1: 紅あずま ★
 《 (略) 米空軍でハリケーンの動向を監視している追跡部隊、通称「ハリケーン・ハンター」は6日、イルマの中心の渦に飛び込んで収集したデータ画像を公開した。

 この日、イルマは西インド諸島の東の海上を、最大風速70メートル以上の勢力で西進していた。米空軍は、パイロットふたりとフライトエンジニアを乗せた「C-130Jスーパー・ヘラクレス」に観測装置を搭載し、ハリケーンに接近。スーパー・ヘラクレスは、高度3000メートルで飛行できる軍用輸送機で、ハリケーンの上空を飛行中に、パラシュートがついた「ドロップゾンデ」という円筒形の無線機付き観測測定器を投下。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Calm-at-the-eye-of-Irma
http://sp.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/1/21864.html 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1504966503/ 



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!

DI_0rsmVAAAiv4vDJEQR74UIAA4ka6 (1)US_Air_Force_WC-130J_aircraft_75304

22: 名無しさん@1周年
>>1
> スーパー・ヘラクレスは、高度3000メートルで飛行できる軍用輸送機で、

高度3000メートル・・・和訳間違っていないかな。

50: 名無しさん@1周年
>>22 スーパー・ハーキュリーズをヘラクレスと表記してる時点で・・・
ちなWikiより実用上昇限度:28,000ft(8,540m)

参考:https://www.youtube.com/watch?v=0LPRZx8onrc


「はーきゅりーず」言うてるわ

97: 名無しさん@1周年
>>1
日本も去年からだか観測飛行機を飛ばすようになったんだってな ガルフストリームII

131: 名無しさん@1周年
>>1
ラピュタはこの下なのか?

155: 名無しさん@1周年
>>1
デイアフター・トゥモローって映画でこんな絵面見た。

162: 名無しさん@1周年
>>1
これの為にわざわざ暴風くぐり抜けて行ったんか

8: 名無しさん@1周年
リアル竜の巣

10: 名無しさん@1周年
無茶しやがって
これこそドローンでやればいいのにな

11: 名無しさん@1周年
見てあれがラピュタよ

20: 名無しさん@1周年
米軍いつものハリケーンに飛び込むな

38: 名無しさん@1周年
以前アメリカの民間人がハリケーン上空からドライアイスをバケツ一杯ばら撒いたら
気圧があがったような取り組み見た記憶あるけど今ってだれもやってないんかな?

軍隊にドライアイスを風呂桶一杯分くらい持たせばら撒いたら気圧あがると思うのだけど
自然を超越する行為ってやったらいけないのだろうか?

920ヘクトパスカルはマジでやばいだろう。
人為的に少しでも気圧をあげる方法があるならそういう取り組みはやるべきと思う。

63: 名無しさん@1周年
>>38
進路が不安定になって予測できなくなったり、風力が増したりして被害が大きくなったので止めたとか

96: 名無しさん@1周年
>>38
ドライアイス風呂おけ一杯なら、氷風呂おけ四杯の方が海水表面の温度下がるぞ。
体積四倍でも重さは二倍ちょっとだから輸送の苦労はそんなにないし、安いし、何より水に浮く。

最も、それでも10m四方の水温が0.2℃下がるかどうかだけどな。
ちなみにドライアイスは速攻沈むので、表面水温の変化には何も寄与しない。

41: 名無しさん@1周年
「目」の淵をその内部から見た写真を見るのは初めてのような気がする。
一見何の変哲もない雲の上を写した写真のようにも見えるが。

43: 名無しさん@1周年
とりあえず波動砲で撃ってみる

45: 名無しさん@1周年
ラピュタは本当にありそう

62: 名無しさん@1周年
理屈では知ってるけど実際に見ると凄いよな、大きさが分かる対象物があればもっと
迫力出るよな。

73: 名無しさん@1周年
太平洋の台風よりも大西洋のハリケーンの方が勢力が強そうな感じ。
地理的な問題なのかな?
インド洋のサイクロンはどうなん?

80: 名無しさん@1周年
ハリケーン浦和とか
ハリケーン所沢なんかも出てきそう

82: 名無しさん@1周年
イルマで朝鮮攻撃どころじゃなくなってしまったアメリカって
徳川に総攻撃掛けようとしてたのに地震で頓挫してしまった秀吉みたいだな

87: 名無しさん@1周年
カッコいい…けどなんかすごく怖い

103: 名無しさん@1周年
えぐいなこれ

129: 名無しさん@1周年
よくわからないけど台風に名前付けてネタ切れならんのか?

133: 名無しさん@1周年
>>129
よくわからんけど、いくつか名前候補が上がってて
順繰りに使ってて、デカイ被害が出たりすると
そこでその名前は一丁あがりになって名簿から抜ける仕組みだったような気がする

141: 名無しさん@1周年
何を驚いているんだか、こんな事は戦後の日本で米空軍が散々やっていたよ。
当時は、B29で台風の目の中に入り、周囲の壁の様な雲の撮影と各種データの収集をやっていた。

キティ台風とかキャサリン台風が大暴れをして、首都圏も大洪水に襲われていたから進駐軍も必死だったんだけどね。
利根川堤防栗橋の決壊による、東京東部大水害は災害慣れしていない進駐軍もビックリだったそうだわw

166: 名無しさん@1周年
>>141
台風に米艦隊がつっこんで大損害を受けるというのが、太平洋戦争中に2回もあったから、
気象観測機を台風につっこませた。
当時は衛星写真もなく、台風の位置は遠くの(陸上)観測点の気圧や風向・風速から推定したから
位置の誤差200km、中心気圧の誤差30mbar(ミリバール=hPaと同じ)は当たり前だった。
気象観測機で初めて、ほぼ正確な値が出た。
当時の動画も見た記憶がある。
日本占領時だけではなく、独立講和後もずっと飛ばし続けたとおもう。
エッサとかニンバスとか気象観測衛星が打ち上げられてからも続いた。
無線による観測機器(レーウィンとかラジオゾンデ)は今でも打ち上げらている(正確にはヘリウムの風船で飛ばす)
それでは中の正確な様子は分からないので、最近(10年前?)気象観測機が再開された。
地上から高空まで全体の様子が分かるレーダーは、まだ何カ所かの実験配備だけ
今の気象レーダーでは水平面の様子しか分からず、たとえば東京の5000m上空と8000m上空の様子は分からない。
気流の状態も、雲の状態から推定している。
スペクトラム拡散(SS)による三次元観測も実験段階。

143: 名無しさん@1周年
> スーパー・ヘラクレスは、高度3000メートルで飛行できる軍用輸送機で、

この文面読んだ印象では他の飛行機じゃ高度3000メートルまで昇れないと感じて当然よ

153: 名無しさん@1周年
ハリケーンに高分子吸水ポリマーを投入するといいと聞いたことがある

154: 名無しさん@1周年
ツアーないのかしら

158: 名無しさん@1周年
真ん中だけ光が射して、周りは暴風雨。
なんかの比喩みたい。

160: 名無しさん@1周年
目が弱点だ!

168: 名無しさん@1周年
調べた
気象観測機(太平洋)は1987年頃まで飛ばしていた、最近再開
台風の高さは10000-15000mくらいある(小型はもっと低い)
上昇高度の能力は8000mだが、3000mくらいで台風につっこむ。

ハリケーン・ハンター
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%8F%E3%AA%E3%B1%E3%BC%E3%B3%E3%BB%E3%8F%E3%B3%E3%BF%E3%BC

171: 名無しさん@1周年
日本時間6時現在 カテゴリー3 中心気圧932hpa 最大風速125mph(55m/s)
キューバでエネルギー消耗、進路を北寄りに変えて海で再充電してフロリダへ

173: 名無しさん@1周年
カテゴリー3に落ちたんか



このブログの人気記事!

☆映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!

☆フルオートって実際のところどんな時に使えって言われるの?

☆海自護衛艦「てるづき」と海上保安大学校練習船「こじま」との洋上交流や射撃訓練の様子!

☆国民を守った自衛官は、殺人や傷害で起訴される可能性が高い!

☆航空自衛隊三沢基地司令の今城空将補、LAST FLIGHT、恒例の水かけで祝福!

☆金正恩が運転する「高級ベンツ」を追い越した北朝鮮軍師団長の悲惨な末路!

☆戦艦大和の完全なレプリカを建造するのにいくらかかるの?


☆帝国海軍戦闘機「零戦」と帝国陸軍戦闘機「隼」、どちらが優秀だったか?…実際に戦わせてみた!

☆海上自衛隊のF-35B戦闘機導入の可能性について!


aya野田彩加写真集



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!