Name 名無し 17/12/22(金)00:41:32

 ノルウェー軍は韓国のハンファランドシステム(Hanwha Land Systems)から砲兵システムを購入する予定であり、2019年と2020年に受け渡しが進められるだろうとノルウェー国防長官が明らかにした。今回の契約は3億8338万ドルで、HanwhaのK9 Thunder砲兵と関連があり、弾薬、運送手段及び関連資材が含まれている。

 
K9は、ドイツのパンツァーハウビッツェ2000(Panzerhaubitze 2000)自走砲と比較すると、Pzh-2000一台の価格で、「K9」2台に、K10装甲弾薬運搬車1台がおまけで付いてくるという驚くべき価格から、フィンランド、エストニア、ポーランドのヨーロッパ諸国でもK9購入交渉が進めらています。

1478153008198843100
http://www.2chan.net/
http://may.2chan.net/39/res/468693.htm



「翼の生えたトラクター」、北朝鮮の小型輸送機「アントノフ2」は最強武器?…木製でレーダー探知が困難! 日本が輸出する小火器(拳銃・機関銃など)は年間112億円! 日本の空母保有に警戒せよ、だが「建造はそう簡単ではないはずだ」…中国メディア!
帝国海軍戦闘機「零戦」と帝国陸軍戦闘機「隼」、どちらが優秀だったか?…実際に戦わせてみた! 「平成の零戦」と呼ばれる日本のF-2戦闘機と中国のJ-10戦闘機、アジアの空の王者はどっちだ…中国メディア! 最新のステルス戦闘機F-35、ステルス能力が高すぎて訓練時に問題…地対空兵器が機能せず!
無題 Name 名無し 17/12/22(金)02:07:53 

ドイツから買ったほうがいいと思うが




無題 Name 名無し 17/12/22(金)05:48:39

同等品質で半額以下って普通はないから




無題 Name 名無し 17/12/22(金)06:19:10

ドイツ製が一番だと思っています




1513891150236 無題 Name 名無し 17/12/22(金)07:12:38 

トルコが導入したK9はイラクやシリアで実戦投入されて普通に使えてるようだから問題は無いんじゃね?

ノルウェーだってたしか既に3年位試験運用していてノルウェー国内の様々な季節や環境でK9を走らせたり砲を撃ちまくってテストしてたからそれで問題が出なかったから本採用になったんでしょ




無題 Name 名無し 17/12/22(金)07:28:24 

多少性能が劣るかもしれんが半額以下ならまあありなんじゃない?
高級品を買って数揃わないんじゃ意味ないし




無題 Name 名無し 17/12/22(金)08:47:21 

>トルコが導入したK9はイラクやシリアで実戦投入されて普通に使えてるようだから問題は無いんじゃね?

メンテやってるのは下請けのドイツ企業みたいに聞いたけど。どうだったんだろ。




無題 Name 名無し 17/12/22(金)10:56:47

北と砲撃して散々な結果を出した韓国製の自走砲がなんだって?




無題 Name 名無し 17/12/22(金)11:05:05 

運用次第で使い物になるなら超お得だ





無題 Name 名無し 17/12/22(金)11:35:22 

例の砲撃事件の時の事知ってたら買わないはずだが




無題 Name 名無し 17/12/22(金)12:11:27

それは別にK9の問題じゃなくて韓国陸軍の運用体制の問題だったんじゃね?




無題 Name 名無し 17/12/22(金)12:57:42 

>トルコが導入したK9はイラクやシリアで実戦投入されて普通に使えてるようだから問題は無いんじゃね?

トルコのはT-155Firtinaってラ国らしいよ
しかもポーランドは車体だけ韓国から買って砲塔はトルコから買ってるし


命中3/80、有効弾(範囲内への着弾)31/80、1/2以下とか
本当にGPS連動FCSの結果なのっていう




無題 Name 名無し 17/12/22(金)13:20:23 

>命中3/80、有効弾(範囲内への着弾)31/80、1/2以下とか

>本当にGPS連動FCSの結果なのっていう

延坪島事件の事言ってるならあれは最初の攻撃で砲撃レーダーが破壊されて数十分後に盲撃ちで砲撃開始だから
北朝鮮側は退避済みだしそれでも命中や有効弾出ただけでも凄いんじゃね?
問題は上でも書かれているようにK9よりも韓国軍の運用の方だな





無題 Name 名無し 17/12/22(金)14:05:20

>最初の攻撃で砲撃レーダーが破壊されて

故障して手動で発射したのは1台だけで残りは全部自動だよ

全6門の内4門で射撃訓練、1門に不発が発生→北からの応射→2門がダメージ(内1門は手動で応射)
全6門の内3門がそのまま射撃、1門は手動で射撃、1門は不発の対処で撃てず、1門は破壊され撃てず
これで上記の射撃結果





無題 Name 名無し 17/12/22(金)20:43:29 

応射の数が少ないのは訓練射撃で撃ってる最中に撃たれたから
撃ち返す弾がなかっただけだよ




無題 Name 名無し 17/12/22(金)21:45:53 

wiki
当時、韓国軍海兵隊延坪部隊第7砲中隊は配備している6門のK9 155mm自走榴弾砲のうち4門を動員して月に一度の陸海合同射撃訓練を行っている最中であった[4]。
部隊の南南西、4.8キロメートル離れた海上に向け、1門15発ずつ計60発を発射し、最後の砲撃を行おうとした4番砲に不発弾が発生した瞬間に北朝鮮の砲弾が部隊を襲った[4]。
部隊内に着弾した砲弾4発のうち1発は、1番砲の砲台を直撃。もう1発が3番砲の外壁を破壊した[4]。
訓練後に返却するため砲後部に集めてあった装薬に火が付いて火災が発生し、これにより1番砲と3番砲の2門の電気系統が麻痺した[4]。
3番砲の火災は鎮火することができ、手動照準に切り替えて応射に参加した[4]。砲弾の直撃を受けた1番砲の火災は深刻で応射には加わることができなかった[4]

不運もあるが、北朝鮮の精度を褒めるべきか




無題 Name 名無し 17/12/22(金)23:01:41 

つーか対砲レーダーって意味あんのかな
今時の自走砲なら対砲レーダーの有無にかかわらず「とにかく撃ち返される前に逃げる」を心がけてそうなんだけど
射点わかっても敵砲兵部隊居なくなっちゃってるのでは・・・

それとも意外と撤収前に反撃与える時間があるもんなのかな?





無題 Name 名無し 17/12/22(金)23:14:32

固定目標を狙うならいざ知らず、移動する敵部隊を攻撃するなら必須じゃないかな。
後、自軍の砲弾がちゃんと飛んで行ったのか確認できないと、見えない敵の撃破判定もやりにくそう。





無題 Name 名無し 17/12/22(金)23:19:36 

純粋にここまで安さと性能合わせ持ってるなら凄い




無題 Name 名無し 17/12/23(土)00:28:43

>不運もあるが、北朝鮮の精度を褒めるべきか

定期的に訓練してるだけに北朝鮮からは狙いやすかったのかもしれない
地続きの敵国ってのは怖いな




無題 Name 名無し 17/12/23(土)07:59:30 

>不運もあるが、北朝鮮の精度を褒めるべきか

もしかして延坪島の中に観測員がいたとかだったりして




無題 Name 名無し 17/12/23(土)08:13:14 

K9に関しては設計者が珍しく正常だったのか兵器としては真っ当な性能なのでまあ特にざまあとは言えないぞ
値段が安いのは恐らく利益が減るの覚悟で一輌あたりの単価を下げていっぱい買って貰おうという商法韓国のヒュンダイや起亜がよくやってるやり方だな




無題 Name 名無し 17/12/23(土)08:41:10

>つーか対砲レーダーって意味あんのかな

今時の自走砲なら対砲レーダーの有無にかかわらず「とにかく撃ち返される前に逃げる」を心がけてそうなんだけど

耐砲レーダーがあるからこそ すぐに砲撃後すぐに移動できる
クソ高くて数が揃えられない新型自走砲に更新するんじゃ? 
そうじゃなければ陣地変換に時間が掛かる旧式のままでも
打たれる前に移動できるから効果十分でしょ?




無題 Name 名無し 17/12/23(土)13:29:36 

そらもう撃ってる最中に撃ち返すレベルの応射ができるように、戦時では応射専門の部隊(通常では沈黙して位置を秘匿)とか置かれるから。




無題 Name 名無し 17/12/25(月)06:22:07

ほかの所で話題になったときに延坪島砲撃事件を調べてみる限り
想定外の複数のエリアからの3種以上の弾道の違うロケットを織り交ぜた同時攻撃を
山越えの第1派でで命中弾出して
韓国側の偵察防止に虎の子の戦闘機まで出してた
という話を見るに
韓国側がへっぽこだったというより
北朝鮮側が一枚上手だったという印象だったな





無題 Name 名無し 17/12/26(火)07:04:06 

1次攻撃の詳細って
韓国側が混乱していてあんまりよくわかってないんじゃないっけ?





無題 Name 名無し 17/12/26(火)11:02:35

北朝鮮は国境近くの情報収集はどこよりも進んでいる
韓国の施設や人員の数等全部把握しているよ
情報無しでトンネルなんて掘らないよ
頭の中に地図があるのだから砲撃の精度だって上がるわな





このブログの人気記事!

☆40mmグレネードランチャー撃つ時も都度測量して、三角関数使って計算してるのかな?

☆クリスティーン・マウ中佐は、米空軍で唯一の女性F-35戦闘機パイロット…第33運用群副司令官!

☆日本のF-2戦闘機がXASM-3ミサイルの発射テストを行ったと思われる…中国メディアが警戒!

☆ドイツ駐留米軍がM1A2エイブラムス戦車をアップグレード…改良版反応装甲を装備!

☆現役最古のインド海軍空母「ヴィラート」が退役、英海軍時代も含めて就役から50年以上!

☆96式25ミリ高角機銃を語りましょう!

☆世界屈指の機雷除去能力を持つ最新鋭FRP掃海艦「あわじ」…引渡式・自衛艦旗授与式が実施!

☆ブルーエンジェルスに使用されたF6FヘルキャットとF8FベアキャットがF/A-18C/Dホーネットとヘリテージフライト!

☆米陸軍研究所が3Dプリンターで作製した初の実銃(グレネードランチャー)「RAMBO」を公開…金属部品の精密製造も可能!


BUBKA (ブブカ) 2017年



中国の次世代主力戦車CG想像図…乗員2人で無人砲塔を採用! ドイツのリンクス歩兵戦闘車、最大8人が搭乗可能…指揮車両や野戦救急車なども計画中! 海上自衛隊のF-35B戦闘機導入の可能性について!

フランス特殊部隊RAIDが誤って隣の家に突入、ドア爆破→スタングレネード→突入→拘束→謝罪! テスト飛行中の陸自オスプレイ…塗装がダサイ! 国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点!
イージス艦の六角形のところって何が納まってんの? ロシアがSWストームトルーパーを彷彿とさせる最新コンバットスーツを公開…外骨格が兵士を銃弾から守る! 進水した中国の国産空母は「60年前のデザイン」と仏メディアが酷評!