1: ひろし ★
 《 同チームや関係者によると、今回の調査は11月21日から今月2日まで実施。ほかに駆逐艦満潮、山雲、朝雲とみられる船体も見つかったという。近隣の海底にはもう1隻沈んでいるとみられ、引き続き調査する。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Yamagumo
https://www.daily.co.jp/society/main/2017/12/06/0010795751.shtml
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512567033/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
153: 名無しさん@1周年
>>1
時雨も見つけてあげてよ

180: 名無しさん@1周年
>>1
近隣のもう一隻って、状況的には最上以外に有りえなくね?

4: 名無しさん@1周年
この富豪は行き過ぎた旧日本海軍マニアなん?

9: 名無しさん@1周年
>>4
深海マニア
タイタニックの撮影用に世界最深度まで潜れる潜水艇作った人だっけか

10: 名無しさん@1周年
西村艦隊やね

12: 名無しさん@1周年
瑞鶴も捜してあげてください

14: 名無しさん@1周年
沈めるのも見つけるのもアメリカ人という皮肉

15: 名無しさん@1周年
戦艦と巡洋艦の差って大きさで分けるの?

21: 名無しさん@1周年
>>15
ワシントン海軍軍縮条約以降は大きさや備砲による定義が確立している。
それ以前は気分。なお、第2次大戦以降も(戦艦はなくなったが)巡洋艦と駆逐艦の違いはあってないようなものなので、
我が国のようにぜんぶ「護衛艦」にしてしまうのにも、「護衛艦」とはなにを護衛するのか、という疑念はともかく一定の合理性はある。

84: 名無しさん@1周年
>>21
日本の最初のイージス艦金剛だったかが就役したときに、
戦闘になったときに、真っ先に敵からの攻撃目標になる艦で、
自分で自分を守ることになる、究極の護衛艦て言ってた人がいたな。

陸奥のように引き揚げて、陸奥鉄とかのようには使えないよな。

27: 名無しさん@1周年
>>15
昔は大砲の口径
基本戦艦は積んでる大砲で撃たれても大丈夫なように作る

29: 名無しさん@1周年
>>27
巡洋艦だって自艦の備砲程度の直接防御はするだろ

40: 名無しさん@1周年
>>29
戦艦は大砲太くするけど装甲も厚くなるので運用に問題あり

122: 名無しさん@1周年
>>15
戦艦と巡洋艦の差って、
warshipとcruiserの翻訳語だから、そのまま解釈すれば、
戦闘に特化した軍艦と遠洋航海に適した軍艦となる。その上で
それぞれの国の個々の軍艦の特徴に応じて付けてるだけ。

意味がもともとカブってるけど、重巡洋艦、軽巡洋艦、
高速巡洋艦、航空巡洋艦・・・と二つ名が豊富なのは
巡洋艦。巡洋戦艦もあるし。

今では世界中を見回しても、戦艦は存在せず、巡洋艦も
意味をなさない呼称。全部、軍艦or護衛艦でいいんだよ、たぶん。
横幅が広ければ戦艦、全長が長ければ巡洋艦と呼ぼう。

20: 名無しさん@1周年
おぉ、扶桑ってすげぇ艦橋が高いやつやろ
船の上に塔が乗ってるような

26: 名無しさん@1周年
>>20
扶桑と山城のどっちかまたは両方は、米軍のめった撃ちにあって艦橋が倒壊してやられたのが後続艦から目撃されている

28: 名無しさん@1周年
金持ちの道楽か
ミッドウェー辺りはもう調べたのかね?

41: 名無しさん@1周年
しかし予算はいくらなんだろうな
5000億くらいか?

63: 名無しさん@1周年
浮かぶ違法建築物

65: 名無しさん@1周年
この頃 F22 1機でも戦局変えられたのかな

69: 名無しさん@1周年
>>65
技術は周辺技術が無いと成立しない、その仮定を想定するなら、タイムマシンが必要。

71: 名無しさん@1周年
>>65
圧倒的な飽和攻撃の前には壮大なゴミよ

76: 名無しさん@1周年
>>71
かわぐちかいじみたいな話は難しいか

77: 名無しさん@1周年
>>65
弾の補給出来ない、整備出来ないで持って半年じゃね?
ジェット偵察機としてなら使えただろう。

99: 名無しさん@1周年
>>65
漫画で、WW2当時にイージス艦が現れるってのあるけど、
最初だけ恐れられるけど、補給や修繕が一切できない状況だと、米軍の圧倒的な物量攻撃にやられる
漫画のオチは、イージス艦が戦局を長引かせてくれたおかげで、日本が核爆弾を作る事ができて、
連合国と対等な立場で終戦協定を結べる事になる

161: 名無しさん@1周年
>>65
おそらく、弾当てれる兵器が無いから、局所的には大活躍だな

とはいってもミサイルで戦艦は沈まんから、空母とかはボコボコ沈めれるだろう

ミサイルと誘導弾が無くなったらあんまり役に立たなくなる

83: ぴーす ◆u0zbHIV8zs
扶桑のだめなところ

1砲塔が6基あるから防御のため重量過多となりかわりに舷側装甲をけずる
2計画通りのスピードがでず、舵をきると大減速
3主砲を横向きに撃つと爆炎で照準が妨げられられる
4さらに爆風で艦橋含む上部構造が破損し船体自体がねじ曲がる
5大落角からの防御が脆弱

一応なおしたけどかわりにへんな艦橋が完成。でも中途半端だから後方支援ばっか。

89: 名無しさん@1周年
扶桑型が違法建築艦橋言われるけど伊勢型もかなり違法だよな
まあベースが扶桑型なんだから当然なんだけど

109: 名無しさん@1周年
扶桑はあの艦橋がたまらんのよね。
3番砲塔のせいで、山城と違って艦橋基部がすぼまって
今にも崩れそうなアンバランスな感じ。
これでも金剛級と共同すべく計画された、竣工当時世界最大級の戦艦だった。
金剛級だって竣工時は最強クラスの巡洋戦艦で各国の注目を浴びた。
赤城と長門が並んで写っている空撮写真があるが、赤城級がいかに大きかったかが分かる。
条約がなく、戦争にもならなかったら、加賀級、赤城級と八八艦隊の戦艦、巡洋戦艦群が
着々と建造されて、13号艦までいったのだろうか。

116: 名無しさん@1周年
西村艦隊とか志摩艦隊とか何の意味があったのやら

123: 名無しさん@1周年
>>116
アメリカの戦艦部隊は、両艦隊との交戦で弾薬使い果たしたんや、
小沢艦隊も、米空母本隊をフィリピンから引き離したし、
本隊が突入してれば、勝てる可能性が高かった・・・

と思ったが、護衛空母にポンポン沈められてるようじゃなぁ・・・

120: 名無しさん@1周年
こういった艦船の所有権は日本政府にあるの?

125: 名無しさん@1周年
>>120
基本的に船の所有権自体は沈んでいても失われない
つまり日本の船として沈んでいるのならどこにあったとしても日本のもの
ただし沈んでいる場所が他国の領海だと勝手に調査したり引き上げたりすることはできない

128: 名無しさん@1周年
>>120
日本軍は無条件降伏して連合軍に武装解除されてる
その時に保有を認められた物以外は所有権は無いよ
日本の領海内にあれば所有権を主張できるけど、公海上だと無主物に
なると思う

129: 名無しさん@1周年
ある意味、沈んでいる戦艦は、こうして。
祖国に戻った戦艦たちは戦後解体の憂き目に。

142: 名無しさん@1周年
瑞鶴、瑞鳳、千代田、千歳も見つけてください

143: 名無しさん@1周年
日本海軍の戦艦は優美で美しい。
アメリカのそれと比較したら判る。

164: 名無しさん@1周年
アレン様を海上自衛隊特別上級技術顧問に任命しる!

168: 名無しさん@1周年
扶桑、山城の名を自衛隊でも使って欲しい
縁起的な意味合いで厳しいかもしれんが

179: 名無しさん@1周年
>>168
戦って沈むのはいくさ船の本分だから決して縁起は悪くない。
そんなので縁起が悪かったら護衛艦の大半の名前はつけられない

173: 名無しさん@1周年
この富豪ほんとすげーな

189: 名無しさん@1周年
フィリピンはくず鉄を再利用するのが大好きだから場所特定すると引き揚げて転売されそう



このブログの人気記事!

☆ポーランドの川で第2次大戦中のドイツ軍ハーフトラックが引き上げ!

☆10式戦車1両に対して74式戦車は何両あれば勝てるの?

☆海上自衛隊の「秘中の秘」、中国軍が最も嫌う音響測定艦「ひびき」「はりま」…各国潜水艦の「音紋」を収集!

☆ロシア軍の揚陸艦「イワン・グレン」が試験航行を実施…2004年に着工!

☆米海軍がSeaRAMミサイルを使用し、複数の超音速対艦ミサイル標的の迎撃に成功!

☆旧ソ連が開発した「レーザー砲戦車」1K17…現在もモスクワ近郊の「軍事技術博物館」で保管中!

☆もし中国とインドが戦ったらどっちが勝つ?

☆首都東京防衛の要、陸上自衛隊「第1師団」…小池新都知事との連携に注目!

☆米軍の揚陸艇に陸上自衛隊車両が初乗船…87装甲偵察車や軽装甲車両を移送!


多田愛佳 『 らぶLetter 』



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!