1: 岩海苔ジョニー ★
 《 宇宙航空研究開発機構は12日、小型固体燃料ロケット「イプシロン」3号機を11月12日午前6時~同35分頃、鹿児島県肝付町きもつきちょうの内之浦宇宙空間観測所から打ち上げると発表した。

 イプシロンの打ち上げは、2016年12月の2号機に続く3回目。地球観測衛星「ASNAROアスナロ2」を搭載する。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

img1_file58381b4010e9d
http://yomiuri.co.jp/science/20170912-OYT1T50099.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1505249054/



国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点! なぜ大空襲で姫路城は無傷だったのか? 中国戦闘機J-10の異常すぎる変態機動の動画、これ自衛隊のF-15Jでは勝てませんわ
目立つ迷彩戦闘服の意味を問う! トルコ陸軍向けの35mm自走対空機関砲「Korkut」の量産がスタート! 映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!
8: 名無しさん@1周年
また中韓で速報出されるのか。前回はICBMがどうたらと報じられてたし。

9: 名無しさん@1周年
ASNAROは、軌道高度 500~700km、光学センサー分解能 50cm 以下だとか。
「軍事偵察衛星」 じゃないか、と騒ぎ出すヤツが出て来そうだな。

12: 名無しさん@1周年
と見せかけての軍事衛星SOL

13: 名無しさん@1周年
地球観測衛星とスパイ衛星の違いとは

14: 名無しさん@1周年
よく考えたらイプシロンって弾道ミサイルそのものだよな
これに核弾頭載せたら世界中どこでも破壊できる

15: 名無しさん@1周年
イプシロンは価格が十億円代だし
能力的にも他国のICBMと比較しても遜色だない
これを百機ほど量産して核弾頭を搭載すれば
中国をけん制することは十分にできるな

17: 名無しさん@1周年
みちびき4は10月10日

20: 名無しさん@1周年
「地球観測衛星」 北のミサイル地下サイロとかも探しちゃうのね

22: 名無しさん@1周年
レーダー衛星か
詳細な3DDIGITALマップ作るやつ
巡航ミサイルに必須

23: 名無しさん@1周年
固定発射台など北朝鮮の弾道ミサイルで一瞬で破壊されて終わり

26: 名無しさん@1周年
イプシロンは弾道ミサイルにはならんぞ
24時間365日待機してて命令から10分で発射できないと

28: 名無しさん@1周年
光学式の次はレーダー式の東アジア監視衛星ですね。
よく分かります。

32: 名無しさん@1周年
正恩さ~ん、知ってると思うけど、これ衛星じゃなくてICBMですよ~

33: 名無しさん@1周年
軍事と平和利用は紙一重だからな
攻撃に使うか使わないかは心がけ次第だし

44: 名無しさん@1周年
ロケットの先端部の9割を日本が作ってる

49: 名無しさん@1周年
素人なんでイプシロンとH2Aの違いが分からない (/ω\)

51: 名無しさん@1周年
>>49
打ち上げ能力と、燃料が違う。

62: 名無しさん@1周年
>>49
H2Aの横っちょに付いている小さなロケット(SRB)
を仕立直して小型衛星用の安価打ち上げに特化したのがイプシロン

53: 名無しさん@1周年
H2Bロケット   打ち上げ費用140億円  低軌道に19000キログラム     1キロ当たり74万円

H2Aロケット   打ち上げ費用100億円  低軌道に10000キログラム     1キロあたり100万円

イプシロン強化型  打ち上げ費用 50億円  低軌道に 1500キログラム     1キロあたり333万円   *2号機以降
イプシロンロケット 打ち上げ費用 58億円  低軌道に 1200キログラム     1キロあたり483万円   *1号機のみ


H2B+HTV   打ち上げ費用280億円  ISSに 6000キログラム     1キロ当たり467万円


H2A・H2Bロケットの後継機としてH3ロケットを開発中
イプシロン強化型の改良型としてイプシロンI型を開発予定

55: 名無しさん@1周年
まだコスパ悪いけど
ミサイルに転用可能な技術は持っておくべき

56: 名無しさん@1周年
H2Aにイプシロンを2基くらい補助推進としてくっつけて飛ばせば
かなりの重量のものまで運べるんじゃない

58: 名無しさん@1周年
種子島から打ち上げるのは大型、鹿児島の先端から打ち上げるのは小型

くらいしかわからん

64: 名無しさん@1周年
この衛星をH2Bにたくさん載せて打ち上げると
特定の地域を24時間監視できないかな




このブログの人気記事!

☆永遠の命、超人的肉体、無限の知識、地球規模で進む人類総超人化プログラム…米軍がスナイパー育成に導入!

☆敵役のT-80戦車とBMP-2戦車、M-113装甲人員輸送車シャーシを使用…米陸軍対抗演習場!

☆なぜ米軍はアサルトライフルAR-15系の機構を採用し続けるのでしょうか?

☆戦場に放棄された悲しき戦車の残骸。

☆ホコリ、カビ、ダニだらけの布団に寝かされる自衛隊の演習訓練って本当?

☆日本はステルス戦闘機F-35A導入で問題続出、わが国のJ-20は増産体制に…中国メディア!

☆陸上から洋上を行く敵艦艇を攻撃可能な「12式地対艦誘導弾」が石垣島に緊急配備へ…島嶼防衛の切り札として期待!

☆海上自衛隊ヘリ搭載護衛艦「いずも」と同航するフィリピン海軍艦艇(元護衛艦「はつひ」)!

☆F-16戦闘機の最新型(ブロック70)をインドで共同生産へ…米ロッキードと印タタ・グループ!

U.S.ARMY 半袖Tシャツ



中国海軍の新型055型駆逐艦、ネットに出回ってた多くの予想CGよりは大人しいデザイン! 宿営地に撃たれた迫撃砲弾を迎撃する機関砲…日本版C-RAMですな! イギリスで次世代26型護衛艦の建造がEAシステム社で開始…SF感あふれるデザイン!

「日本の戦闘機開発は中国に比べて20年遅れてる」…ステルス戦闘機J-20を高く評価する声が多い! 艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます!
戦艦大和の15cmの副砲が最大の弱点であった。あそこに敵戦艦の主砲が当たると下まで貫通していく! 未来の戦闘機は「人間パイロットの親機+複数のドローン戦闘機」…マクロスの世界が実現に! 89式小銃もそろそろ30年選手になっちゃうね…!