1: きつねうどん ★
 《 (略) 離陸しないにしても、今回のプロペラの動作テストによって、この新型航空機の開発はひとつのマイルストーンを刻んだ。これは、広く知られた「V-22オスプレイ」の技術的な後継であり、旧式化した米陸軍の輸送用ヘリコプター「ブラックホーク」の後任候補の最右翼と目されている航空機だ。
 この日、新型ティルトローター機「ベル V-280 Valor(ヴァロー)」は、コンクリート上で行った初の地上試験で2基のエンジンを始動した。そして、まだこの世に1機しかないプロトタイプの各システムの正常な作動を確かめるため、大勢のエンジニアたちが、ありとあらゆるパラメータを監視していた。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

4ccb76c0b5c07c1d42ea9be9abaa2534
https://wired.jp/2017/11/09/bell-v280-valor/
引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1510226155/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!

w628w628 (1)

4: Ψ
>>1
ん?オスプレイより少し小さいかな
C130を置き換えるサイズにして欲しいんだが
それと、航空機モードで離着陸できるようにして欲しい
それだけでも基地周辺の事故がだいぶ減るはず

7: Ψ
>>4
ホンダジェットみたいに翼の上にローターを取り付けたら
滑走離陸できそうだな

8: Ψ
>>7
それだと左右のプロペラをシャフトで繋ぐのが難しくなりそう
機体を背高ノッポにする方が楽かな


3: 葉っと饅頭
でも落ちて、あたふたするんでしょ。

5: Ψ
右腕で操作しやすいジョイステックは
両足の間にあるんだけど

9: Ψ
馬鹿馬鹿しい。
なんでプロペラなの?
ジェットエンジン使えば速力だって上がるだろ。

11: Ψ
>>9
ジェット・パイルダー世代?

2: 名無しさん@おーぷん
日本はなんかやってるんだろうか
この方面こそやれると思うんだが

9: 名無しさん@おーぷん
>>2
いや簡単に見えるけどティルトローターは難しいでしょ
ヘリ作ってはいたけどずっと欧米露の後塵を拝してきた日本がこの分野こそ、
って言えるものではないと思う。

>>5
オスプレイより積めない。だからこれは純然たるヘリコプターの後継だね。
搭載量多い4発ティルトローターの構想もあったんだが、立ち消えた。

3: 名無しさん@おーぷん
エンジン全体ではなく、プロペラの部分だけ可動するのか

7: 名無しさん@おーぷん
本格的に導入するのは、オスプレイよりこれにすべき

10: 名無しさん@おーぷん
結局戦闘機動が出来ない構造的欠陥のごまかしがきかなかったって事か?


https://www.youtube.com/watch?v=kDuUnELk-cU



引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510316046/ 





このブログの人気記事!

☆永遠の命、超人的肉体、無限の知識、地球規模で進む人類総超人化プログラム…米軍がスナイパー育成に導入!

☆敵役のT-80戦車とBMP-2戦車、M-113装甲人員輸送車シャーシを使用…米陸軍対抗演習場!

☆なぜ米軍はアサルトライフルAR-15系の機構を採用し続けるのでしょうか?

☆戦場に放棄された悲しき戦車の残骸。

☆ホコリ、カビ、ダニだらけの布団に寝かされる自衛隊の演習訓練って本当?

☆日本はステルス戦闘機F-35A導入で問題続出、わが国のJ-20は増産体制に…中国メディア!

☆陸上から洋上を行く敵艦艇を攻撃可能な「12式地対艦誘導弾」が石垣島に緊急配備へ…島嶼防衛の切り札として期待!

☆海上自衛隊ヘリ搭載護衛艦「いずも」と同航するフィリピン海軍艦艇(元護衛艦「はつひ」)!

☆F-16戦闘機の最新型(ブロック70)をインドで共同生産へ…米ロッキードと印タタ・グループ!

5.56mm ベルトリンク



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!