1: チンしたモヤシ ★
 《 米メディアは18日、東西冷戦下の1983年に核戦争の勃発を防いだとされる旧ソ連の軍人が今年5月、ロシアの首都モスクワ近郊で死去していたと伝えた。77歳だった。

 米紙ワシントン・ポストなどによると、スタニスラフ・ペトロフ中佐(当時)は83年9月26日夜、米軍の核攻撃を警戒する任務に就いていた際、5発のミサイルが発射されたとの警報を確認した。しかし、同氏は人工衛星監視システムの誤作動の可能性が「50%ある」と判断。規定通りに上官へ報告せず、結果的に報復攻撃を防いだ。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

143939785080896930180_warg003
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017091900681&g=int 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1505809035/



新テレビアニメ「銀河英雄伝説 Die Neue These」が18年4月から放送! テスト飛行中の陸自オスプレイ…塗装がダサイ! 中国ヘリ博覧会に展示されたZ-19武装ヘリ、AH-64Dのロングボウ・レーダーに似た謎の装置!
最強ノートパソコン「DuraPAC」、有事や災害時などの国防に関するシーンでも使用可能… カフェでノマドに最適! 防衛省が離島防衛用の「高速滑空弾」と「新対艦誘導弾」を開発へ…2018年度予算に計上! 韓国の新型戦車K2の開発失敗でメーカーがギブアップ…仕様規格が厳しすぎると軍とメーカーが対立、裁判
5: 名無しさん@1周年
>>1
結果オーライだわな
だいたい50%も可能性あんのにスルーはないわ

4: 名無しさん@1周年
誤診が50%、本当に飛んで来たらどうしてたんだろ

9: 名無しさん@1周年
軍人が独自判断行なうと大変だからな
上司に報告と共に誤作動の可能性も報告するべきだったな
規定に従わずに処罰を受けるのは仕方が無いが冷遇するのもどうかとは思う
大体、誤作動する可能性が50%もある物を使ってるのもどうなんだ?

10: 名無しさん@1周年
抑止力としての核
これを理解していた軍人だろう

実際に使ったら撃った側も終わるからな

16: 名無しさん@1周年
SBM-20の感度が悪かっただけじゃねーの?wwwwww

17: 名無しさん@1周年
そんな判断は求められていない
上司に報告すべきだった

19: 名無しさん@1周年
誤作動怖すぎ

22: 名無しさん@1周年
いきなり撃つわけねえだろwww
しかも5発てwww

64: 名無しさん@1周年
>>22
今ほどではないけど外交戦争の世界だからね

92: 名無しさん@1周年
>>22
当時の最新鋭システムがそう伝えりゃ信じても何の不思議もないだろ

24: 名無しさん@1周年
実際アメリカは5発発射していない
ソ連の衛星早期警戒システムのバグだった

25: 名無しさん@1周年
1983年か、 確かその頃核戦争を描いたアニメ映画「198X年」というのがありました。

31: 名無しさん@1周年
ソ連の機器だろ。
そら、現場の人間なら疑うw

32: 名無しさん@1周年
クリムゾンタイドじゃないのか

55: 名無しさん@1周年
>>32
クリムゾンタイドも好きだが、ハリソン・フォードのK-17も良いな。
ソ連軍の体面、艦長の立場、「人間」としての責任、ある種の風刺とも言える良い潜水艦映画。

36: 名無しさん@1周年
素晴らしい。個人の判断で規律を破るとは日本だとなかなかできない。

40: 名無しさん@1周年
気持ちは分かるが、逆に言えば50%はガチの可能性もあったわけで、結果オーライではあったが、なぁ
「ミサイル発射の情報を検知しました、しかし50%の確率で誤報ですので、報復準備をするも細部レーダーで確認する必要があります」

とか付記事項添えて報告…は無理な職場だったんかねぇ

51: 名無しさん@1周年
>>40
まあ上司が信頼されてなかった事は確かだな

53: 名無しさん@1周年
この事件後、ソビエトは人が判断司令するシステムの問題点を改善するため
モスクワからの定時通信が途絶えると自動的に核報復を行う
「死の手」システムの構築と稼働を開始した

61: 名無しさん@1周年
むしろロシアが勲章授けるべきだよな

67: 名無しさん@1周年
常識的に考えていきなり核5発も打つわけないんだから
上司に報告しても打たんかっただろう

121: 名無しさん@1周年
>>67
場所が割れてるサイロには2発ずつ飛んでくるよ
おそらくそういう時は出し惜しみせんでほとんど撃つよ

68: 名無しさん@1周年
これ以外にもアメリカから一発のミサイル飛来情報あったけど
攻撃するなら一発だけじゃないはずと
報復攻撃をとどまったのもなかったか

70: 名無しさん@1周年
昔ウォーゲームという映画あったような
この時期だったかな

73: 名無しさん@1周年
>>70
正解 「ウォーゲーム」は1983年12月24日日本公開です。お正月映画だったのね。

71: 名無しさん@1周年
ソ連=ロシアが核ミサイル技術を持っているのかというそもそもの話。

72: 名無しさん@1周年
つうことはやっぱまず必要なのは迎撃レーザーってことよ

74: 名無しさん@1周年
結果的に自国民の危険を防いだことになるけど、やはり報告はしないと。
功績は認めつつも、あまり英雄として持ち上げるのはどうかと。
日本で言えば杉浦千畝がそうなのかな。

85: 名無しさん@1周年
博士の異常な愛情で描かれてる事がジョークの様で真実なんだよな
北を見てれば分かる様に現実も
狂人ほど得てして核ミサイル発射の決定権があって
ミサイルを持ちたがると言う、、、

86: 名無しさん@1周年
潜水艦発射の核ミサイルはもっと始末が悪い。
誰が撃ったか判らないんだから。

そして、撃たれた方はどこの国に反撃するか?
疑心暗鬼で全面核戦争突入。

88: 名無しさん@1周年
だいたい、5発っていうのがおかしいわな。

普通は0発か30発くらいだろ?
5発じゃ主要都市を潰すのに足りない。

98: 名無しさん@1周年
報告しますか?のYESかNOの選択肢を間違えただけで
ゲームオーバーになるクソゲーみたいな世界

100: 名無しさん@1周年
大戦後、むしろ今まで
核が誤射されてない事が僥倖。

104: 名無しさん@1周年
判断する立場の人間が良判断したのではなく
情報を伝えるべき人間が勝手に情報をもみ消したのだから
誉められるべきもんじゃない。

109: 名無しさん@1周年
軍人として絶対にやってはいけない独断専行をしてる
映画だが、アラバマの核ミサイル担当士官並の愚行

128: 名無しさん@1周年
>>109
アラバマの艦長が自分の部下に銃突きつけたら、
やっと発射に同意したんだよな。
艦長の命令拒否したのが凄い。

122: 名無しさん@1周年
当時でたった5発はありえんな
もし撃つなら数千のミニットマンが飛んでくるわけで

124: 名無しさん@1周年
五分五分程度の自信でこれほどの重大事を上司に報告しないなんてありうるか?
報告しなければこのシステムには誤作動を起こす可能性があるって認識すら誰にも共有されずに終わるんだぞ
コイツ絶対普段から独断専行で事を進めて本当にギリギリになるまで周りに相談もしないで全部自分の手元に抱え込むようなタイプの人間だろ

130: 名無しさん@1周年
キューバ危機の時のヴァシリー・アルヒーポフも英雄や

137: 名無しさん@1周年
有能ならではの気付きだ。
無能は、違和感あっても気付かない。

144: 名無しさん@1周年
あの年は色んな軍事実験してたと思う。


このブログの人気記事!

☆1万トン級の中華イージス「055型」1番艦が進水、中国海軍では最大…完全自主開発!

☆米軍が攻撃ヘリAH-64「アパッチ」に高出力レーザー兵器を搭載する飛行試験が成功…他のヘリに転用も可能(動画あり)!

☆国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点!

☆日本の軍事専門家の「護衛艦『いずも』は30分で中国空母『遼寧号』を撃沈できる」に中国専門家が反論!

☆海自海賊対処部隊の護衛艦「てるづき(DD-116)」がアデン湾で遭難船舶を救助!

☆「インデペンデンス・デイ」などを手掛けたエメリッヒが、第二次世界大戦を舞台とした映画「ミッドウェイー」を監督!

☆F-35ステルス戦闘機の耐候試験、氷雪に覆われる!

☆リビアにてT-55とBTR-60を合体させた謎の超兵器が出現!

☆中国の半潜アーセナルシップらしい!


P-1 試作1号機



米消防が運用しているAH-1、状況監視とかに使うんですかね? ロシアがSWストームトルーパーを彷彿とさせる最新コンバットスーツを公開…外骨格が兵士を銃弾から守る! 日本は第2次大戦時に航空母艦を25隻も建造する技術があったに中国ネット「唐の時代の技術をパクったんじゃないか?」!

ロシア海軍のアルファ級攻撃型潜水艦、貴重な原子炉メンテナンス作業! 戦艦大和の完全なレプリカを建造するのにいくらかかるの? なぜ日本にいる華人は自衛隊へ入るのか?1万人以上が加入…中国メディア!
エジプト的解決策、対空装備がないなら車両ごと載せればいいじゃない! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます! 航空機のない基地の精鋭部隊「レッドインパルス」が華麗な航空ショーを披露…空自高尾山分屯基地!