の設置作業を行っているもようだ。バングラデシュの政府関係者2人が明らかにした。

 ミャンマーでは8月25日、ロヒンギャ族の武装勢力が警察や軍の拠点を襲撃したことをきっかけに、軍による取り締まりが開始。少なくとも400人が死亡し、ロヒンギャ族の12万5000人が同国の西隣にあるバングラデシュへ脱出し、重大な人権問題になっている。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

JPEG
http://jp.mobile.reuters.com/article/worldNews/idJPKCN1BH0EW 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1504693015/ 
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:TM-46_AP-mine.JPEG



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!
50: 名無しさん@1周年
>>1

スーチーにはガッカリだな。 人権ぐらいは重要に考えると思ったが

軍事政権と何も変わらんわ。

56: 名無しさん@1周年
>>1
軍服を着ないから市民も兵士も区別なくやられる。
これは同情の余地がない。

5: 名無しさん@1周年
ポルポトみたい

12: 名無しさん@1周年
国境越えなきゃ、地雷は踏まない

14: 名無しさん@1周年
散々批判されてたメキシコに壁作る案は、
これに比べるとかなり緩やかな案だったんだなw

15: 名無しさん@1周年
さすがスーチー

容赦無いな

16: 名無しさん@1周年
地雷原は兵士を展開前進させて処理する
旧ソ連のやり方

24: 名無しさん@1周年
まあ解るわ。
トランプの壁っておとなしいなw

25: 名無しさん@1周年
ミャンマーってカンボジアと隣接してないよな
どこに地雷設置してるのだろう

30: 名無しさん@1周年
国境を非合法に超えるのが悪い。
密航しようとしてサメの餌食になるのと同じこと。

32: 名無しさん@1周年
中東の春と同じ流れ

39: 名無しさん@1周年
日本の沿岸部にも地雷必要じゃね?

41: 名無しさん@1周年
>>39
沿岸を血で穢されても迷惑だし機雷でよくね?

40: 名無しさん@1周年
もはや英国御用達のイスラム傭兵だな

47: 名無しさん@1周年
嫌われてるなー

63: 名無しさん@1周年
イギリスの尖兵やってたんだから
イギリス助けてやれや

67: 名無しさん@1周年
国境の地雷原に勝手に突っ込む方が悪い



このブログの人気記事!

☆永遠の命、超人的肉体、無限の知識、地球規模で進む人類総超人化プログラム…米軍がスナイパー育成に導入!

☆敵役のT-80戦車とBMP-2戦車、M-113装甲人員輸送車シャーシを使用…米陸軍対抗演習場!

☆なぜ米軍はアサルトライフルAR-15系の機構を採用し続けるのでしょうか?

☆戦場に放棄された悲しき戦車の残骸。

☆ホコリ、カビ、ダニだらけの布団に寝かされる自衛隊の演習訓練って本当?

☆日本はステルス戦闘機F-35A導入で問題続出、わが国のJ-20は増産体制に…中国メディア!

☆陸上から洋上を行く敵艦艇を攻撃可能な「12式地対艦誘導弾」が石垣島に緊急配備へ…島嶼防衛の切り札として期待!

☆海上自衛隊ヘリ搭載護衛艦「いずも」と同航するフィリピン海軍艦艇(元護衛艦「はつひ」)!

☆F-16戦闘機の最新型(ブロック70)をインドで共同生産へ…米ロッキードと印タタ・グループ!

心神vsF‐35―空自次世代戦闘機と世界のステルスファイター
空自次世代戦闘機「心神」vs「F-35」



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!