Name 名無し 17/11/01(水)21:16:18

 米海軍が通常型潜水艦建造に向かう可能性

USS_Barbel;0858005



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
無題 Name 名無し 17/11/01(水)21:27:37

シンクタンクから建造費などを踏まえ局地戦力として通常動力型を導入して数を補うべきとの指摘、
米海軍側の基本姿勢としては従来通り原子力艦優位を主張している模様




無題 Name 名無し 17/11/01(水)21:29:57

通常型潜水艦建造はロストテクノロジーになってるんじゃなかったの




無題 Name 名無し 17/11/01(水)21:31:06

通常と原子力どっちがコストかかるの?




無題 Name 名無し 17/11/01(水)21:39:23

>通常と原子力どっちがコストかかるの?

当該記事では単純には原潜1隻で通常潜5~7隻分としてる
海軍の評価基準は本土を本拠地としてのものがベースで日本など同盟国を前線として運用すれば極端な不利は少ないとの主張




無題 Name 名無し 17/11/01(水)21:41:07

少し前にはスウェーデンのゴトランド級を対潜研究のためにレンタルもしてたようですが




無題 Name 名無し 17/11/02(木)00:28:07

アメリカだと、数の問題なら原潜の大量生産をやりかねない!
小型の攻撃型原潜で数と価格低減を両方狙う作戦。




無題 Name 名無し 17/11/02(木)05:54:25

艦艇搭載型の原子炉のノウハウとか蓄積洗練されてんだろか米軍では
そのへんでの問題もあんまり聞かんようなきするけど
まーヒミツなのかもしれんけど




無題 Name 名無し 17/11/02(木)06:52:18

>艦艇搭載型の原子炉のノウハウとか蓄積洗練されてんだろか米軍では

フォード級空母のA1Bとか言われてる通りの性能ならそれこそ進化洗練でしょうね
今までのウェスティングハウスからベクテルに変えたのも気になる・・・




無題 Name 名無し 17/11/02(木)07:04:19 

アメリカの原潜には非常用のディーゼルエンジンとシュノーケルが搭載されてるそうだし、
要素技術は未だに保持してるということになるのかな。

オハイオやシーウルフに載っけられてるディーゼルエンジン
https://en.m.wikipedia.org/wiki/Fairbanks_Morse_38_8-1/8_diesel_engine




無題 Name 名無し 17/11/02(木)07:48:28

近海の哨戒潜水艦まで原子力ってんなら金の無駄だろうけど
より広い海域を哨戒しないとならないなら原子力必須だよな
日本で整備までやると述べてるけどそこまでするならUUVもアリでは




無題 Name 名無し 17/11/02(木)12:46:42 

F-35Bを3機づつ積んだ伊400を作って電磁カタパルトも
付けて欲しい。米軍なら出来る




無題 Name 名無し 17/11/02(木)13:02:18

ディーゼル潜なんてノウハウなんかそんなに必要ないだろ
米ならちょちょいのちょいで作れるっしょ




無題 Name 名無し 17/11/02(木)14:05:47 

水、電気が自由に使えなくなるので乗員が嫌がりそう




無題 Name 名無し 17/11/02(木)18:22:33

>水、電気が自由に使えなくなるので乗員が嫌がりそう

水の電気分解がくせ者で海水を一度蒸留してから、酸素生成の原料や飲料水としているから
いくら原潜でも水は自由じゃないよ。




無題 Name 名無し 17/11/02(木)19:00:55 

逆浸透膜使ってなかったっけ?




無題 Name 名無し 17/11/02(木)22:04:48

日本製を売り込め




無題 Name 名無し 17/11/02(木)22:08:51

これこそ無人化できんかね
原潜にせよ通常潜にせよ
攻撃型でも戦略ミサイルでも




無題 Name 名無し 17/11/02(木)22:10:43 

日本の潜水艦は通常動力ではトップに入る分類と聞いた




無題 Name 名無し 17/11/02(木)23:06:18

>逆浸透膜使ってなかったっけ?

フィルター式は強い圧力が必要だったりフィルターの目詰まりや
寿命があって定期的に交換しなければならないなどと手間が掛かるので潜水艦向きじゃないよ。




無題 Name 名無し 17/11/03(金)01:40:45 

ドイツの潜水艦は通常動力ではトップに入る分類と聞いた




無題 Name 名無し 17/11/03(金)03:32:19 

旧西側諸国から選ぶのなら通常型潜水艦は日独の二強だろうな




無題 Name 名無し 17/11/03(金)05:14:54

フランス「俺俺!」




無題 Name 名無し 17/11/03(金)08:05:54 

>フランス「俺俺!」

あんさん、大型の通常動力潜水艦の製造・運用実績無いやん・・




無題 Name 名無し 17/11/03(金)22:30:26 

>日本の潜水艦は通常動力ではトップに入る分類と聞いた

広大なEEZや領海を通常動力でカバーしようってのがニッチ需要なので




無題 Name 名無し 17/11/04(土)12:47:51

日本の潜水艦を・・・と思ったが欲しがるかね?




無題 Name 名無し 17/11/04(土)14:37:28

アメリカ最後のディーゼル潜水艦であるバーベル級の設計図を日本が譲り受けてそれを参考にうずしお型が建造されたそうだし
アメリカと戦後日本の潜水艦は血縁関係にあると言えるね、
遠い親戚だけど。




無題 Name 名無し 17/11/04(土)22:28:26

徹底的に自動化して少人数構成、その分電池に回して数を揃えてローテでぶん回す。
とか、全然違うもん作ってきそうな気もするな。
本気のお相手はどうせ原潜が出てくるんだろうし。




無題 Name 名無し 17/11/04(土)22:42:36

> バーベル級の設計図を日本が譲り受けてそれを参考にうずしお型が建造されたそうだし

Wikiにはそう書かれているけど、手元の「海上自衛隊 潜水艦建造史」勝目 純也著、イカロス出版、2014年にはその件には何も書いていない。
同書によれば技術研究本部は1960年から1964年に涙滴型潜水艦の運動性能に関する研究を行ったとのこと。その際、実験潜水艦「アルバコア」が大きな影響を与えたとのこと。「アルバコア」が就役したのが1953年、「バーベル」は1959年、「うずしお」は1971年。
Wikiには1959年に設計資料を日本とオランダに譲渡とあるが、「バーベル」就役直後に譲渡というのはかなり眉唾と私は考えてます。米軍がそんなことするとは考えられない。




無題 Name 名無し 17/11/05(日)02:37:39 

Wikiの通りだとバーベル就役(1959)と同時に通常型廃止も決定しちゃってるんだよね
その時の最新作を作っていくのと技術革新、予算と就役のタイムラグは仕方ないとはいえ一番艦が出ると同時にいらない子決定とか切ないぜ




無題 Name 名無し 17/11/05(日)10:12:23

10年くらい前に出たたトム・クランシーの潜水艦本にも海自の涙滴形はバーベル級をベースにしているってなってたから向こうにもそういうソースがあるのかも
実際は世界の艦船がソースって落ちかも知れんけど(そういう記事があったかは知らない)




無題 Name 名無し 17/11/05(日)12:18:31 

60年代以降に設計図を譲ってもらう規模の援助をしてもらったなら記録がありそう
しかも現在に続く潜水艦の原形ともなった最初の段階の話であれば

いろいろな面で参考には当然すると思うけどあらゆる情報を





このブログの人気記事!

☆米海軍の次世代原子力潜水艦「コロンビア級」の設計契約を結ぶ…ジェネラル・ダイナミクス!

☆島嶼奪還作戦で買った水陸両用装甲車AAV-7を使えば逮捕者続出…自衛隊には突破できない法律の壁!

☆アゼルバイジャン軍がチェコから調達したダナ152mm自走榴弾砲を公開!

☆「IS戦闘員を320人を射殺した」…歴戦のベテラン狙撃手(63)がイラク北部ハウィジャ奪還作戦中に死亡!

☆巡視船、潜水艇、空母や駆逐艦などを次々と導入する日本は世界の一流強国にはなれない?理由は中国がいるから!

☆ソ連の秘密兵器「エクラノプラン」が復活…地面効果を利用して超低空で飛行、高速と大量輸送を両立!

☆アストンマーティンが500mまで潜水可能な潜水艇を発売…価格は約4億5000万円!

☆ロシアの超長距離用狙撃銃SVLK-14S「スムラク」の射程距離が世界最深記録4157メートルを樹立!

☆1953年就役のペルー海軍の軽巡洋艦「アルミランテ・グラウ」が退役!


長濱ねる1st写真集 ここから



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!