1: ハンバーグタイカレー ★
 《 ロシアやトルコなどが、国際海運の大動脈である紅海周辺の国々と軍事協力を進めている。紅海の南の出入り口に位置するジブチでは、米仏の軍事基地に加えて中国の基地も昨年、稼働を開始した。スエズ運河に通じる紅海で、大国による軍事的な駆け引きが激化しそうな気配だ。

 ロシアは昨年11月、エジプトとの間で、双方の軍用機が空域と空軍基地を相互に利用できるよう調整に入る方針を表明した。12月にはプーチン大統領がエジプトを訪問し、2015年に同国北東部シナイ半島でロシア機が墜落した事件以降、停止していた直行便の運航を約2年ぶりに再開することで合意。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

warship-795700_960_720
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180112-00000056-san-m_est 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515796788/



「翼の生えたトラクター」、北朝鮮の小型輸送機「アントノフ2」は最強武器?…木製でレーダー探知が困難! 日本が輸出する小火器(拳銃・機関銃など)は年間112億円! 日本の空母保有に警戒せよ、だが「建造はそう簡単ではないはずだ」…中国メディア!
帝国海軍戦闘機「零戦」と帝国陸軍戦闘機「隼」、どちらが優秀だったか?…実際に戦わせてみた! 「平成の零戦」と呼ばれる日本のF-2戦闘機と中国のJ-10戦闘機、アジアの空の王者はどっちだ…中国メディア! 最新のステルス戦闘機F-35、ステルス能力が高すぎて訓練時に問題…地対空兵器が機能せず!
6: 名無しさん@1周年
ダーダネルス海峡とボスポラス海峡を埋め立てるとどうなるの?

8: 名無しさん@1周年
紅海ってアラビア半島とアフリカの間の細長い海だろ?
トルコはわからんでもないが、ロシアは関係あるのか?

10: 名無しさん@1周年
>>8
不凍港

9: 名無しさん@1周年
原油決済を元に切り替えていくから
大変になりそうだな。

13: 名無しさん@1周年
中国は日本以上に海外援助(融資)をしてるが、相手の国が返済できなくなった場合、
軍事拠点化してるんだよな。
スリランカのハンバントタ港が有名な例で、スリランカ側が港湾整備の融資を返済できなくなったとき、
中国企業が肩代わりして99年間の港の運営件を取得したんだが、当初の商業利用という合意条件を
無視して軍港化を進め、いまでは中国の潜水艦の拠点になっている



このブログの人気記事!

☆ロシア軍の次期超長距離地対空ミサイルシステムS-500!

☆シリア軍の装甲車両がスゴイことになってる!

☆「ライトタイガー」の愛称を持つ陸上自衛隊の89式装甲戦闘車…満載装備で戦車を支援!

☆本土決戦されていたときの両軍被害を考える!

☆空母から釣竿状の棒って、いったい何の装備なのでしょうか?

☆67隻目のアーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦「DDG-117」がインガルス造船所で進水!

☆国産ステルス実証機X-2のテスト飛行動画に黒煙?に中国ネット「ディーゼル機だからだ」「俺たちの殲-31も黒煙を出していた」!

☆ロシアの攻撃ヘリ「Ka-52 アリガートル」、南部軍管区に配備…空対地・空対空ミサイルを搭載!

☆兵器単体の性能差よりも総合戦闘力という考え方!


第3偵察隊折りたたみコンテナ



中国の次世代主力戦車CG想像図…乗員2人で無人砲塔を採用! ドイツのリンクス歩兵戦闘車、最大8人が搭乗可能…指揮車両や野戦救急車なども計画中! 海上自衛隊のF-35B戦闘機導入の可能性について!

フランス特殊部隊RAIDが誤って隣の家に突入、ドア爆破→スタングレネード→突入→拘束→謝罪! テスト飛行中の陸自オスプレイ…塗装がダサイ! 国産の「日の丸戦闘機」復活?高い対艦攻撃能力を持つF-2戦闘機の後継機開発・生産、来年夏に分かれ目…米の出方焦点!
イージス艦の六角形のところって何が納まってんの? ロシアがSWストームトルーパーを彷彿とさせる最新コンバットスーツを公開…外骨格が兵士を銃弾から守る! 進水した中国の国産空母は「60年前のデザイン」と仏メディアが酷評!