1: ■忍法帖【Lv=10,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 育てていたヒマワリが私の行動を監視していた…なんてことはないんですけど。アメリカ 国防高等研究計画局 (DARPA)はバイオエンジニアリングを通じて、植物を軍用のスパイにしようとしているそうです。

 このSFドラマ「ブラック・ミラー」を連想させる計画はAdvanced Plant Technologies(APT)と名付けられました。最終的な目標は、なにも盗聴できるイチジクを開発しようというわけではなく、有機的で「目立たない、自己持続型のセンサー」で、「環境的な刺激」を元に危険を報告するシステムです。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

size0 (1)
https://www.gizmodo.jp/amp/2017/11/darpa_spyplant.html
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511834509/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
2: ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw
スパイ植物というより、警報器植物かな

3: 名無しさん@おーぷん
凄いんだけど計画がダダ漏れって^^;

7: 名無しさん@おーぷん
>>3
隠す必要の無い物だから。
むしろ公表して予算取ってくるのが目的でしょ。

4: 名無しさん@おーぷん
レモンでいいじゃん、すっぱい植物

6: 名無しさん@おーぷん
植物に見捨てられた チュゴクには通用しないアル

8: 名無しさん@おーぷん
食う奴続出だろ。

9: 名無しさん@おーぷん
そういや殺人現場にあった観葉植物に犯人聞いてみたら、犯人が前に来た時だけ観葉植物に流れてる電流に異常があったという実験があったな
流石に証拠としては扱われなかったらしいが

10: 名無しさん@おーぷん
コイツならやりかねんな...

no title

13: 名無しさん@おーぷん
スパイじゃなくセンサーじゃね(´・ω・`)?

14: 名無しさん@おーぷん
特捜司法官ジョーカーかよw

と、おもったら植物を何かしらのセンサー代わりにしようってことか
機械とのリンクの部分に難がありそうだな

16: 名無しさん@おーぷん
大スズメバチをバイオ改造して
生物兵器として使えたら
接近戦にはかなり効果あるだろな。

17: 名無しさん@おーぷん
使ったあとが問題かな
当然普通の植物と見分けがつかないんだろうし
遺伝子汚染の元になる。

20: 名無しさん@おーぷん
統失が植物に監視されてるって騒ぎ出すんかねえ

24: 名無しさん@おーぷん
なかなか面白い
例えば極微量の麻薬物質に反応して葉がしおれるような植物を作れれば、空港のロビーに置くとかで麻薬探知に使えるな
原理的には不可能じゃないと思う



このブログの人気記事!

☆防衛装備庁の研究開発「カセグレン集光装置 高出力レーザーシステム構成要素の性能確認試験」!

☆「日本には世界トップクラスの潜水艦技術があり、5隻規模の弾道ミサイル原子力潜水艦を維持できる」米専門家の見解に中国メディア警戒!

☆大型エイ形の潜水艦やウナギ形の探査船、イギリス海軍が50年後を予測(画像あり)!

☆F-111戦闘爆撃機が退役(オーストラリア空軍)!!!

☆中国が開発中のステルス戦略爆撃機「H(轟)-20」、年内にも試験飛行か…B-2に似た全翼型を採用?

☆陸上自衛隊が平成29年度富士総合火力演習の迫力ある画像を公開!

☆F-2戦闘機による対地攻撃で滑走路が使用不能となったとの想定、航空自衛隊が滑走路の応急復旧訓練を実施!

☆珍しい「都市型迷彩」を施したイギリス軍のチャレンジャー2戦車…ベルリン駐留部隊で活躍!

☆テスト飛行中の陸自オスプレイ…塗装がダサイ!


#びちょびちょ 橋本マナミ



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!