1: 孤高の旅人 ★
 《 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は13日、今年1月に打ち上げに失敗した世界最小級のロケット「SS520」を、12月25日午前10時~午後2時15分に鹿児島県肝付(きもつき)町の内之浦宇宙空間観測所から再び打ち上げると発表した。

 同ロケットは全長9・5メートル、重さ2・6トンで、重さ約3キロの… 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

ss520
http://www.asahi.com/articles/ASKCF42CCKCFUBQU001.html 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510557482/



「ヒトラーの電動ノコギリ」…連合軍将兵を震え上がらせたドイツの名機関銃MG42! いずも級護衛艦の格納庫に積まれるF-35Bの配置図をご覧ください! 中国海軍の055型駆逐艦3,4番艦が近いうちに進水する!
戦車車体にミグ21戦闘機のジェットエンジン2基を搭載したモンスター消防車! 中国開発中の無人機「暗剣(DARK SWORD)」…世界初の第6世代戦闘機となる可能性! ドイツ戦車軍団に立ち向かった、旧ソ連の傑作中戦車「T-34」!
40: 名無しさん@1周年
>>1
ちょっとした荷物を載せて北西の半島に届けばいいだけだからね。
タマゴみたいに作っておこう。

62: 名無しさん@1周年
>>1
核弾頭搭載即応だわ!

3: 名無しさん@1周年
SS520ってロシアのミサイルみたい

5: 名無しさん@1周年
迎撃ミサイル用?

11: 名無しさん@1周年
>>5
にしてはでかすぎ。SM3 blk 2A と比べてもふたまわり以上でかい

10: 名無しさん@1周年
仕事が遅すぎる。
失敗して何ヵ月たっとるんや。

12: 名無しさん@1周年
実質ミサイルだろwこれw

14: 名無しさん@1周年
民生品で作った安物だったよな

19: 名無しさん@1周年
3㌔程度の物を打ち上げるんでもこんなに大掛かりになるのか。
重力ハンパねぇ

20: 名無しさん@1周年
このロケットは弾頭積めるのかな

57: 名無しさん@1周年
>>20
ペイロード3kgだから

22: 名無しさん@1周年
海上コンテナの中に入る弾道ミサイルとか胸熱

24: 名無しさん@1周年
小さいが凄く硬い
日本のロケット

26: 名無しさん@1周年
確か、SS-520は140kgのペイロードを高度800kmまで運べるはず
その能力でも、わずか3kgの衛星を高度200kmの軌道に投入するのがやっとなんだな

29: 名無しさん@1周年
核弾頭ミサイルの実験かな

30: 名無しさん@1周年
ミサイル感がはんぱないw

33: 名無しさん@1周年
再突入体のテストもハヤブサ以降やってないな

34: 名無しさん@1周年
こんなの北朝鮮でも出来るだろ

35: 名無しさん@1周年
あとは核弾頭を小型化にするだけか

38: 名無しさん@1周年
こういうのに意味がないとは言わないが、
もうちょっとスケールのでかい宇宙開発やってほしいなあ。
木星、土星探査とか、タイタンにローバーを着陸させるとか、
スペースコロニーの小型モデルを作って実用化にむけて
実験に入るとか。

41: 名無しさん@1周年
衛星の小型化が進んでるから
それに見あった宇宙ロケットも必要になってきた

45: 名無しさん@1周年
手を広げすぎ。開発はH3とイプシロンに絞るべき。

47: 名無しさん@1周年
世界最小級ロケットの目的は何?学問的な意味があるのか?軍事目的に
聞こえるが。

48: 名無しさん@1周年
>>47
軍事目的ならもっとでかいのを作るよ

51: 名無しさん@1周年
>>47
観測に決まってるだろが
高度30km~300kmまでは、飛行機も気球も人工衛星も飛べない空白地帯だ

52: 名無しさん@1周年
>>47
基本的にはロケットの低コスト化の研究が大きい
これを進めながらイプシロンやH3などにフィードバックして低コスト化に繋げる
軍事的にはほぼ意味は無いよ

53: 名無しさん@1周年
なんかロシアのミサイルみたいな名前だけど

55: 名無しさん@1周年
スペック的にはM-Vで既にICBM同等だったからな

61: 名無しさん@1周年
今回は神鋼の部品を使ってないんだろうな

65: 名無しさん@1周年
重さ3キロならレールガン的な宇宙エレベーターみたいなやつでも行けるのでは?

66: 名無しさん@1周年
もしかして中距離弾道弾に転用可?
胸熱

68: 名無しさん@1周年
北朝鮮のミサイル技術より技術がないなんて恥ずかしいからな

69: 名無しさん@1周年
超小型衛星打ち上げの需要が増えていくからこれが成功することはいいことだけど
そこでもやっぱり競争があるからよりコスパを良くしないと競争に勝つのは難しい

71: 名無しさん@1周年
イージス艦から打ち上げられるようにしろよw

73: 名無しさん@1周年
最小級っていうからペンシルロケットみたいなのを想像してたら、めっちゃデカかった。

74: 名無しさん@1周年
どこからでも発射出来る小型軽量の偵察衛星でコストも軽い
なんて物が出来たら軍事的には意味あるだろうな

75: 名無しさん@1周年
技術の限界を見極めるのも重要なのよ
軌道投入に成功すれば、恐らくこの大きさが衛星打ち上げロケットとして最小になる
衛星打ち上げロケットのサイズの下限がわかるという事だ
現時点の技術限界のひとつがわかるという事だな

76: 名無しさん@1周年
高度200キロだとすぐ落ちてくるだろう。

79: 名無しさん@1周年
3キロですよ。核爆弾積めませんよ。
ヘリコプター護衛艦ですよ。軽空母じゃありませんよ。
先っぽだけだから。休憩だけだから。
一緒に自殺しよう。
こんな感じ?

80: 名無しさん@1周年
スタンダードミサイルのSM3に観測機器のっけた方が早かったりして

81: 名無しさん@1周年
水中発射ミサイルとして使うんだよね

83: 名無しさん@1周年
SS-520は、140kgのペイロードを800kmの高度に上げる能力があるよ
云わば、ロフテッド軌道だけどな笑
最小エネルギー軌道なら、最大到達距離は1500kmは越えるだろう

84: 名無しさん@1周年
最も小型な核弾頭は30kg以下だそうだ。
近距離狙うならできそうだな、安いミサイルが。

147: 名無しさん@1周年
この大きさなら飛行機に積んで高度上空で発射することも可能じゃないか?
したら初速も付けられるしもっと重いものも飛ばせると思うのだがどうだろう。

154: 名無しさん@1周年
>>147
飛行機でつけられる加速はロケットが打ち上げに必要な加速から見れば極めて小さい。
空中発射の利点は打ち上げる場所を選ばないこと。

158: 名無しさん@1周年
>>156
あの手の空中発射のデメリットは、専用の打ち上げ用航空機を製造、メンテしなければならないこと。
安さを追及する小型ロケットでこれはけっこう辛い。
ペガサスはそれが原因でICBM再利用のロケットに負けている。
はずなのだが…ストラトローンチがロックを作ったということは勝算があるのだろうか?

152: 名無しさん@1周年
これからは運べるキログラムあたりいくらって感じでロケットの凄さを表して欲しいんだけど、車の燃費みたいに

165: 名無しさん@1周年
JAXAは軍事開発はやらないことになってたはず
だが観測ロケットもイプシロンも、作ってるのはIHIエアロスペース

その気になれば核ミサイルはすぐだろう

179: 名無しさん@1周年
飛行機で上空1万メートルに運んでそこから打ち上げれば小さいロケットになるんだろうね




このブログの人気記事!

☆中国の軍事マニア、5トンの鋼材で実物大J-20ステルス戦闘機を製作!

☆アメリカ海軍が潜水艦にゲーム機(Xbox)のコントローラーを採用へ…低コストでの運用が可能!

☆米アグレッサーに中華ステルス風迷彩のF-16戦闘機が登場!

☆30年位前の魚雷発射して敵船撃沈するゲーム楽しかったな!

☆陸自対戦車部隊の最新装備「中距離多目的誘導弾」…命中見届ける前に現場から離脱が可能!

☆中国ヘリ博覧会に展示されたZ-19武装ヘリ、AH-64Dのロングボウ・レーダーに似た謎の装置!

☆海上自衛隊にはスノーモビルがあるんだぜ!珍装備・予想外な装備スレ

☆韓国海軍が、209型潜水艦の艦内活動や生活の様子を初公開…ドイツ造船社により開発!

☆中国が最新鋭ステルス戦闘機「殲20(J-20)」を実戦配備…搭載エンジンについては不明!


九四式46センチ3連装主砲塔



米陸軍のストライカー装輪装甲車に30mmタレットを搭載した「ドラグーン」…ヨーロッパ配備に向けテスト中! 大佐、中佐、少佐っておのおのどんな仕事するんだ? 韓国型戦闘機「KF-X」、2019年設計図完成→2021年試作機完成→2022年初飛行!

陸上自衛隊が独自の海上輸送力の整備を検討…水陸機動団などを展開! 銃身のない電気式のロシア製拳銃「オサーPB-4M」を札幌市の男性から押収! イスラエル空軍がパーンツィリ防空システムを破壊…シリア!
東京マルイさん、89式小銃のガスブローバックモデルを発売してしまう! 中国開発のJ-31ステルス戦闘機に国外からの購入の動きなし、機体そのものに問題か…盟友パキスタンも外交辞令のみ! 三大「ウルトラセブン」神回は…「狙われた街」「ノンマルトの使者」「 第四惑星の悪夢」でよろしいか?