1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US]
 《 トルコ東部、イランにも近い位置にあるトルコ最大の湖ワン湖(ヴァン湖)は、一見ほかの湖と同じように見える。美しい青色の湖面は多くの観光客を集め、周辺の町を潤している。だが、その湖の底には、何千年も知られることのなかった別の町が隠れていた。

 (略) チームはそれでも、水中に古代遺跡が存在するという地元の噂を信じて、調査を行うことにした。ジェイラン氏は地元メディアに対し、遺跡はほぼ1キロメートルにわたって広がっていると話している。3~4メートルほどの要塞の壁を目視で確認できたという。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

3ae58ee4-s
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/111700447/
引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1511185272/



イスラエル軍のモンスター兵器、重装甲歩兵戦闘車「ナグマホン」! 第二次世界大戦中のドイツ軍戦車「パンター」…意図的に作られた「弱点」とは! 中国の航空雑誌に未来の戦略爆撃機「轟20(H-20)」の画像が公開…ステルス技術を用いた「全翼機」!
ロシアが超音速爆撃機「Tu-22M」をアップグレード…米空母打撃群にとって大きな脅威に! スバルが23年ぶりに民間ヘリ事業に再参入、米ベル社と共同開発した新型ヘリ「412EPX」を販売…自衛隊機に転用も! 日本の最新型潜水艦「そうりゅう級」は「すごい部分はあるが、恐れることはない」…中国メディア!
4: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [JP]
あーあ、見付かっちゃった…

9: 名無しさん@涙目です。(京都府) [TR]
湖の水ぜんぶ抜く

10: 名無しさん@涙目です。(家) [US]
秀吉の水攻めのせいだな

16: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [EU]
やはり太鼓に核戦争はあった

19: 名無しさん@涙目です。(空) [US]
こ、こ、これが・・・・・・古代都市ワクテカかぁー!

20: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [TW]
目視で年代判定出来るこの人たちすげー

65: 名無しさん@涙目です。(庭) [US]
>>20
建築様式とかで既に科学的判定が出てる建築物と同時期だと判断したんじゃね?

28: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [MY]
近付いたらレーザー発射するフグに襲われるんだろ嫌だな

29: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US]
ピラミッドもスフィンクスも核爆発で一方の方向から吹っ飛んでいるのがわかるよな

30: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [ニダ]
アララト山の中腹にノアの箱舟が遺されているって本当?

32: 名無しさん@涙目です。(北海道) [US]
2人の竜の騎士が戦って神殿が壊れるんだろ

47: 名無しさん@涙目です。(庭) [CN]
トルコとかルーマニアとか欧州全土に続くというか海を渡ってスコットランドまで続く極めて大規模な
地下トンネル網が見つかってるよね。年代調査で紀元前1万3000年くらいなんだっけ
他にもいろいろ変なものが見つかってる

50: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US]
>>47 人間の仕業なのか動物の仕業なのかはたまた地底人とか宇宙人とか未確認生物のものなのかだな

52: 名無しさん@涙目です。(空) [QA]
モヘンジョダロ?
カッパドキア?

53: 名無しさん@涙目です。(三重県) [JP]
3000ねんくらいで地形が大きく変わるもんなんだな

56: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US]
凄いには凄いんだけど、全体像が見たかった
水中撮影では視界深度が低くて城壁しか写してねぇ







このブログの人気記事!

☆映画「エイリアン」のイメージ迷彩をしたチェコ軍のMi-24「ハインド」武装ヘリコプター!

☆フルオートって実際のところどんな時に使えって言われるの?

☆海自護衛艦「てるづき」と海上保安大学校練習船「こじま」との洋上交流や射撃訓練の様子!

☆国民を守った自衛官は、殺人や傷害で起訴される可能性が高い!

☆航空自衛隊三沢基地司令の今城空将補、LAST FLIGHT、恒例の水かけで祝福!

☆金正恩が運転する「高級ベンツ」を追い越した北朝鮮軍師団長の悲惨な末路!

☆戦艦大和の完全なレプリカを建造するのにいくらかかるの?


☆帝国海軍戦闘機「零戦」と帝国陸軍戦闘機「隼」、どちらが優秀だったか?…実際に戦わせてみた!

☆海上自衛隊のF-35B戦闘機導入の可能性について!


アルファ トートバッグ



戦艦大和と護衛艦あたごだとどっちが強いの? 日本の防衛産業が空っぽになる、鳴り物入りで始めた輸出は成果ゼロ…FMS増加で国内企業次々撤退! 巨大貨物機LM-100Jが「宙返り」を披露、軍用輸送機C-130J「スーパーハーキュリーズ」の民生版(動画)!