1: みつを ★
 《 カナダ在住のアマチュア天文家がこのほど、12年間にわたり行方が分からなくなっていた米航空宇宙局(NASA)の人工衛星「IMAGE」を発見した。IMAGEは2005年に交信が途絶え、以降はNASAの科学者も信号を受信できなくなっていた。

 IMAGEを発見したのはスコット・ティリーさん。先月、米宇宙開発企業スペースXが打ち上げた機密衛星「ズマ」の行方を追っていたところ、正体不明の衛星からの信号に遭遇した。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Screenshot_4-1
https://www.cnn.co.jp/m/fringe/35114123.html 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517575322/



南シナ海を航海中の海自護衛艦「かが」に中国海軍のフリゲート艦2隻が接近…メディア初撮影! カラシニコフの最新アサルトライフル「AM-17 AMB-17」…人口密集地での使用を想定! キエフで地対空ミサイルシステム「ブーク」が建物に突っ込む…ウクライナ!
新型の潜水艦用長魚雷「G-RX6」の射程どこまで伸びたんだろうね! 
海上自衛隊の新型イージス艦「まや」(8200トン)が進水、CECシステム搭載でミサイル防衛強化…2020年に就役! さらば、ファントム…40年間、日本の空を守り続けた空自F-4J戦闘機が退役の時を迎えようとしている!
2: 名無しさん@1周年
ロマンだなあ

7: 名無しさん@1周年
製造ボイジャーほどじゃ…

9: 名無しさん@1周年
ばか!みつけるなよ!
極秘ミッションやってたのに!

w笑

14: 名無しさん@1周年
迷子の迷子の衛星さんあなたのおうちはどこですか

16: 名無しさん@1周年
任務完了して捨てられた衛星か。

NASA「宇宙ゴミをわざわざ見つけるんじゃねーよゴルァ」

17: 名無しさん@1周年
はやぶさのように、通信を再開して制御を復活させることは
あらしまへん?

26: 名無しさん@1周年
これ、ロストした事になっているけど米軍の衛星で運用中なんだよな

27: 名無しさん@1周年
簡単な望遠鏡からプロ仕様の機材まで持つ数えきれない数のアマチュア天文家の目が)常に空を監視しているから
映画やドラマみたく地球に衝突する小惑星の存在を政府が直前まで秘密にするという状況は実際にはありえない

29: 名無しさん@1周年
NASA
ちっ よけいなことを

33: 名無しさん@1周年
これはどのくらい凄いことなのかよーわからん
校庭で100円玉を見つけるくらいのレベルなのか?

40: 名無しさん@1周年
>>33
その例えだと
校庭の中にある1粒の特定の砂粒を見つけるようなもんだな

41: 名無しさん@1周年
最近は素人の方がエグいよな

42: 名無しさん@1周年
計算してこの辺りに何かがあると目星を付けた上で探すんだよね?
仕事にしてる訳でも無いのに凄いな

43: 名無しさん@1周年
>>42
別の機密衛星探してたらたまたま電波受信したって書いてあるな

宇宙は広すぎてプロだけでは観測は不可能なんで
アマチュア天文家たちがプロが手をつけてない空域を観測してる
観測対象は様々で、衛星探す人もいれば彗星、新星探す人もいる
大抵は毎晩同じ部分を観測して昨日との違いを探す地味作業
それでも宇宙はまだまだ広すぎていくら天文家がいても足りないくらいだ

46: 名無しさん@1周年
キミの見たものは
我々ペロリンガ星人の
円盤群さ

54: 名無しさん@1周年
日本の「のぞみ」は?

生きてたら小惑星か別の惑星にでも再投入出来ないのかね?

2: 名無しのひみつ
衛生まで特定して連絡するとかアマチュア天文家凄すぎだろ

3: 名無しのひみつ
13年間ずっと45,000kmの地球楕円軌道を寂しく廻ってたんかな?

4: 名無しのひみつ
「人工衛星の時計は行方不明になってから3日しかたっていなかった」

11: 名無しのひみつ
デブリにすらカウントされていなかった?

18: 名無しのひみつ
>>11
カウントしてるだろうけどデブリはデブリとして扱われるから

13: 名無しのひみつ
寂しかったろうなあ

14: 名無しのひみつ
>SpaceXが打ち上げた謎の衛星ZUMA

こっちの方が気になるわ

22: 名無しのひみつ
ウキによれば、こいつか、

IMAGE は、
近点高度1,000km、遠点高度45,000kmの地球楕円軌道上に位置し、
軌道傾斜角は90度、周期は14.2時間。
IMAGEは初の地球磁場観測専用の人工衛星で、
内部磁気圏におけるプラズマの大域的な画像を撮影した。

25: 名無しのひみつ
ミッション終了してんだろ。何をいまさらだな。

27: 名無しのひみつ
宇宙人に改造されてない?

28: 名無しのひみつ
最近のアマチュア天文家は、電波観測までしてんのか

30: 名無しのひみつ
それは、ビジャーであった!


引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1517501147/ 





このブログの人気記事!

☆旧日本軍が第2次大戦で使用した三八式歩兵銃は非常に優れた武器だった…中国メディア!

☆ロシア軍がT-50としていた最新鋭戦闘機の呼称を「Su-57」に正式決定…性能は米国のF-22戦闘機に匹敵!

☆英海軍の新型空母「クイーン・エリザベス」と米海軍空母「ジョージ・H・W・ブッシュ」が共同航行訓練を実施!

☆海自新護衛艦(30DX)建造に三菱重工を選定、下請けに三井造船…防衛装備庁!

☆軍ヲタ「陸軍式と海軍式の敬礼は違う!」←大嘘だった!

☆米空軍最強ステルス戦闘機「F-22ラプター」をイメージした、フォード「F-150ラプター」を公開!

☆災害、遭難事故発生時、真っ先にかけつけるスーパーヒーロー軍団…空自那覇救難隊!

☆中華ステルス「J-20」戦闘機、操縦桿を介さずパイロットの「念力」で飛行させる技術を導入へ…中国メディア!

☆今戦争が起きたらあなたは自衛隊に参加して戦いますか?「はい」7%「いいえ」93%!


たまごひこーき 零戦



メルカバ戦車のトロフィー防御システム、効果あるらしいが具体的にわからないなぁ! 海自護衛艦「いずも」を空母に改修、F-35B戦闘機を約10機搭載…離島防衛の拠点に! トルコ国産戦闘機「T-FX」のプロトタイプが2023年に飛行予定…F-16戦闘機の後継!