1: パーカー ★
 《 国際宇宙ステーション(ISS)へと空気で膨らむ拡張モジュール「BEAM」を打ち上げ、さらなる運用期間の延長も予定されているビゲロー・エアロスペース。同社は膨張式の居住モジュールを月周回軌道へと2022年までに設置するという目標を発表しました。
 
 この膨張式の居住モジュールは「B330」と呼ばれるもので、月探査の拠点や実験スペースとしての利用が想定されています。以前の発表では、膨らませた状態での内部スペースは330立方メートルで、単独かつ自動での運用が可能だとされています。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。
 
no title
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6257850 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1508327599/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
4: 名無しさん@1周年
>>1
これ、ISSにテスト設置したやつは、上手く膨らまなくて「ズル剥けの新たまねぎ」みたいになってんだよな。

9: 名無しさん@1周年
>>4
その後ちゃんと膨らんだみたいよ。

32: 京都人だよペリカン文書
>>1
コレ、理論上の計画内容で終始しとるけれど
肝心の風船部分の素材はなんなんだ!?強度やら安全性なんか気にならないモンなんだね(^_^;)

34: 名無しさん@1周年
>>32
現物が、いま国際宇宙ステーションに結合されてるよ?

8: 名無しさん@1周年
ビグロかと思った

14: 名無しさん@1周年
ついに月面基地が

16: 名無しさん@1周年
せっま
狭すぎ
20m四方だぞw

22: 名無しさん@1周年
>>16
330は体積だから、天井高2.5mで132平米
ちょっと広めの建売ぐらい

20: 名無しさん@1周年
これよりも50Kmの地下空間をめぐる覇権争いのほうが重要だろ

21: 名無しさん@1周年
コズミックフロントでみた
外側がバルーン
耐久性テストでよく合格できたな

24: 名無しさん@1周年
時折、月にホテル作るとかていう話がメディアに出るけど実現したためしがない。資金集めの詐欺じゃないかと。

31: 名無しさん@1周年
>>24
>時折、月にホテル作るとかていう話がメディアに出るけど実現したためしがない。

おいおい。そんな簡単にはできねーよ。
まずは軌道上ホテルのための居住区と、ロケットを作ってる最中。
それも、スペースXの台頭と、ビゲローのバルーンモジュールの成功で要素技術と純民間の往復手段は目途が立ったところ。

予定通りだぞ。

27: 名無しさん@1周年
いいからグラナダと宇宙突撃機動軍はよ

30: 名無しさん@1周年
ゴルフボールくらいのデブリが激突して破裂・あぼ~ん



このブログの人気記事!

☆防衛装備庁の研究開発「カセグレン集光装置 高出力レーザーシステム構成要素の性能確認試験」!

☆「日本には世界トップクラスの潜水艦技術があり、5隻規模の弾道ミサイル原子力潜水艦を維持できる」米専門家の見解に中国メディア警戒!

☆大型エイ形の潜水艦やウナギ形の探査船、イギリス海軍が50年後を予測(画像あり)!

☆F-111戦闘爆撃機が退役(オーストラリア空軍)!!!

☆中国が開発中のステルス戦略爆撃機「H(轟)-20」、年内にも試験飛行か…B-2に似た全翼型を採用?

☆陸上自衛隊が平成29年度富士総合火力演習の迫力ある画像を公開!

☆F-2戦闘機による対地攻撃で滑走路が使用不能となったとの想定、航空自衛隊が滑走路の応急復旧訓練を実施!

☆珍しい「都市型迷彩」を施したイギリス軍のチャレンジャー2戦車…ベルリン駐留部隊で活躍!

☆テスト飛行中の陸自オスプレイ…塗装がダサイ!


アルファ トートバッグ



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!