1: ねこ名無し ★
 《 韓国空軍制服組トップの李旺根(イ・ワングン)参謀総長は20日、先月23日夜に米軍の戦略爆撃機B1Bランサーが東海(日本海)における北朝鮮との境界「北方限界線(NLL)」を越えて北上したことについて「(事前に)知っていたが、これに関する協議には参加しなかった」と明らかにした。

 (略) 白議員がこの作戦に韓国空軍が参加しなかった理由について尋ねると、白総長は「NLLは今も(南北が)互いに守っているラインだ」「韓国空軍はNLLを越えない取り決めを守るため越えなかったと理解している」と説明した。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

22538599_10159525731340343_6977133386588255510_o
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/21/2017102100411.html
引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1508545046/



「翼の生えたトラクター」、北朝鮮の小型輸送機「アントノフ2」は最強武器?…木製でレーダー探知が困難! 日本が輸出する小火器(拳銃・機関銃など)は年間112億円! 日本の空母保有に警戒せよ、だが「建造はそう簡単ではないはずだ」…中国メディア!
帝国海軍戦闘機「零戦」と帝国陸軍戦闘機「隼」、どちらが優秀だったか?…実際に戦わせてみた! 「平成の零戦」と呼ばれる日本のF-2戦闘機と中国のJ-10戦闘機、アジアの空の王者はどっちだ…中国メディア! 最新のステルス戦闘機F-35、ステルス能力が高すぎて訓練時に問題…地対空兵器が機能せず!
2: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>1
知っていたなら、緊急事態に備えて対応した動きをするものだが
なにもしなかっただろ。
通知されていなかったんじゃね、本当は。

4: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
見栄張んなよw

7: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
アメリカのせいで戦争に巻き込まれる
と、本気で被害者意識を持ってそうだな

9: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
アメリカに無視されてるってことを必死に隠してるからな

12: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
事前通告された。
誘われてはいない。

って予想通り。

13: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
北と内応してる証拠だろ。
有事の時は北も南も殲滅すべき。

16: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
韓国がどこまで垂れ流すか量ってたんだろうな

20: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
言い訳始めたぞww

23: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
在韓米軍司令官
「明日我々は、日本海上にて、B1Bを北上させて38度線を超えるつもりだ」

韓国空軍司令官
「日本海だと?!正しくは東海だ!東海と言い直してもらいたい!」

在韓米軍司令官
「うぜぇな!我々の所有するあらゆる地図データでは日本海になっているのだから
お前らこそそれに従え!」

韓国空軍司令官
「東海呼称が認められないのであれば、私はこの場で切腹する!」

と言って短刀を取り出し切腹しようとしたので、米軍司令官が慌てて
短刀を取り上げ、今後は東海呼称にすると言ったらしいね

24: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
米軍機が上空を飛ぶことを韓国軍の偉いさんが知ってたんなら
あの時の北朝鮮の反応も納得できるな。

爆撃機を飛ばすけど爆弾を落とすことはしない、と
分かっていたのだからスクランブル発進は燃料の浪費、
レーダー照射さえ貴重な電気の無駄遣いだもんな。



このブログの人気記事!

☆防衛装備庁の研究開発「カセグレン集光装置 高出力レーザーシステム構成要素の性能確認試験」!

☆「日本には世界トップクラスの潜水艦技術があり、5隻規模の弾道ミサイル原子力潜水艦を維持できる」米専門家の見解に中国メディア警戒!

☆大型エイ形の潜水艦やウナギ形の探査船、イギリス海軍が50年後を予測(画像あり)!

☆F-111戦闘爆撃機が退役(オーストラリア空軍)!!!

☆中国が開発中のステルス戦略爆撃機「H(轟)-20」、年内にも試験飛行か…B-2に似た全翼型を採用?

☆陸上自衛隊が平成29年度富士総合火力演習の迫力ある画像を公開!

☆F-2戦闘機による対地攻撃で滑走路が使用不能となったとの想定、航空自衛隊が滑走路の応急復旧訓練を実施!

☆珍しい「都市型迷彩」を施したイギリス軍のチャレンジャー2戦車…ベルリン駐留部隊で活躍!

☆テスト飛行中の陸自オスプレイ…塗装がダサイ!


柏木由紀 1st Tour



中国の次世代主力戦車CG想像図…乗員2人で無人砲塔を採用! ドイツのリンクス歩兵戦闘車、最大8人が搭乗可能…指揮車両や野戦救急車なども計画中! 海上自衛隊のF-35B戦闘機導入の可能性について!

フランス特殊部隊RAIDが誤って隣の家に突入、ドア爆破→スタングレネード→突入→拘束→謝罪! テスト飛行中の陸自オスプレイ…塗装がダサイ! 国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点!
イージス艦の六角形のところって何が納まってんの? ロシアがSWストームトルーパーを彷彿とさせる最新コンバットスーツを公開…外骨格が兵士を銃弾から守る! 進水した中国の国産空母は「60年前のデザイン」と仏メディアが酷評!