1: ガラケー記者 ★
 《 シンガポール当局は、過激派組織「イスラム国」(IS)入りを計画したとして主婦を逮捕した。シンガポールには強力な治安維持法が存在し、これに基づけば裁判なしで2年間の収監が可能。

 インド出身だが、シンガポールに帰化している。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

6f6df1e6-1c85-4a32-99a8-d545b254f119_large
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017111200290&g=int
引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/news5plus/1510549020/



イスラエル軍のモンスター兵器、重装甲歩兵戦闘車「ナグマホン」! 第二次世界大戦中のドイツ軍戦車「パンター」…意図的に作られた「弱点」とは! 中国の航空雑誌に未来の戦略爆撃機「轟20(H-20)」の画像が公開…ステルス技術を用いた「全翼機」!
ロシアが超音速爆撃機「Tu-22M」をアップグレード…米空母打撃群にとって大きな脅威に! スバルが23年ぶりに民間ヘリ事業に再参入、米ベル社と共同開発した新型ヘリ「412EPX」を販売…自衛隊機に転用も! 日本の最新型潜水艦「そうりゅう級」は「すごい部分はあるが、恐れることはない」…中国メディア!
4: 七つの海の名無しさん
奥さまはテロリスト、みたいなノリで言われても。。。

6: 七つの海の名無しさん
奥さまの名前はアミナ 旦那様の名前はダーリン
ごく普通のふたりは ごく普通に恋をし ごく普通の結婚をしました
でもただひとつ違っていたのは 奥様はISだったのです!

11: 七つの海の名無しさん
>>6
上手くまとめやがって…

7: 七つの海の名無しさん
奥様は取扱い注意だな

9: 七つの海の名無しさん
移民入れるならこれぐらいでちょうどいい

12: 七つの海の名無しさん
女性の社会進出だな

13: 七つの海の名無しさん
移民のリスクだわな。

14: 七つの海の名無しさん
さすがシンガポール。
妊娠した移民を強制的に国外追放するだけあるわ。

16: 七つの海の名無しさん
この程度のことすらできないから他の先進国はめちゃくちゃになってる

17: 七つの海の名無しさん
奥様はIS
いい響きではあるが

18: 七つの海の名無しさん
世の中、裁判抜きの射殺をされる人間も多いんだし収監程度で・・・

20: 七つの海の名無しさん
帰化を取り消して国籍剥奪の上
刑期終了後は国外追放が順当

22: 七つの海の名無しさん
>>20
2年で出て来られても困るよな

21: 七つの海の名無しさん
帰化する時はその国の法律に従うと宣誓するんだろ

24: 七つの海の名無しさん
しかしこの手の輩、強制送還しても逆恨みして、今度こそ攻撃してくるんじゃないか…?

26: 七つの海の名無しさん
中国の予防拘禁みたいやね。

27: 七つの海の名無しさん
まあ法には則ってるし収監で一応済むだけ北や中国寄りはマシなのかねえ。
明るい北朝鮮シンガポールも面白い国だよなあ。実際住むのは大変だろうけど。

30: 七つの海の名無しさん
中国だと即射殺されてるな

31: 七つの海の名無しさん
日本がシンガポールに学ぶことはものすごく多い。
特に移民に対する厳しい姿勢。
ルールを破った者への容赦ない処罰。

グローバル社会なんだからいつまでも性善説お花畑じゃダメダメ。

34: 七つの海の名無しさん
2年間の収容生活でシンパ増やしちゃうんじゃないか



このブログの人気記事!

☆米軍が過去の戦闘で押収した各国国旗と兵士の記念写真!

☆大型巡洋艦に致命傷の攻撃を加えられる海上自衛隊の「はやぶさ」型ミサイル艇!

☆ポルシェのティーガー(VK4501)って、あの駆動方式の技術って結局物にならなかったの?

☆第一次世界大戦で活躍した多くの新兵器!

☆ロシアの戦車支援戦闘車BMPT-72「ターミネーターII」、目を引く未来的な外観!

☆ロシア軍のYak-130練習機に、こんなに武装出来るんですね!

☆北朝鮮の新型潜水艦は、いずれ海上自衛隊が沈めることになる!

☆艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力!

☆中国の武装ヘリコプターWZ-10数機が一列に並んで出撃準備!


笛木優子 写真集



戦艦大和と護衛艦あたごだとどっちが強いの? 日本の防衛産業が空っぽになる、鳴り物入りで始めた輸出は成果ゼロ…FMS増加で国内企業次々撤退! 巨大貨物機LM-100Jが「宙返り」を披露、軍用輸送機C-130J「スーパーハーキュリーズ」の民生版(動画)!