1: ハンバーグタイカレー ★
 《 各国の宇宙機関やSpaceXといった企業が、現在最も大きな目標として掲げるのが、火星への有人探査ミッション。そこでは火星の大地に居住施設を設けることも検討され、実際に火星を想定した隔離生活実験も行われています。

 (略) NASAのロスアラモス国立研究所とアメリカ合衆国エネルギー省(DOE:Department of Energy) は、火星探査に必要なエネルギーを現地で発生する発電ユニット「Kilopower」を開発しており、そのシステム試験に成功したと発表しました。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

74741
http://japanese.engadget.com/2018/01/19/nasa-kilopower-3-4-5-10 
引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1516522866/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!


https://www.youtube.com/watch?v=bdMzFQOABcQ

29: 名無しのひみつ
>>1
> 開発チームはここまでの試験は問題なくスムーズにこなすことができたとして、この3月には出力を最大の10kWにまで高め、28時間の連続運転試験を実施する予定です。

28時間って…

33: 名無しのひみつ
>>29
その段階の試験としては充分なんじゃ?

8: 名無しのひみつ
原子炉を宇宙へ

9: 名無しのひみつ
やっぱ原子力大事だわ
ポテンシャルが違いすぎる

11: 名無しのひみつ
結局原子炉なのかRTGなのかどっちだ

45: 名無しのひみつ
>>11
U235だから原子炉だと思われる。
発電効率が10%程度としても240gあれば10年10kWは達成できる。

13: 名無しのひみつ
ソ連は宇宙用高速炉使ってたんやが

14: 名無しのひみつ
いいね~、ステーションが地球をくるりとスイングバイして火星向け発進。

軌道にのったら帆を張ってイオンブースター点火w

15: 名無しのひみつ
終わりの始まりなのか、他の星にまで手を付けるのか

17: 名無しのひみつ
おぉ インパルスエンジンの開発に目処ついたのかな?

24: 名無しのひみつ
まるでガミラスの地球攻撃みたいだなw。
放射能に汚染された火星人は、
放射能除去装置を入手するため.........

25: 【B:82 W:73 H:80 (C cup)】
いざ、探査に行く時は必ずビタミンDを携帯しないといけない
紫外線や有害な宇宙線から身を守るあまり、ビタミンDの生産ができなくなる
あっという間に骨粗鬆症や腰痛に悩まされ行動不能になるから

28: 名無しのひみつ
原子力って本来こういう使い方をするもんだよね

34: 名無しのひみつ
冷却水は要らないのか?

35: 名無しのひみつ
磁場のない火星で長期滞在するのは厳しい
前段階としてフォボスの地下空間に支援基地を構築する必要があると思う
ここに充分な食料・燃料・水を蓄積し、火星との往復用発着基地を建設する
人を火星表面に送りこむのはそれからの話

37: 名無しのひみつ
プルトニウム239を微細な格子で囲って燃料棒にできないのかね
まとまった量がなければ核分裂しないんだろ
反応性が高いから潰せば核分裂が始まりそうなもんだけど

38: 名無しのひみつ
>>37
こいつの前身で惑星探査機などに載せられていたのはプルトニウム238を使っていたみたいだね

39: 名無しのひみつ
なんかツッコミどころが多いな

・放射性物質の崩壊熱を利用するのなら原子力発電というより原子力電池
・そもそも核分裂を利用してない

あと燃料にはウラン235を使ってるとのことだが、ウラン235の半減期は7億年だから
崩壊熱がショボすぎて発電は無理だと思うんだが・・・
逆にこれで発電ができるようだと文字通り半永久的に電源を供給できることになるぞ

40: 名無しのひみつ
三本指の生体認証で起動させるリアクターのほうが安全だろ?

43: 名無しのひみつ
何故か最近火星開発を急いでるな
ひょっとして2050年あたりに大隕石が地球に衝突する見込みとかか

44: 名無しのひみつ
30年以上あるならほんのちょっとずつ隕石の軌道をずらす技術を開発しそうだけど




このブログの人気記事!

☆沖ノ鳥島沖で海自ヘリ護衛艦「ひゅうが」に陸自AH-64D攻撃ヘリが着艦…日米共同統合演習!

☆高度も射程も2倍、北ミサイルを迎え撃つ航空自衛隊の改良型地対空誘導弾「PAC-3MSE」!

☆F-22のパクリ?中国ステルス戦闘機J-20のコクピット画像!

☆今後F-16戦闘機が、生き残るには?

☆エジプト軍が強力な軍事力をアピール、米国、ロシア、フランス製の最新武器を装備!

☆陸上自衛隊がAAV7向けにM240機関銃を輸入した様で!

☆米空軍の代わる次世代空中給油機開発計画「KC-Z」、現行機体と異なるハイブリッドウィング型!

☆「戦闘糧食」「ミリメシ」レーションの魅力とは?

☆カラシニコフUSAが発表した新型AK「ALFA」…マガジン以外に面影なし!


久松郁実「193(いくみ)」



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!