1: もも太 ★
 《 中国軍のフリゲート艦と情報収集機が29日に九州の対馬海峡を相次いで通過したのを防衛省が確認したことが30日、分かった。領海・領空侵犯はなかったが、同省は中国軍が日本近海での情報収集活動を活発化させているとみて、警戒している。

 同省などによると、中国海軍のジャンカイII級フリゲート艦1隻が29日、対馬海峡を北上し、一時的に日本海に入った。その後、対馬海峡を南下し東シナ海に向け航行したという。海上自衛隊のP3C哨戒機と護衛艦が監視した。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

7784
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018013001220&g=soc
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517361706/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!

5498451a7cd4ff7a8cdc7eType_054_frigate_525_Ma'anshan

6: 名無しさん@1周年
オリンピック期間中にもっとやるぞ。後ロシアも

50: 名無しさん@1周年
>>6
確実にやってくるね

8: 名無しさん@1周年
原潜見つかったのそんなに恥ずかしかったのか?

9: 名無しさん@1周年
いったい何が始まるんです?

10: 名無しさん@1周年
中国軍のY9情報収集機に護衛に中国最新鋭のJ-20戦闘機はついていないのね。

17: 名無しさん@1周年
>>10
J-20は戦術戦闘爆撃機だからな。単騎や少数機で敵のレーダーや司令部を叩くのが任務の機体

11: 名無しさん@1周年
安倍は、これを見て中国と仲良くしようとしてんだよな?

12: 名無しさん@1周年
あんなポンコツで恥ずかしげもなくw4

15: 名無しさん@1周年
情報収集活動は無害通航じゃないだろ

21: 名無しさん@1周年

 兵装は76ミリ単装砲1基、
YJ83SSM(対艦ミサイル)4連装発射筒2基、
HHQ16型短SAM(対空ミサイル)、
近接航空防御用の30ミリ多銃身機関砲2基、
324ミリ3連装短魚雷発射管2基を装備
対空、対艦、対潜のあらゆる任務への対応を可能にしている
エンジンはディーゼル4基で、
最高速度は27ノット(時速50キロ)とされている
船体もステルス性を強く意識し、欧米海軍の艦艇とそん色のない近代的なフォルムが目を引く

25: 名無しさん@1周年
心理戦機という名の張りぼて機が存在する中国

32: 名無しさん@1周年
>>25
油断させる為にポンコツ使っている可能性もあるので要注意

36: 名無しさん@1周年
>>25
アーレイ・バーク級のデータを完パクして造ってる
055型駆逐艦は6番艦まで建造してるが、画像すら
無い状態だな。空母と一緒に出てくるんだろう。

29: 名無しさん@1周年
日本海側に港も持ってないシナ畜海軍が日本海に出入りする必要無いだろw
相変わらず隙あらば侵略する気満々のシナ畜

31: 名無しさん@1周年
お返しに大連近海を通過すればOK

42: 名無しさん@1周年
対馬も津軽も国際海峡だから通りたい放題だよな。

53: 名無しさん@1周年
対馬に基地を置いたらいいのに。仮想敵国はみんな手中にある。

59: 名無しさん@1周年
この前恥かいたから自慰行為だな
ダッサい海軍だな

60: 名無しさん@1周年
もう冷戦状態って認めていいんじゃないの?
ロックオンもされたし
こないだピンも打ち返したし

64: 名無しさん@1周年
所詮は80年の休戦




このブログの人気記事

☆ミッドウェイ海戦に新説、南雲艦隊の敗因はなんと空母に描いた日の丸!

☆米陸軍が開発中の次世代ティルトローター機「Bell V-280 Valor」、ヘリコプターと比べて速度も航続距離も2倍!

☆「中国は日本に勝ったのに、賠償を求めないのか」…中国メディア!

☆エジプト的解決策、対空装備がないなら車両ごと載せればいいじゃない!

☆中国海軍に新型の901型総合補給艦が就役、排水量45000トン…空母打撃群と連携!

☆米軍輸送機MV-22は100時間でエンジン交換が必要?…米専門家がエンジンの欠陥と機体整備の課題を指摘!

☆在日米軍が高機動ロケット砲システム「HIMARS」を配備…タイヤ仕様に変わり、輸送機C-130にも搭載可能!

☆「ブルーベリーが目に効く」は第二次世界大戦中にイギリス軍が流した嘘情報だった!

☆良く現代戦はハイテク兵器を使うから徴兵制は不合理とか言うけどさ!


アンモボックス2個セット



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!