1: しじみ ★
 《 九州大学大学院総合理工学研究院の森田太智助教と山本直嗣教授は、大阪大学レーザー科学研究所、パデュー大学、光産業創成大学院大学、広島大学、明石高専と協力して、プラズマロケット磁気ノズルのレーザー生成プラズマ噴出方向の制御に成功しました。

 有人火星探査が現実味を帯びる中、従来までの化学ロケットでは火星までの往復に長時間を要し、宇宙船乗務員・乗客には、心理的な負担に加えて宇宙線被曝、骨密度減少など大きな負荷をかけます。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Modern_Pulsed_Fission_Propulsion_Concept
https://www.nature.com/articles/s41598-017-09273-3 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1509162062/ 
引用元:https://en.wikipedia.org/wiki/Interstellar_travel#/media/File:Modern_Pulsed_Fission_Propulsion_Concept.jpg



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
5: 名無しのひみつ
コールドスリープも必要だぞ

7: 名無しのひみつ
光速ロケットなら
地球と火星なんて
地下鉄ひと駅分の時間だもんな

8: 名無しのひみつ
よくわからんが飛行機には使えんのか

9: 名無しのひみつ
恒星間宇宙船「希望」ぜったい到着する前に殺しあって全滅してる

10: 名無しのひみつ
巨大なタンクが必要

11: 名無しのひみつ
障害物はどうやって回避?

13: 名無しのひみつ
>>11
これまた高出力レーザースィーパーで払い除ける。

17: 名無しのひみつ
光と同じ速度が出るってこと?

20: 名無しのひみつ
光速に近づけば近づくほど質量が増大する()問題を解決しないといくら推力を増したところで
光速の2分の1程度ぐらいしか速度出せないんじゃねーの?

まだまだ恒星間航行を語るレベルの話じゃないわ・・・

32: 名無しのひみつ
>>20
質量が増えれば核融合でつくられるエネルギーも比例して増えるE=MV2
だから問題ない

24: 名無しのひみつ
太陽系内なら太陽の引力や目的の惑星の公転を利用して何とかなっても
恒星間飛行ならどうやって減速するかが大問題になるだろう

58: 名無しのひみつ
>>24
近付いたらひっくり返して噴射して減速

62: 名無しのひみつ
>>58
加速するのと同じエネルギーが必要なのに、そんな燃料持って行けるかよ
アポロなんか、わざわざ地球周回軌道から月を追いかけるような
長楕円の衛星軌道に変えて、うまいこと月の周回軌道に乗せたというじゃないか

68: 名無しのひみつ
>>62
わざわざというかそれが一番燃料効率がいいんだけど

70: 名無しのひみつ
>>62
ソーラーセイルだろうがレーザ推進だろうが、プラズマ推進だろうがイオン推進だろうが、
目的地到着前に反転して減速するのは同じ。

28: 名無しのひみつ
核融合の実用化が前提だな。

36: 名無しのひみつ
「磁気ノズルのレーザー生成プラズマ噴出方向の制御に成功」というだけで、
肝心のレーザー核融合エンジンが絵にかいた餅なんだろ。
これはほとんど意味の無い研究だな。別の応用を考えるべき。

39: 名無しのひみつ
火星まで10日の道が開けたって方がスゲーって思うやろ?

42: 名無しのひみつ
燃料…重水素(若しくはヘリウム)
太陽も比率的には軽いしね

46: 名無しのひみつ
こんなのより反重力とかテレポーテーションはまだ?

50: 名無しのひみつ
数百倍のタンクがないと成り立たない

51: 名無しのひみつ
とりあえず数億年後に始まる太陽膨張への備えは着々と進んでいる
人類の未来は明るい

53: 名無しのひみつ
馬鹿でかい燃料タンクを持って行かなければならないのは変わらないな

57: 名無しのひみつ
これからは、インターステラー航行って言おう

63: 名無しのひみつ
核融合を爆発させずに有効利用できる最初の事例。
水爆のエネルギーなのだから、加速も減速も無問題でしょ。

65: 名無しのひみつ
核融合から電力を取り出す技術的問題を実証するよりも、宇宙ロケット推進として
核融合によるプラズマをコントロールし、有効利用できる最初の技術実証ということだと
言うことだよ。莫大なエネルギーだろ。

75: 名無しのひみつ
実用化は300年後くらいか



このブログの人気記事!

☆ロシアのSNSで人気のステルス爆撃機CG…結局、こういう形になるのですかね !

☆A400M軍用輸送機のエンジンギアボックス問題で深刻な遅延が発生している模様!

☆中国特殊警察SWATが装備する重装甲車両「剣歯虎」…赤外線映像システムなどを装備!

☆中国がCOMTAC4を使っている…ヘルメットもオプスコア社のFAST!

☆第二次世界大戦でソ連軍に勝利をもたらした兵器の数々とは!

☆世界最大の航空輸送機AN225「ムリヤ」、タイヤの数SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEE!

☆あの最強の戦闘機F-22ラプターが復活する?…「何でも屋」最新F-35に“鈍重”疑惑!

☆タイ陸軍が中国から125mm砲搭載の輸出向け戦車VT-4を購入…性能に満足なら150両追加!

☆米軍の次世代ヘリコプター開発…多種のプランが発表!


朝比奈彩 ファースト写真集



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!