1: みつを ★
 《 シリア政府軍と親政府勢力は9日、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」の最後の重要拠点となっていた東部デリゾール県の町、アブカマルを奪還した。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

112676
http://www.afpbb.com/articles/-/3149977?cx_module=latest_top 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1510258796/



新テレビアニメ「銀河英雄伝説 Die Neue These」が18年4月から放送! テスト飛行中の陸自オスプレイ…塗装がダサイ! 中国ヘリ博覧会に展示されたZ-19武装ヘリ、AH-64Dのロングボウ・レーダーに似た謎の装置!
最強ノートパソコン「DuraPAC」、有事や災害時などの国防に関するシーンでも使用可能… カフェでノマドに最適! 防衛省が離島防衛用の「高速滑空弾」と「新対艦誘導弾」を開発へ…2018年度予算に計上! 韓国の新型戦車K2の開発失敗でメーカーがギブアップ…仕様規格が厳しすぎると軍とメーカーが対立、裁判
3: 名無しさん@1周年
イスラム馬鹿の滅亡が始まったな

5: 名無しさん@1周年
四国で長宗我部や島津が治めたっていう土地でもずっとゲリラ戦法で苦しめ続けてたのが現実の世界の話だからな
今後完全に拠点がなくなった所でゲリラで苦労させられるし海外でのテロも続く

7: 名無しさん@1周年
テロという視点だけ見るとすると、最早、国とかあんまり関係無いけどね
既にテロは単独犯に移行してるし
レジスタンス化というか、縦横の繋がりは寧ろ不自由

8: 名無しさん@1周年
むしろ1拠点残して集合するよう追い詰めたらよかったのに
どこに逃げたか分からないじゃん

12: 名無しさん@1周年
欧米が支援していた反政府軍は全滅か

17: 名無しさん@1周年
決勝トーナメントに進出ということか?
反政府軍は何してるんだ?

21: 名無しさん@1周年
束の間の休息の後に新たなる戦いが始まるんだろ

戦争が金になる限り終わらない

22: 名無しさん@1周年
次は北な

23: 名無しさん@1周年
アメリカとイスラエルによる報復爆撃がはじまりそうだなwwwww

25: 名無しさん@1周年
逃げてどっかの社会に浸透しちゃったんじゃないの

27: 名無しさん@1周年
全方位に喧嘩売りゃこうもなるわなっていう結末よな
本来同胞であるはずの過激派イスラムテロリストからも鼻つまみ者扱いされる奴等だったからなぁ

29: 名無しさん@1周年
>>27
なぜかイスラエルには喧嘩売ってない不思議。

34: 名無しさん@1周年
第二第三のISが誕生するだけじゃね

35: 名無しさん@1周年
最後の拠点が100個位ありそうな感じがする

4: 名無しさん@おーぷん
これから拡散するのか
って既にフィリピンに来てるから日本も敵性外人には気を付けていかないと

5: 名無しさん@おーぷん
一大拠点を失った残党の行き先が世界各地に分散すると思いきや
フィリピン、ミャンマー等のアジア地域に集中しているらしいね

その地域もシリア、レバノンと同じように多民族国家で離散集合を繰り返している土地柄だから色々やすいのだろう



このブログの人気記事!

☆低空飛行のF-15戦闘機が目の前!イギリスにある航空ファンの聖地がスゴイ

☆米陸軍戦車、M1A3の開発って結局どうなってるんだろう?

☆500ミリ装甲貫通の105ミリ砲装備、中国軍の新型水陸両用戦車ZTD-05の実力を探る!

☆日本に空母は不要、強襲揚陸艦こそ絶対に必要だろ!

☆ポーランドが自主開発した新型戦車「PT-16」を発表…T-72M1戦車のシャーシを使用!

☆航空自衛隊の有人戦闘機を支援する無人機編隊「ウィングマン」構想、2030年代に実現か…防衛装備庁!

☆カラシニコフが「MA 5.45mm コンパクトアサルトライフル」の初試作モデルを展示(2.5キロ)!

☆古びた戦闘機、戦車、潜水艦、かつての軍事大国ソ連の兵器墓場!

☆おもしろい戦争小説を紹介してほしい!


米中もし戦わば



米消防が運用しているAH-1、状況監視とかに使うんですかね? ロシアがSWストームトルーパーを彷彿とさせる最新コンバットスーツを公開…外骨格が兵士を銃弾から守る! 日本は第2次大戦時に航空母艦を25隻も建造する技術があったに中国ネット「唐の時代の技術をパクったんじゃないか?」!

ロシア海軍のアルファ級攻撃型潜水艦、貴重な原子炉メンテナンス作業! 戦艦大和の完全なレプリカを建造するのにいくらかかるの? なぜ日本にいる華人は自衛隊へ入るのか?1万人以上が加入…中国メディア!
エジプト的解決策、対空装備がないなら車両ごと載せればいいじゃない! インド海軍は戦闘能力を高めるため、伝統的に艦上でもヨガを実施ます! 航空機のない基地の精鋭部隊「レッドインパルス」が華麗な航空ショーを披露…空自高尾山分屯基地!