1: 冷やし飴 ★
 《 ロシア軍防空部隊司令官のアレクサンドル・レオノフ中将は、無人航空機と巡航ミサイルなどの撃墜を目的とした新たな高射砲装置の開発についてマスコミに話した。

 「従来の『シルカ』に代わるものとして、革新的な弾薬定量の新しい高射砲装置が開発中だ。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。 



「翼の生えたトラクター」、北朝鮮の小型輸送機「アントノフ2」は最強武器?…木製でレーダー探知が困難! 日本が輸出する小火器(拳銃・機関銃など)は年間112億円! 日本の空母保有に警戒せよ、だが「建造はそう簡単ではないはずだ」…中国メディア!
帝国海軍戦闘機「零戦」と帝国陸軍戦闘機「隼」、どちらが優秀だったか?…実際に戦わせてみた! 「平成の零戦」と呼ばれる日本のF-2戦闘機と中国のJ-10戦闘機、アジアの空の王者はどっちだ…中国メディア! 最新のステルス戦闘機F-35、ステルス能力が高すぎて訓練時に問題…地対空兵器が機能せず!
3: 名無しさん@1周年
恐ロシア

4: 名無しさん@1周年
ステルスじゃないとほぼ撃墜できるんだろ、今は。

5: 名無しさん@1周年
日本なら変態技術で魔改造してもっと凄いのができるからな

6: 名無しさん@1周年
無線で発見されにくいってなんだよw
航空機の地上レーダーに対してステルスってことかな

15: 名無しさん@1周年
>>6
雪原の中に埋められた雪色迷彩、山中に隠された草色迷彩の
光学迷彩に電磁迷彩が加えられている
射程がやく2000K、対艦ミサイルとしても使われ
空母やイージス用にステルスミサイルも搭載可能

20: 名無しさん@1周年
>>6
おそらく、対空砲が使う索敵・射撃レーダのレーダ波を探知しての
ミサイル攻撃や空爆を難しくする技術が導入されたのでは?

9: 名無しさん@1周年
あれれ
ドイツ軍の対空戦車もシムカじゃないかな

10: 名無しさん@1周年
プレデターみたいなのならともかく
小型のドローンにミサイルはもったいないな

11: 名無しさん@1周年
シルカは、むしろ地上戦で活躍してるね

12: 〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc
おう。それ売ってくれ。性能がよければ沿岸部に設置してやる

13: 名無しさん@1周年
シルカの映像は気持ちいいよね

16: 名無しさん@1周年
あっちこちに空に向けた防犯カメラを置いておいて、映ったら進路を計算して
撃墜というシステムできんのか? これができたらステルス機意味なくなる。

17: 名無しさん@1周年
世界各国は次に大戦の準備に入ってるわな

19: 名無しさん@1周年
今時の艦砲は高射砲も兼ねてるからねえ

21: 名無しさん@1周年
露助は国としては嫌いだけど
兵器は好きなんだよなあ

24: 名無しさん@1周年
射程は十分なのか?

25: 名無しさん@1周年
そりゃあ、狙えばなんだって破壊できるこれまでのもと変わらず、最新技術でも何でもない。との指摘もあり波紋を広げています

26: 名無しさん@1周年
ロシアも中国並みになったなあ
実際に開発することより宣伝w

27: 名無しさん@1周年
もっと大口径なの想像してたわ

29: 名無しさん@1周年
ゴルゴにあった迎撃できない大陸間砲撃の兵器を

31: 名無しさん@1周年
レーザーまだ無理なのかな

32: 名無しさん@1周年
革新的な弾薬定量?
レールガン?
電磁波レーダーじゃなく光学探知かな?
いずれにしても数配置しないと。



このブログの人気記事!

☆米海軍の象徴「ビッグE」ことCVN-65原子力空母エンタープライズが退役…キューバ危機やベトナム戦争で活躍!

☆米海軍作戦部長が電磁砲プロトタイプを視察…海軍水面作戦センター!

☆ISイスラム国兵士100人を殺害した美人女子大生スナイパー…100万ドルの懸賞金がかけられた!

☆中国海軍の潜水艦内部はどうなっているのか?秘密のベールに包まれた艦内に潜入!

☆防衛省が海自護衛艦の建造ペースを倍増、4年間で8隻へ…建造体制の強化も考慮!

☆ベトナム戦争を描いた一番面白い映画は?

☆オーストラリア軍の最新イージス艦と対潜哨戒機P-8Aが共同演習を実施!

☆中国空母「遼寧」と米原子力空母「カール・ビンソン」を比較…速力・強度も不十分!

☆韓国海軍の仁川級フリゲート、艦体に対して5インチ砲が大きすぎて不釣り合い?


九六式25mm三連装機銃



中国の次世代主力戦車CG想像図…乗員2人で無人砲塔を採用! ドイツのリンクス歩兵戦闘車、最大8人が搭乗可能…指揮車両や野戦救急車なども計画中! 海上自衛隊のF-35B戦闘機導入の可能性について!

フランス特殊部隊RAIDが誤って隣の家に突入、ドア爆破→スタングレネード→突入→拘束→謝罪! テスト飛行中の陸自オスプレイ…塗装がダサイ! 国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点!
イージス艦の六角形のところって何が納まってんの? ロシアがSWストームトルーパーを彷彿とさせる最新コンバットスーツを公開…外骨格が兵士を銃弾から守る! 進水した中国の国産空母は「60年前のデザイン」と仏メディアが酷評!