Name 名無し 17/12/27(水)06:25:01

 装輪装甲車(改)に関するお知らせ

 防弾板がダメなので3年遅れます

 コマツはもう外せよ…



イスラエル軍のモンスター兵器、重装甲歩兵戦闘車「ナグマホン」! 第二次世界大戦中のドイツ軍戦車「パンター」…意図的に作られた「弱点」とは! 中国の航空雑誌に未来の戦略爆撃機「轟20(H-20)」の画像が公開…ステルス技術を用いた「全翼機」!
ロシアが超音速爆撃機「Tu-22M」をアップグレード…米空母打撃群にとって大きな脅威に! スバルが23年ぶりに民間ヘリ事業に再参入、米ベル社と共同開発した新型ヘリ「412EPX」を販売…自衛隊機に転用も! 日本の最新型潜水艦「そうりゅう級」は「すごい部分はあるが、恐れることはない」…中国メディア!
無題 Name 名無し 17/12/27(水)07:07:32 

>防弾板がダメなので3年遅れます

>コマツはもう外せよ…

弾抜けるなんて組み上げメーカーじゃ気付けないんだから
外すべきは最悪品質誤魔化して弾抜ける防弾板納品した鋼板メーカーの方だろ





無題 Name 名無し 17/12/27(水)07:59:07 

そりゃあの車高見たときから嫌な予感しかしなかった





無題 Name 名無し 17/12/27(水)08:37:26

もう三菱のキドセン車体の奴でいいだろ
あっちは増加装甲も用意されてるし




無題 Name 名無し 17/12/27(水)09:22:19

試作で試験用なら不具合の発生自体は何も問題ないと思うが何がダメなんだ?。




無題 Name 名無し 17/12/27(水)09:50:17

対戦車ミサイルの被弾テストをクリアーできなかったのかな




無題 Name 名無し 17/12/27(水)12:42:32

防弾の問題よりあれで走破性大丈夫なの?のほうが気になるんだが
なんで車体を後方向きの化学車ベースにしたのさ





無題 Name 名無し 17/12/27(水)13:22:44 

>防弾の問題よりあれで走破性大丈夫なの?のほうが気になるんだが

安定性に対する車高の高さは特に問題にならないレベルなんじゃないかな。
今どきアメリカのマックスプロといいロシアのタイフーンといい3mオーバーが多いし。
その上装輪装甲車(改)は全長を確保しつつ車高2.9mと一応3m切ってるし。
車幅を鑑みても少なくともマックスプロやタイフーンよりは安定性は確保されていると思う。





1514348564561 無題 Name 名無し 17/12/27(水)15:18:25 

装甲板の品質のばらつきが問題なら品質管理を徹底して合格した装甲板だけ使えば済む話なのに
何年も延期となるともっと酷い本当の理由が隠されていそうに思えてくるな




無題 Name 名無し 17/12/27(水)16:33:31

>もう三菱のキドセン車体の奴でいいだろ

MAVはコマツと比べると収要能力が少なそうな気がするから
設計変更が必要な気が

>安定性に対する車高の高さは特に問題にならないレベルなんじゃないかな。

安定性というより足まわりに負担がかかってヘタリやすいとか?





無題 Name 名無し 17/12/27(水)19:00:51

原因は装甲だろ?
装甲をまともにすると、結果、足回りがダメになるんよ
え?全部だめじゃねぇかって?





無題 Name 名無し 17/12/27(水)19:17:06

出来るの待ってる間に陳腐化するパターン




無題 Name 名無し 17/12/27(水)20:08:57

>装輪装甲車(改)の比較対象ってその辺の車両なんかね?

最近の耐IED・地雷設計の装輪装甲車の中で見れば堅実なほうだと思う。
パトリアは"フィンランド風ピラーニャ"みたいな物だしボクサーも装輪装甲車というよりモジュールシステムの性格が強い車両だしBTRは改良に次ぐ改良ってだけだしなあ。
(画像は"ケイマン"装甲車)




1514372937925 無題 Name 名無し 17/12/27(水)20:10:59 

ロシアといえば2015年に公開された新型装輪装甲車
"ブーメラン"と言うらしいがこれも車高が高めだな。
BTR-80の後継らしいが詳しいスペックが不明。





1514373059413 無題 Name 名無し 17/12/27(水)20:18:20

>MAVはコマツと比べると収要能力が少なそうな気がするから

>設計変更が必要な気が

ないない。装輪装甲車(改)に比べて車幅が40cm以上広いうえにフロントエンジンの横にドライバー席、その後ろに兵員室という常識的なレイアウトに対して、
装輪装甲車(改)はドライバー席の後ろにエンジン、その横にガンナー席と車長席配置という各座席のアクセス性が劣悪で兵員室の奥行を圧迫する配置。
平時の戦略機動性のことしか考えてないような代物ですよ。

>もう三菱のキドセン車体の奴でいいだろ

私も道交法の改定とセットでこれで行くべきだと思います。




無題 Name 名無し 17/12/27(水)20:27:28

2.5m縛りを捨てる方向自体は否定しないけど法令含めた縛りが無くなっても道路インフラが変わる訳ではないからな





無題 Name 名無し 17/12/27(水)21:53:19

これって防弾板を供給する鉄鋼メーカーの責任では?





無題 Name 名無し 17/12/27(水)22:30:48

期待が大きかった分
批判されるのも仕方ないですね





無題 Name 名無し 17/12/27(水)22:34:00

耐弾性の要求はどんなモノなのか




無題 Name 名無し 17/12/27(水)23:08:49

>耐弾性の要求はどんなモノなのか

サイズと重量からして96と極端に差はないレベルではないかな
対地雷・対爆性能は一定考慮されてはいるだろうけど





無題 Name 名無し 17/12/28(木)01:00:02

>サイズと重量からして96と極端に差はないレベルではないかな

少なくとも試作段階ではオプション装備が充実してる事を考えると
防護力は96式よりも大分たかくなるんじゃないか?





無題 Name 名無し 17/12/28(木)01:06:33

本の受け売りだが装輪装甲車(改)の欠点(と言うか懸念?)を大雑把にまとめると
・車高が高く車幅も狭い上にエンジンに余裕がないので機動性に問題がある
・上記の問題によって各国で開発されてるような武装強化型(機関砲搭載型など)が開発しづらく発展性に問題あり
と言う感じらしいんだが事前に研究されてた案の中にはもっと性能的に優れた案もあったそうで
それを考えると小松だけでなく陸自側の要求にも問題があると言えるかも知れない




無題 Name 名無し 17/12/28(木)03:34:21

>もう三菱のキドセン車体の奴でいいだろ

コンボイの護衛のためには、大型車と同じ幅2.5メートルの装甲車が必要になるよ。
コンテナの幅は、世界中2.5メートルだからね。





無題 Name 名無し 17/12/28(木)03:36:31 

うん、やっぱこちらの方がカッコイイから三菱の採用しよう!




1514399791189 無題 Name 名無し 17/12/28(木)03:50:41

他の国の装輪装甲車と比べても遜色無いデザインでもあると思うんだがそんなにアカンのか?

TERREX(シンガポール)





1514400654619 無題 Name 名無し 17/12/28(木)11:46:52 

他国のAPCと見比べてもあからさまに車高高いな
というか車幅が狭すぎ
正面から見たとき他国のは横長かせいぜい正方形なのに新装輪は縦長の長方形になっとる





無題 Name 名無し 17/12/28(木)17:58:26 

コマツって建機で凄い実績あるけど…装甲車両作るの下手糞なんだな…
でも防弾板なら日本国内の鉄得意な所に泣きつけばいいのに…単独で開発しないといけない縛りでもあるん?





無題 Name 名無し 17/12/28(木)19:56:47

対地雷が問題なら96式のような国内用と別建てで海外派遣用車両を少数用意って手もあったと思うんだけど

そもそもⅡ型含む96式の評価ってどうなんだろ





無題 Name 名無し 17/12/28(木)20:35:08 

本文無し




1514460908590 無題 Name 名無し 17/12/28(木)20:38:22

車高が高くなった分、車体が安定する重心位置がシビアになってて、エンジンっていう重量物を配置できる場所が限られてるんじゃないかな。
もろもろの不具合は、コマツのせいっていうより陸自の2.5m制限が諸悪の根源では。それか耐IED能力を諦めるか。それか全国の道路を拡幅するか。





無題 Name 名無し 17/12/28(木)23:38:47

陸自は基本海空が潰されてる事想定してるし
実際中国ロシアの軍事力考えると主要道路は巡航ミサイルで潰されている可能性高いもんな
ゲリコマでも出番あるだろうし




無題 Name 名無し 17/12/29(金)00:48:43 

>コマツって建機で凄い実績あるけど…装甲車両作るの下手糞なんだな…

どんな物でも餅は餅屋ですよ。
一部建機の技術を流用出来るとは言え、数年スパンで次々設計してく建機と違って、1つずつの間が長いから開発難易度が上がる。





無題 Name 名無し 17/12/29(金)01:30:36

つい最近始まったイラク戦争のドラマで
液冷ラジエターが応戦中に被弾して冷却液(水)探してた
漏れでてた水を水筒で集めてたけど





無題 Name 名無し 17/12/29(金)06:28:56 

車幅も車高もそんなに無理してないと思うんだが何故そんなにバランス悪い説が出るんだ?。
世界の新世代型装輪装甲車の中では堅実な設計だと思うんだがなあ。
批判の根拠だって伝聞か推測ばかりだし問題ありきで批判されて無いかな?。




1514496536164 無題 Name 名無し 17/12/29(金)07:01:18 

トラックと同じ車体形状だから大丈夫と言われるAPCというのも…
なーんか無理やりっぽい構造で狭っ苦しい内部構造にしてトラックと並べて擁護される位なら
いっそのこと普通に装甲化トラックとして設計された方が居住性や整備性も良い上に安上がりで良いのでは?




無題 Name 名無し 17/12/29(金)07:01:58

世界の装輪装甲車のうち近しい車両の車幅と車高のデータを今分かる分調べてみたんだが
アメリカ
マックスプロ 全幅2.5m全高3m ケイマン 全幅2.4m全高2.8 m RG-31 全幅2.47m全高2.63m RG-33 全幅2.4m全高2.9 m
ロシア
タイフーン(ウラル) 全幅2.55m全高3.26m タイフーン(KamaZ) 全幅2.45m全高3.3m ブーメラン 全幅~3m全高~3m
南アフリカ
マローダー 全幅2.4m全高2.6m
とあるように車幅2.5mも言うほど特別狭くも無いし無理の無い車体寸法だと思うんだが。




800px-International_MaxxPro 無題 Name 名無し 17/12/29(金)07:27:21 

>>いっそのこと普通に装甲化トラックとして設計された方が居住性や整備性も良い上に安上がりで良いのでは?

装甲化トラックに命は預けられないと思う。それに装甲化トラックでもそれなりの耐久性を求めたらかえって高くなりそうだが。
車内容積も特別狭苦しいようには見えないし兵員室床の高さも低く抑えられてるし...堅実なほうでは無いかな?。




無題 Name 名無し 17/12/29(金)08:47:55 

装甲の材質は当然機密だろうが改修に3年か...。
どれだけ設計変更するんだろうな。ボルト止めの装甲に対応しているらしいから恐らく追加装甲の見直しとそれに伴うフレームの設計変更かな?。
既存のシステムを流用して開発コスト低減を目標にしていたらしいが設計の見直しで足回りの懸架システムを新規設計するならそれが一番だろうな。国内とPKO両方に対応させるらしいから大変だろうが。





無題 Name 名無し 17/12/29(金)09:05:04

航空機と違って装甲板自体が骨格兼ねてるモノコック構造だから筐体の設計やり直し
でもこいつってNBC偵察車ベースだから大幅な設計変更は難しい
外国から買うか三菱のあれにするしかないね




無題 Name 名無し 17/12/29(金)09:20:43

三菱のは車幅がありすぎるからなあ...。運転手席も後ろ過ぎるし現状完成度は高そうだけど将来性はあるんだろうか。
装輪装甲車(改)は軽装甲機動車や73式大型トラックとの行動を重視しているだろうし。
どうしても必要なら必要な分だけ既に導入しているディンゴの追加調達やMRAPの調達もあるかもしれないな。




無題 Name 名無し 17/12/29(金)09:22:19 

本文無し




boevye_moduli_16 無題 Name 名無し 17/12/29(金)09:22:56

もっといいの作れるよって話だったらいいんですけどね






このブログの人気記事!

☆シリア軍が「絶対に敵にやられない」T-72A戦車を公開…爆発反応装甲などを装備!


☆米陸軍が新型ヘルメットを発注、ポリエチレン製で25%の軽量化…米企業「リビジョン・ミリタリー」!

☆T-72(戦車)君なんで直ぐ燃えてしまうん?

☆米海軍が最新鋭の電磁加速砲(レールガン)「ゲームチェンジャー」の試射の様子を公開…マッハ6で弾体を発射!

☆なぜ「ジープ」はアメ車で唯一売れているのか!

☆ロシア航空宇宙軍にA-50早期警戒管制機の最新バージョンが到着!

☆対潜水艦戦を有利に進める支援艦、海上自衛隊の敷設艦「むろと」の仕事とは!

☆仮想敵国による本土および局所防衛を考えれば、速度・調達費・攻撃力等々を考慮してハリアーがベスト?

☆航空自衛隊の新型輸送機「C-2」の開発完了、航続距離は約4500キロ…機動戦闘車も空輸可能!


ガイペロン級多層式航宙母艦「ランベア」



戦艦大和と護衛艦あたごだとどっちが強いの? 日本の防衛産業が空っぽになる、鳴り物入りで始めた輸出は成果ゼロ…FMS増加で国内企業次々撤退! 巨大貨物機LM-100Jが「宙返り」を披露、軍用輸送機C-130J「スーパーハーキュリーズ」の民生版(動画)!