1: きつねうどん ★
 《 三菱重工業で組み立てられた最新鋭ステルス戦闘機F35Aの国産初号機が昨年11月に三沢基地(青森県)を経由して太平洋を横断し、米本土に飛行した。日本で生産された機体が規格を満たしているか米国で最終確認するのが目的。

 (略) F35開発の中心となっている米ロッキードマーチン社で生産されている機体と同等の規格を満たしているか、国防総省国防契約管理局が確認作業を進めている。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

33f4-fypsqiz4028086
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018011100179&g=soc
引用元: ・http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1515621232/



イギリス海軍の次期フリゲート「Type 31e」…BAEシステムズが設計案を公開! 三菱重工が次世代主力護衛艦30DXの最新モデルを展示、054A駆逐艦の強力なライバル! 大日本帝国陸軍の38式がワースト銃に輝く!
開発中の装輪155mmりゅう弾砲、試作車両計5両が日本製鋼所から防衛装備庁に納入! ベトナム戦争で運用されたAC-119Kガンシップ、ホーチミンルートでは「トラックハンター」として活躍! 陸自隊員がワークマンの作業手袋?ちょろっと話題になってたので!
2: Ψ
組み立てただけか

7: Ψ
>>2
今回はブラックボックスだらけであんまりノウハウ手に入らないらしいな

3: 夏厨
組み立てだけで国産と言ってしまうのはどうかと。。

4: Ψ
なんで日本の機体を米国人が乗って持ってくんだよ

6: Ψ
>>4
日本のパイロットはまだ訓練中なんだよ!

5: Ψ
ファントムは不滅です

8: Ψ
F15Jも米軍のパイロットが操縦するとびっくりする位パワーの落ちたモンキーモデルらしいけど、、、

9: Ψ
日本はいつも向こうが設計したものを組み立てるだけで「ものづくり先進国!」とか思い込んでるのな
実際一から日本が作ったものなんてなにもないのに

12: Ψ
>>9
その国の技術をパクる中韓て・・・

10: Ψ
日本も軍産国で儲けるようになるのか。

11: Ψ
ジャップの野郎、勝手に改造したりブラックボックス開けてねーだろな、ってことか。

13: Ψ
Made in occupied Japanか

14: Ψ
ご丁寧にバラバラの部品を日本まで運び組み立てるメリット!
プラモデルかよ
アメリカにあるのか

19: Ψ
>>14
修理や生産ラインの設備維持の関係があるから、主旨は分からんでもない

2: 名無しさん@1周年
三菱重工製のほうがロッキードマーチン社製より出来が良かった、とか
有り得るぞ

57: 名無しさん@1周年
>>2
MRJすらまともに作れずキャンセルくらってるようなところなのに

73: 名無しさん@1周年
>>2
機密情報が多いためコネ採用しまくりで技術力がた落ちらしいぞ

76: 名無しさん@1周年
>>2
精度以外に上げようがないだろ

3: 名無しさん@1周年
魔改造は

4: 名無しさん@1周年
ラインセス生産とはまた違うの?

10: 名無しさん@1周年
>>4
アメリカ製の日本車の逆バージョンだろ
主要パーツをアメリカから輸入して組み立てただけ

7: 名無しさん@1周年
そんなに航続距離長いのか

22: 名無しさん@1周年
>>7
もちろん増槽は付けるだろうし、最低1回は空中給油するはず

9: 名無しさん@1周年
なんでF35Jにしないのか

14: 名無しさん@1周年
ライセンス生産は三菱側が採算が取れんから断ったと聞いたが
今はノックダウンなのか?

23: 名無しさん@1周年
途中で何回給油するんだ?給油機は先行して飛んでないとF35に追いつけないよな

32: 名無しさん@1周年
>>23
カタログスペック通りなら増槽無し1回給油で本当にギリギリ行けるかも
増槽付きでスペック通りなら給油1回で行ける計算

37: 名無しさん@1周年
>>23
フェリー時は空中給油機が道先案内役をして戦闘機は常にお尻に引っ付いて飛んで行く。
早いも遅いもない。

27: 名無しさん@1周年
太平洋横断できるのか。足長いな・・・

30: 名無しさん@1周年
まったく何処も気が付かなかった。
さすがステルス機

34: 名無しさん@1周年
ロッキードは日本向けのF35A用のウエポンプログラム作成急がせろよ
さすがにバルカン砲以外の火器が使えないと

と言いつつ日本も他の火器を搭載するからウエポンシステム改良しろとは言いだしにくいんやろけど

38: 名無しさん@1周年
もう魔改造されたのかwアメリカは悔しいんだろうなぁ

41: 名無しさん@1周年
5機目の飛行訓練機か・・・。
F-15Jの時は買った機体は全て日本国内に置いてあったんだけど、
なんでF-35転換訓練を米国内でやり続けるんだろう?

短期間大量配備に備えて、教官パイロットを育成してるのかな。

49: 名無しさん@1周年
>>41
わざわざ東海岸まで飛んでいるから
ステルス関係か何かで米国にも訓練する環境が他に無い状態なのかも

50: 名無しさん@1周年
>>41
F-15Jを導入した時点でアメリカはF-15の第二世代機F-15C/Dが全世界に配備されていて機密の塊ではなくなっていたが
F-35Aはアメリカさえも実戦に投入前の最新鋭機でステルス機能も含めて機密の塊、日本製でもアメリカ軍の管理下に置きたいから。

53: 名無しさん@1周年
>>50
シンプルに書くと、ステルス機の訓練用の機材がまだ日本には整っていないから

F-35では、ステルス性以外にも、新しい能力が付与されているため
その能力の試験や訓練を行える設備はまだ日本に建設されていないという形

52: 名無しさん@1周年
残りは日本製部品で組み立てる。ライセンス料も払っているから問題無い。アメリカ製以上の機体に仕上がるだろうね。魔改造もあります。エンジンも出力アップしてね。耐久性もアップしてくれ。

69: 名無しさん@1周年
>>52
F-35にはモンキーモデルも魔改造もない。
そういう契約だから。

58: 名無しさん@1周年
f35って日本の工場で魔改造されて、今凄い性能になってるんだろ?

61: 名無しさん@1周年
>>58
今のところはまだ足と手が出るくらいだ。

68: 名無しさん@1周年
日本人に向いてるのは、魔改造なんだろなと思う。
一度出来上がったものから、
それを前提として物事を考えるの好きでしょ。

77: 名無しさん@1周年
F35Aはラッカタンクつけたら5000キロ飛ぶのが凄い。
燃費は、やはり単発のもんだな。

80: 名無しさん@1周年
空中給油受けるといっても
さすがにノンストップじゃあパイロットがもたないよね?

ハワイとかを経由したのかな??

102: 名無しさん@1周年
>>80
フライバイワイヤがついてるから寝てても大丈夫なんだよ。

92: 名無しさん@1周年
F35って日本魔改造する余地あるの?
何だかんだでいじるとこなさげなんだけど…。

93: 名無しさん@1周年
>>92
無理だね。コンピューター関係は全てがブラックボックスなんだろう
火器管制システムを覗こうとしたイーグルは僚機を撃墜してしまう。そんな過去が空自にはあるからね

94: 名無しさん@1周年
射程400キロの対空ミサイルを積んだり(開発中)
高速滑空弾の誘導を対応したりするあたりかな

96: 名無しさん@1周年
戦闘機の航法装置ってどの程度のものがついてるの?
俺のイメージでは、基本レーダーサイトの管制を受けて飛ぶんで
タカンが受信できる程度で、GPSやINSさえも付いていないイメージ
こんなふうに洋上を長距離飛ぶには追随機の助けを借りなきゃ
飛べないってイメージ。

98: 名無しさん@1周年
開発の段階から今日まで1機も墜落してないのは凄いよな。

114: 名無しさん@1周年
魔改造ではないけどAAM-4をウエポンベイに爆装出来る用に改造許可は取っていたはず
まぁ最終的にどうなるかわからないけど


引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515662318/ 





このブログの人気記事!

☆旧日本軍が第2次大戦で使用した三八式歩兵銃は非常に優れた武器だった…中国メディア!

☆ロシア軍がT-50としていた最新鋭戦闘機の呼称を「Su-57」に正式決定…性能は米国のF-22戦闘機に匹敵!

☆英海軍の新型空母「クイーン・エリザベス」と米海軍空母「ジョージ・H・W・ブッシュ」が共同航行訓練を実施!

☆海自新護衛艦(30DX)建造に三菱重工を選定、下請けに三井造船…防衛装備庁!

☆軍ヲタ「陸軍式と海軍式の敬礼は違う!」←大嘘だった!

☆米空軍最強ステルス戦闘機「F-22ラプター」をイメージした、フォード「F-150ラプター」を公開!

☆災害、遭難事故発生時、真っ先にかけつけるスーパーヒーロー軍団…空自那覇救難隊!

☆中華ステルス「J-20」戦闘機、操縦桿を介さずパイロットの「念力」で飛行させる技術を導入へ…中国メディア!

☆今戦争が起きたらあなたは自衛隊に参加して戦いますか?「はい」7%「いいえ」93%!


ミリタリーモデルズ



艦載型のような155mm砲を搭載したドナール自走砲! タリバンの装備が近代化してる!!! WW2時の軍用バイクをモチーフとした新型車「Royal Enfield Classic 500 Pegasus Edition」…英パラシュート部隊が使用!

川崎重工の多用途四輪車「MULE-PRO」を消防車に…モリタが新型車「Red Ladybug」のベース車として採用! 米海兵隊のアサルト・ブレイシャー・ビークル(ABV)…全地雷撤去車両プラウプロトタイプ! ガトリング砲は世界最初期の機関銃なのに、その活躍についてはあまり知られていませんね!
陸上自衛隊が「新制服」を発表、濃緑色から紫紺色に一新…コンセプトは、強靱性と使命感、品格! 戦前・戦中に日本が撮影したカラー写真ってどのくらいあるんだろ? 陸自第8師団が「機動師団」に改編、最新式の機動戦闘車を配備…南西地域の防衛力強化!