1: ■忍法帖【Lv=14,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 大きな輸送機に多くの無人航空機(ドローン)を搭載して目的地まで運び、飛んだままドローンを放出して任務を遂行し、了後はドローンが自ら輸送機に再び収まって基地へと帰還するという、「空中空母」「空飛ぶ空母」とも呼ぶべき構想が2019年にも実現に向けたテストを行うことが明らかになりました。

 「グレムリン」と名付けられたこの計画は、アメリカ国防総省の機関で軍用の最新技術を開発するDARPA (国防高等研究計画局)が進めているもの。輸送機のベストセラーとも呼ばれるC-130輸送機に搭載した複数のドローンを空中で放出し、任務遂行後はそのままもとのC-130に収納して帰還することを目指しています。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

maxresdefault
http://gigazine.net/news/20180104-darpa-reusable-drone/
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515045594/



「翼の生えたトラクター」、北朝鮮の小型輸送機「アントノフ2」は最強武器?…木製でレーダー探知が困難! 日本が輸出する小火器(拳銃・機関銃など)は年間112億円! 日本の空母保有に警戒せよ、だが「建造はそう簡単ではないはずだ」…中国メディア!
帝国海軍戦闘機「零戦」と帝国陸軍戦闘機「隼」、どちらが優秀だったか?…実際に戦わせてみた! 「平成の零戦」と呼ばれる日本のF-2戦闘機と中国のJ-10戦闘機、アジアの空の王者はどっちだ…中国メディア! 最新のステルス戦闘機F-35、ステルス能力が高すぎて訓練時に問題…地対空兵器が機能せず!
3: 名無しさん@おーぷん
ドローンが要人暗殺に使われる日も近いな

6: 名無しさん@おーぷん
搭載して射出するまでは比較的簡単だろうけど、
回収はちょっと難しいかな。
技術的な問題もあるけど、戻って来るまで
無防備な状態で周辺空域を飛んでなきゃいけないし。
ドローンを使い捨てにするんなら問題ないか。

9: 名無しさん@おーぷん
>>6
爆弾積んだ特攻兵器にすれば収容する必要も技術も要らないアルヨw

16: 警備員◆OQUvCf9K4s
>>9
それは、日本が桜花とか回天でやった。

7: 名無しさん@おーぷん
っていうか、給油機自身を無人機にすれば
いいんじゃないの?

8: 名無しさん@おーぷん
この場合の「ドローン」て市販されてるプロペラ機なのじゃなくて
「無人の固定翼戦闘機」のことだろ

あんまり小型だと気流に負けて空中収容とかそもそも不可能なはず

10: 名無しさん@おーぷん
>>8
というか米軍のドローン空虚2t強、満載5tくらいあるはず。

11: 名無しさん@おーぷん
翼下からタンカーの給油パイプのようなラインを引き出して
その先端をドローンが掴むようにすれば収容もできそう

12: 名無しさん@おーぷん
自爆装置積むんじゃないのん?

13: 名無しさん@おーぷん
バンシー級原子力空中空母はよ

14: 名無しさん@おーぷん
きたるべき中国つぶしではこっちを使うわけだ。
基本は日本の基地で整備だが、空中空母の機上でも燃料や弾薬を補給。

パイロットはラスベガス近郊にいて、
支那人を精鋭部隊を爆撃で壊滅したあと、自宅でホームパーティ。

17: 名無しさん@おーぷん
冷戦中ジャンボ機にF14だかF15を10機収容する想像図を見たが
戦闘機だけでお腹一杯状態だった。

トマホークサイズだったら翼にぶら下げるのもアリかな。

18: 名無しさん@おーぷん
とうとうガウが実現するのか

20: 名無しさん@おーぷん
ガンカメラと機銃(散弾砲)の付いたミサイルを
空母側からオペレーターが操縦してはどうだろう敵機を何機か撃墜したあと
最終目標に体当たりというかまあミサイルの本分を全うというか

29: 警備員◆OQUvCf9K4s
>>20
初期の対戦車ミサイルが本体にカメラを搭載してモニターを見ながら誘導する方式だったはず。

21: 名無しさん@おーぷん
日本は海洋国家
船と航空機とアレでコレをやるくらいじゃないとな

23: 名無しさん@おーぷん
p-1に数十発対韓ミサイルつんで敵艦隊攻撃する空中護衛艦はどう?

24: 警備員◆OQUvCf9K4s
>>23
先代のP-3Cには、対艦ミサイルを4発搭載する能力があります。

25: ツチノコ狩り
空中空母がドローン回収時に失敗したら即墜落の予感…

26: 名無しさん@おーぷん
空中空母ならゴブリンつかった構想が・・・・。

27: 警備員◆OQUvCf9K4s
マクロスシリーズの戦闘機みたいにミサイルをたくさん積むのも良いかも。

30:
これ、空中射出型やけど、
最終的には24時間空中待機可能な成層圏プラットフォーム版までゆくやろ?
GPSに依存しないリアルタイム定位・監視網の構築に結びつくし。


C8K7rFrW4AAJ_sT_zpshr2rfzhe

32: 名無しさん@おーぷん
>>30
行かんと思うな。個人的な見解だが。
24時間滞空するようなドローンはそれこそ省エネでないとならないし、
今回の対地ミサイル撃ったりするドローンと共用するには無駄が多い。
問題のある地域に急行・攻撃・回収・帰還というのがこの方式のメリットだよ。

33:
>>32
うむ、今回のタイプだと空中待機型はむりだろうな。
もっと遥かに省電力でなくてはならない。

現場急行ならばまさにこの方式のメリットだよな。

31: 名無しさん@おーぷん
アークバードかな
ミサイル何発も当ててもなかなか落ちないしいいと思う
でも、輸送機ではないか

34: 名無しさん@おーぷん
ちなみにC-130ハーキュリーズの巡航速度が540km/h
ドローンの飛行速度ギネス世界記録が263km/h

どうやって回収すんのよ?

35: 名無しさん@おーぷん
リーパーの最高速度は480km/hだが、
ドローンの最高速度って何か勘違いしてるんじゃないかね?

37: 名無しさん@おーぷん
構想だけで終わりそう
運用できる局面なんて制空権掌握前提だろうし

39: 名無しさん@おーぷん
>>37
米軍が制空権奪えない国なんて地球にあるか?

38: 名無しさん@おーぷん
空母ではなく爆撃機が適任だな
超高高度から放出したら帰投するだけの簡単なお仕事
ドローン爆弾による精密爆撃で目標を悉く制圧できる

3: Ψ
ララァのエルメスみたいな感じかな

6: Ψ
ドローンったってジェット推進なわけ?

14: Ψ
>>6
ラムジェットのもあるだろ

推進力大してないやつでもスカイフック形式なら連れて帰ること自体は可能

7: Ψ
給油ホースのようなものは充電ケーブルだろう、斬新

8: Ψ
100年後くらいはAI化されたこんなのが放たれて人間狩りしてそう

15: Ψ
ゴブリンの無人機バージョン

20: Ψ
コストだな


引用元:http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1515061438/ 





このブログの人気記事!

☆米海軍の次世代原子力潜水艦「コロンビア級」の設計契約を結ぶ…ジェネラル・ダイナミクス!

☆島嶼奪還作戦で買った水陸両用装甲車AAV-7を使えば逮捕者続出…自衛隊には突破できない法律の壁!

☆アゼルバイジャン軍がチェコから調達したダナ152mm自走榴弾砲を公開!

☆「IS戦闘員を320人を射殺した」…歴戦のベテラン狙撃手(63)がイラク北部ハウィジャ奪還作戦中に死亡!

☆巡視船、潜水艇、空母や駆逐艦などを次々と導入する日本は世界の一流強国にはなれない?理由は中国がいるから!

☆ソ連の秘密兵器「エクラノプラン」が復活…地面効果を利用して超低空で飛行、高速と大量輸送を両立!

☆アストンマーティンが500mまで潜水可能な潜水艇を発売…価格は約4億5000万円!

☆ロシアの超長距離用狙撃銃SVLK-14S「スムラク」の射程距離が世界最深記録4157メートルを樹立!

☆1953年就役のペルー海軍の軽巡洋艦「アルミランテ・グラウ」が退役!


多田愛佳 写真集 『 らぶLetter 』



中国の次世代主力戦車CG想像図…乗員2人で無人砲塔を採用! ドイツのリンクス歩兵戦闘車、最大8人が搭乗可能…指揮車両や野戦救急車なども計画中! 海上自衛隊のF-35B戦闘機導入の可能性について!

フランス特殊部隊RAIDが誤って隣の家に突入、ドア爆破→スタングレネード→突入→拘束→謝罪! テスト飛行中の陸自オスプレイ…塗装がダサイ! 国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点!
イージス艦の六角形のところって何が納まってんの? ロシアがSWストームトルーパーを彷彿とさせる最新コンバットスーツを公開…外骨格が兵士を銃弾から守る! 進水した中国の国産空母は「60年前のデザイン」と仏メディアが酷評!