1: ■忍法帖【Lv=14,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 GPS(全地球測位システム)誘導爆弾、衛星を介して動画を送信する武装ドローン、空から情報をかき集めるスパイカメラ──米国の軍事機器はこれまで以上に宇宙を拠点とした技術に依存するようになっている。

 しかし敵が米軍の衛星を標的にしたり、何らかの方法でその信号を妨害したりしてきたらどうなるだろう?この悲惨なシナリオが現実となる可能性があると米国防総省は嫌というほど分かっており、そうした事態に備えて積極的に準備を進めている。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

943664-C-LDY64-369
http://www.afpbb.com/articles/-/3156085
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514593842/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
2: 名無しのひみつ
アナログにはアナログの強みか

まぁGPSを補完するシステムがあれば
敵がGPSを破壊するモチベーションは下がり
結果的にGPSを守る事になるという
不思議現象が起こるわけだ

3: 名無しのひみつ
射撃管制もアナクロで

4: 名無しのひみつ
六分儀とはまたシブいな

16: 名無しのひみつ
>>4
アポロは六分儀を使って月に向かう事出来たし、アナログの中ではバカに出来ない。

5: 名無しのひみつ
世界中のAIが共謀して人類に対して反撃し、人類を壊滅させようとする

10: 名無しのひみつ
GPS衛星は、地上ミサイルで簡単に破壊されるからね。
中国が実際に実験して成功してるし。
衛星は軍事用としてはリスクが大きい。
低速ではWi-Fi、高速では慣性航法、3D地形情報を利用した自律航法になっていくだろうな。

11: 名無しのひみつ
GPSがダメならSR-71みたく天測航法システムをつかうのかなぁ

アレは60年ぐらい前だから、リアルタイムに応答させるためにアナログコンピュータを使って
恒星の位置を自動で観測して、自分の位置を求める物凄いシステムだったが
それでもロシア版GPS(=グロナス)並みの精度は得られたwww100mぐらいか

あのままだとあまりに複雑というかロストテクノロジーみたくなっててもう作れないだろうが
今の技術を使った探査機のスタートラッキングシステムとかを流用できそうだし

12: 名無しのひみつ
米軍はGPS登場以降も何の変わることなく地図、海図とコンパスで
ナビゲーション訓練を行っていたんだよね。
やはり、日本は負けるべくして負けた。

13: 名無しのひみつ
気球なりドローンを飛して臨時のGPS網を作ればいい

14: 名無しのひみつ
>>13
賛成だぬ

GPSを破壊されても超高高度気球や滞空ドローンなんかで素早くカバーして穴を埋めていけばいい

日本も研究していたはずだ

20: 名無しのひみつ
>>14
JAXAの成層圏プラットホームは民主党蓮舫の事業仕分けで潰された

30: 名無しのひみつ
>>13
今の戦場ではドローンを飛ばしたりスマホを使うなどして
少しでも電波を出すとすぐに榴弾や地対地ミサイルの雨が降ってくるから。
雑魚テロリスト相手と正規軍相手の戦いは別物

ロシアなどはこの手の電子戦(物理的に電波源を破壊する)に力入れてるから
結局は地道にバランス良く質と量で上回らないとどうしようもない

34: 名無しのひみつ
>>30
最前線からは遠隔地に相当する地点の高高度から無人機や気球による測位網データを
最前線へ供給するのだよ、だから簡単には撃墜されないんだよ、システムは複数の接続端末
で冗長化されているので気球が1機落とされてもシステムは維持されるのだよ

22: 名無しのひみつ
ミノフスキー粒子

24: 名無しのひみつ
GPSが使えないならロランCが使えるじゃない。
ロラン使えないならオメガとかデッカが使えるじゃない。
電波航法がダメなら夜や曇天では厳しいが、六分儀なら確実だ。

25: 名無しのひみつ
オメガ局は全部廃止してしまったけど、
いまや日本には電波時計の局(JJYの送信局)が2つもあるからねw

小笠原諸島にもう一局作れば巨大な三角形になるから、
有事の時はタイミング計測に適した信号形式にちょっと変更すれば、
国内なら割といい精度で測位に使えそうだなw

27: 名無しのひみつ
周り中に発信機付ければ?

28: 名無しのひみつ
携帯電話の基地局でけっこう正確にポジショニング出来たりする
と言うかGPS切っても場所特定される

29: 名無しのひみつ
第1宇宙旅団
いくつまであるんか。

31: 名無しのひみつ
第一宇宙旅団第三艦隊第二小隊所属 宇宙駆逐艦 みたいなのが、

33: 名無しのひみつ
重要なのは精密かつリアルタイムでの測位網を構築することだ、これには共同交戦能力等の
大容量通信ネットワークシステムを活用して接続される複数の測位端末からのデータを
瞬時に重ね合わせて精密な座標データを測位ネットワークシステム全体で得るわけです、
もちろん気球等やE-2Dの様な航空機やそして戦闘機、艦艇や各種誘導兵器に
それぞれその測位ネットワーク接続端末になってもらう、または測位情報だけを受信する
そのようないわゆる地上型精密測位網を形成するわけですね、大容量データリンクが
鍵に成るわけです、しかしそれらはよりパッシブに運用されるGPSという極めて合理的かつ
高効率なシステムが使えないという状況の為にわざわざ膨大なる新測位網を形成するわけであり
大きな無駄に他ならないのです、GPSには既に無い高い発展性がその新たな測位網には
有るのです

35: 名無しのひみつ
アメリカのリスクヘッジはやっぱ凄い
大雑把な連中に見えても物事が上手く行かなかった時の対応力が有って現実的な準備を怠らない
前の戦争で負けたのはこういう部分の指揮官や指導者層の能力や考え方の差が大きい

7: 名無しさん@1周年
まさかのSR-71復活

9: 名無しさん@1周年
日本まだ完全国産GPS体制完成してないから、そもそもアメリカのように、それを悩むラインに達してない。

11: 名無しさん@1周年
衛星軌道がデブリだらけになったら、原始時代に逆戻り

15: 名無しさん@1周年
例えば電波時計が使う標準電波を使えばおおよその位置や方向が分かるかな?

18: 名無しさん@1周年
EMPを想定してるわけじゃないんだ

20: 名無しさん@1周年
電磁パルス攻撃がホントなら「疑似衛星」も駄目でしょう
攻撃後に簡単に設置できるあるいは完全にシールドされていて攻撃後に機能する用に作るなら話は別だけど

21: 名無しさん@1周年
GPSなしインターネットなしくらいは想定しないとな

23: 名無しさん@1周年
設定が中途半端な防災訓練みたいなもんだ。

27: 名無しさん@1周年
ロシアにやられたからな、

バルト海で米露が一触即発になったとき、
ロシアのジャミングシステムで米軍のレーダーが使い物にならなくなったと言われてる

ロシアは、米軍のGPS誘導システムを狂わせる兵器は開発済みだろう、だからだな

31: 名無しさん@1周年
そういやDARPAが新型のシステムのテストやってたな
本当に衛星なしでGPSが動作すんのかねえ

44: 名無しさん@1周年
今やトマホークの慣性&地形照合誘導で十分やで
シリアで交差点で曲がるトマホーク目撃されてるやん

48: 名無しさん@1周年
そういえばロシアの対艦地巡航ミサイルは
昔はレゲンダで今はグロナスで誘導なの?

51: 名無しさん@1周年
既にロシアが電子戦機、開発に特化してるだろ

57: 名無しさん@1周年
先制核攻撃はEMPでGPS衛星を破壊するからな。
そうしたら第七艦隊だって中国に全滅させられる。

63: 名無しさん@1周年
どこも衛星が使えないなら操艦技術が高いところが強いだろう
海上自衛隊はかなりやれるとおもうぞ

69: 名無しさん@1周年
EMPやられたら戦車も戦闘機もただちにダウンなのかな
戦車はあれだが航空機は落ちちゃうなこれ
昔のゼロ戦にたいなのなら大丈夫なのかね

75: 名無しさん@1周年
ICBMもスタートラッカー(天測航法)使ってるからな
つか以前から、大規模戦争始まったらGPSが使えなくなるって話しなかったっけ?

82: 名無しさん@1周年
有人有視界戦闘じゃないとつまらんしね

86: 名無しさん@1周年
GPS機能を逆手に取り、敵が撃ったミサイルは、敵の中に着弾するシステム作れ

97: 名無しさん@1周年
昨今の商用機器はGPSに頼り過ぎてるから、その辺りも考えないと

107: 名無しさん@1周年
こういう備えはしとかなくちゃね

113: 名無しさん@1周年
日本は数年後ようやく自前のGPSが手には入るっていうのに、世界はもうその先に入ったのか

133: 名無しさん@1周年
あ、これやばいな。
GPS衛星をぶっ壊されると、位置情報だけじゃなく、
同期が取れなくてなるぞ

146: 名無しさん@1周年
接近戦しかなくなって原始時代に戻るのか

154: 名無しさん@1周年
戦闘機同士のドッグファイトが復活だ


引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1514594528/ 
引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514647831/ 





このブログの人気記事!

☆中国海軍が2030年までに500隻を突破すると分析…主要水上艦艇を430隻以上、潜水艦を約100隻保有!

☆敵の砲弾を迎撃し、レーザービームで反撃…米陸軍が約40年ぶりに「新型戦車」開発に強い意欲!

☆米消防が運用しているAH-1、状況監視とかに使うんですかね?

☆中国海軍のJ-15戦闘機が飛行訓練中にバードストライク、左エンジンから出火も無事に着陸成功!

☆なぜ日本にいる華人は自衛隊へ入るのか?1万人以上が加入…中国メディア!

☆ゼロ戦の三菱金星エンジンってどの程度までP&W R-1690のコピーなの?

☆イラン空軍で今でも活躍するF-14「トムキャット」戦闘機、独自のデザート迷彩に!

☆中国海軍の第3世代攻撃型原子力潜水艦095A型の想像案!

☆ロシア軍が火力支援戦闘車「ターミネーター」と改良型歩兵戦闘車「BMP-3」を初購入と発表(動画あり)! 

美少女たちのシースルー写真集



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!